ホーム > グリル一平 新開地本店

周辺のお店

お店詳細
  • 01_2.JPG

    新開地本店のほか、元町店と三宮店がある

  • 02_2.JPG

    清潔感ある店内

  • 03_2.JPG

    新開地本店のほか、元町店と三宮店がある

洋風料理 神戸市兵庫区

グリルイッペイシンカイチホンテングリル一平 新開地本店

半世紀に渡り神戸で愛される洋食界の重鎮

新開地駅よりすぐ、賑やかな商店街の中に佇むお店「グリル一平」。
昭和27年にオープンし、新開地の歴史だけでなく、神戸の洋食の歴史を語る上で欠かせない存在だ。代表的なメニューを挙げると、表面からライスが透けて見えるほどの極薄卵が特徴的な「オムライス」や、ここでしか味わえないオリジナル料理「スパゲティ・イタリアン」がある。「スパゲティ・イタリアン」とは、太麺を柔らかくなるまで煮込み、淡路産タマネギを使った濃厚なレッドソースなどを絡めたひと品。一見シンプルな料理に見えるが、口に運べばその奥深い味わいに感動の波が押し寄せる。こちらの料理のために特注で取り寄せる地鶏玉子、オニオンやナツメグなどで味付けし、ハンバーグ用に仕上げたミンチ肉、創業時から受け継がれるデミグラスソースと、まさに贅沢素材のオンパレード。
「洋食には和食のような季節感がありません。だからこそ、素材のよさで勝負するんです」と、オーナーシェフの山本さんはにこやかに語った。味わい深い料理、そして、山本さんの人柄のよさがにじみ出た店の雰囲気が、長年神戸で愛され続ける名店の貫禄を感じさせた。

店舗情報

店名 グリル一平 新開地本店
住所 兵庫県神戸市兵庫区新開地2-5-5 リオ神戸2F
電話番号 078-575-2073
営業時間 11時30分~21時(20時30分L.O.)
定休日 木曜、第3水曜
座席数 33席
予算 ランチ:1,000円
ディナー:2,000円
交通アクセス 電車:阪神・阪急・神戸電鉄・山陽電鉄 新開地駅からすぐ 
駐車場台数 なし
公式サイト グリル一平
(更新日 2014年02月09日)

お知らせください!

掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。