ホーム > 彩色らーめん 天六きんせい

周辺のお店

お店詳細
  • 彩色らーめん 天六きんせい こだわりの塩玉子入り

    「こだわりの塩玉子入り」850円

  • 彩色らーめん 天六きんせい 鯖香味冷やしらーめん

    「鯖香味冷やしらーめん」800円

  • 彩色らーめん 天六きんせい

    店頭には、中村さんの想いが綴られたタペストリーが

  • 彩色らーめん 天六きんせい

    煮干し&節系を使った和ダシスープ

  • 彩色らーめん 天六きんせい

    店内には、「きんせい」のこだわりが掲げられている

  • 彩色らーめん 天六きんせい

    店長の三久保剛史さん

ラーメン 天満・南森町・天満橋・天六

サイシキラーメン テンロクキンセイ彩色らーめん 天六きんせい

北摂の伝説店が満を持して天六へ!

2001年創業。2004年にKANSAI1週間の「ラーメン大賞」の初代大賞に輝き、その後も数々の賞を受賞した高槻のレジェンド店「彩色らーめん きんせい」。メジャーになってからも、北摂エリアを中心にチャレンジングな新店や限定麺を連発する。

さらには、「ラーメン人生JET」、「JUNK STORY」に代表される弟子たちの活躍もあり、ラーメン業界で確固たる地位をつかんだ。

そんな人気店が2017年10月12日の「南森町きんせい」に続き、2017年10月20日に「天六きんせい」をオープンさせたことから、「ついに大阪市内に進出!」とラーメンファンも歓喜。メディアでも多く伝えられた。

グループ店という位置づけの「天六きんせい」も関西ラーメン界のカリスマともいえる中村 悟さんが監修。丁寧な下処理にこだわった鶏ガラの清湯スープや煮干しや節系を使った和ダシなどきんせいイズムを継承している。メニューもグループと同じ「こだわりの塩」、「極みの醤油」750円、「あわせあじ」800円などをラインアップ。「特製貝塩らーめん」1,000円のように店舗限定も用意する。また、夏の冷やしのような季節限定メニューも準備。ファンを飽きさせないよう工夫を怠らない。

◆おすすめ麺◆
「こだわりの塩玉子入り」850円
「きんせい」を一躍メジャーにしたのが塩ラーメン。ミネラルたっぷりのモンゴル岩塩使用の塩のカエシ。鶏ガラと魚介のWスープをクッキリとシャープな味わいにする。もっちりとしたコシの麺とも好相性。大ぶりなチャーシューやシャキッとしたカイワレなどのトッピングも生きている。

「鯖香味冷やしらーめん」800円
9月末ごろまで販売予定の夏限定ラーメン。鶏清湯スープの脂分を丁寧に取って仕上げた一杯。締まった麺のシャキッとしたコシと鯖の香味油がビシッと決まったスープが好相性。食感が心地よくスルスルと食べるとあっという間に食べきってしまう。

「こだわりの塩」うまさのポイント

  • 彩色らーめん 天六きんせい

    鶏の清湯スープは、鶏ガラやモミジを約2時間かけて煮込み仕上げる。合わせる魚介スープとの分量を変えて多彩なラーメンに利用する

  • 彩色らーめん 天六きんせい

    麺は北海道産100%の小麦粉で数種類をブレンドした自家製麺。スープがしっかり絡みつつもツルリとしたのど越し

  • 彩色らーめん 天六きんせい

    ミネラルたっぷりのモンゴル岩塩を使用した塩のカエシ(タレ)は、Wスープの味わいをさらにクッキリとさせる

内観・外観

  • 彩色らーめん 天六きんせい

    店があるのは天神橋六丁目交差点から、天神橋筋沿いに北へ2分ほど。創業者・中村さんのタペストリーが目印

  • 彩色らーめん 天六きんせい

    奥に長い造りの店内はカウンターのみ。席の背後の壁一面に鏡を使い開放感を出している。スッキリとした印象

  • 彩色らーめん 天六きんせい

    壁の鏡には、きんせいのヒストリーやこだわり、この店限定の「貝塩らーめん」の解説などが書かれている

店舗情報

店名 彩色らーめん 天六きんせい
住所 大阪府大阪市北区本庄東2-1-23
電話番号 06-6359-5251
営業時間 11:00~15:00(L.O.)、17:00~22:30(L.O.)
定休日 なし
座席数 15席
禁煙・喫煙 禁煙
交通アクセス 大阪メトロ・阪急天神橋筋六丁目駅から徒歩5分
駐車場台数 なし
公式サイト Kinsei Group
チェック
    ランチおすすめ
(更新日 2018年08月14日)

お知らせください!

掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。