ホーム > 時屋 L'Espoir

周辺のお店

お店詳細
  • 時屋 L'Espoir 豚つけ クラシック

    「豚つけ(濃厚豚骨魚介)クラシック」1,190円

  • 時屋 L'Espoir 豚つけ クラシック

    まるでイタリアンのひと皿のよう

  • 時屋 L'Espoir レアチャーシュー

    上質な国産豚からレアチャーシューを作る

  • 時屋 L'Espoir チーズソース

    「鶏つけ(上湯鶏醤油)チーズソース」980円

  • 時屋 L'Espoir ビール

    海外ビールは6種あり、各400円

  • 時屋 L'Espoir 店長

    店長の宮元 亮さん

ラーメン 天満・南森町・天満橋・天六

トキヤ レスポワール時屋 L'Espoir

西中島の人気つけ麺店が天六で新境地を開く!

2009年3月10日に専門店としてオープンし、関西つけ麺界の牽引役となった西中島の人気店「時屋」。今でも行列人気を誇る。

そのサードブランドが2018511日に開店したこちら。


「つけ麺の可能性やおもしろさをもっといろんな人にわかっていただきたくてこの店をオープンした」という店主・久保さん。本店の豚つけ麺をベースに、まるでイタリアンのような見た目のクラシックや、鶏つけ麺にチーズを合わせるなど、挑戦的なメニューを用意している。カスタマイズはしても、つけ麺界のパイオニアらしく、安定感のある味わい。まるでつけ麺という市販車をレース仕様にパワーアップさせたよう。

また、「つけ麺とショートビールは、分量的にもよく合うんですよ」と店長の宮北さんも提案。アメリカンダイナーのような店内に合わせるように、海外のビールも用意されている。メニューだけでなく、つけ麺を食べるシーンの演出。この店を拠点につけ麺のさらなるムーブメント化を狙っている。


◆おすすめ麺◆
「豚つけ(濃厚豚骨魚介)クラシック」1,190円
濃厚なトンコツスープに、魚介のスープを合わせたつけ汁が特徴。クラシックは、通常の豚つけ860円に、炙りチャーシュー、レアチャーシュー、味玉(1/2個)がプラスされている。どの具材もとろりと濃厚なスープが力強く受け止める。贅沢感が楽しい一杯。

「鶏つけ(上湯鶏醤油)チーズソース」980円
鶏ガラから作る透明感のある清湯系スープが特徴。ほどよく酸味があり、後から甘味も感じさせる。麺にチーズを加えることでイタリアンのようなテイストに変身。セットで付いてくるだしごはんに、チーズとスープを加えるとリゾットのような味わいになる。

「豚つけ」旨さのポイント

  • 時屋 L'Espoir スープ

    ゲンコツ、背骨、豚足、背脂で作るスープ。経験に基づいた各部位の配分が時屋のこだわり。さらに魚介スープを合わせる

  • 時屋 L'Espoir 自家製麺

    スープの絡み具合を考えて作った中太のストレート麺は自家製。国産小麦でもっちり感、外国産小麦でしっかり感を出す

  • 時屋 L'Espoir カエシ

    魚介を漬け込んだ醤油を高火力で一気に炊きあげる醤油のカエシ(タレ)。すぐに使わずしっかり寝かせることも重要

内観・外観

  • 時屋 L'Espoir 外観

    店は天神橋筋沿い。壁に書かれた「時屋 L'Espoir」の文字が目印。L'Espoirはフランス語で“希望”

  • 時屋 L'Espoir 店内

    アメリカンダイナーのようなスタイリッシュな店内。入口付近に券売機がある

  • 時屋 L'Espoir 店内

    カウンター席以外にテーブル席も用意されている。週末には、つけ麺を楽しみたいファミリーが利用

店舗情報

店名 時屋 L'Espoir
住所 大阪府大阪市北区浪花町8-14
電話番号 06-6485-8728
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:50)、18:00~23:00(L.O.22:50)
【日曜】11:30~15:00(L.O.14:50)、18:00~22:00(L.O.21:50)
※月曜が祝日の場合は~23:00(L.O.22:50)
定休日 なし
座席数 15席(カウンター9席、テーブル6席)
禁煙・喫煙 禁煙
交通アクセス 大阪メトロ・阪急天神橋筋六丁目駅から徒歩3分
駐車場台数 なし
公式サイト つけ麺専門店 時屋 公式サイト
チェック
    ランチおすすめ
(更新日 2018年08月14日)

お知らせください!

掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。