ホーム > カネマスの七輪焼き

周辺のお店

お店詳細
  • kane_ryori1.jpg

    栗田あじ(中)

  • kane_ryori2.jpg

    パンと蒸し焼きオイルサーディンとへしこのおこげスープ

  • kane_gai.jpg

    七輪で焼いて頂くスタイルで、観光客を中心に人気のお店!

  • kane_nai.jpg

    店内の様子

和食その他 天橋立・丹後半島

カネマスノシチリンヤキカネマスの七輪焼き

うまみを引き出した新鮮な”一刻干し”を七輪で!

丹後の旬の魚介類や地鶏、野菜を七輪で焼いて頂くスタイルで、観光客を中心に人気のお店!

中でもその日にとれた宮津の新鮮な魚をさばき、うす塩味の昆布だしに漬け込み、1〜2時間冷風で乾かした干物がおすすめ。保存のためではなく、あくまでも旨味を引き出すために用いられた調理法で、ほとんど生に近い状態で頂けるので鮮魚を焼いて食べるのとはまた違った味わいが楽しめます!

焼きたての身はふっくらプリプリで漁師町だからこそできる獲れたての旬の味わいです。
他にもガーリックオイルと塩をかけて蒸し焼きにしたトマトやフランスパンと合わせて頂く丹後産のオイルサーディン、焼いてほぐしたへしことお出汁で頂くスープなどどれも絶品!

地元の味を七輪焼きで!何度も足を運びたくなるお店です。

店舗情報

店名 カネマスの七輪焼き
住所 京都府宮津市漁師1714
電話番号 0772-25-0058
営業時間 11時30分〜23時
定休日 水曜(祝日の場合は営業)
座席数 1F:23席、2F:20
予算 ランチ:1,500円〜2,500円
ディナー:2,500円〜6,000円
交通アクセス 電車:北近畿タンゴ鉄道 宮津駅より徒歩15分
公式サイト 司 カネマス −丹後の旬をお届けします−
(更新日 2014年07月31日)

お知らせください!

掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。