ホーム > 牡蠣とワイン 立喰い すしまる

周辺のお店

お店詳細
  • すしまる カウンター

    スタンディングカウンターで、職人のにぎる寿司を食べることができる

  • すしまる 料理

    看板メニューは、寿司、カキ、ワイン

  • すしまる

    カキは、時期によって産地が変わる。取材の日は三重県浦村産

  • すしまる

    カキは、殻の状態でカウンターにディスプレイされる

  • すしまる

    ワインも充実。白4種、赤3種、泡1種のグラスが540円で用意される

  • すしまる

    「チップに価格情報が埋め込まれていて、レジに通すだけですぐに計算できるんですよ」店長の影山亨宏さん

寿司 天王寺・阿倍野

カキトワイン タチグイ スシマル牡蠣とワイン 立喰い すしまる

時間が無くても手早く寿司を楽しめる立ち食い店

 梅田、なんばの店に続いて3店舗目となる立ち食い寿司店。

 にぎり寿司とともに看板メニューとなっているのが「シェルカキ」。全国にネットワークを持ち、一年中とはいえないが、年間の大部分のシーズンで味わえる。

 1個216円という低価格も魅力で、それに合うように用意されたワインも白4種類、赤3種類、泡1種類用意され、すべて540円(グラス)。また、カキとマッチするシャブリワインは、ハーフボトルで2,700円とこちらもお手ごろ。

 寿司メニューは常時35種以上用意され、税抜きで2貫100円〜。職人が目の前で握ってくれる。

 特徴的なのがオーダーの仕方。カウンターにメニュー名が書かれたチップが並べられていて、そのチップを渡すことで注文できる。また、このチップには、価格情報が埋め込まれていて、清算も素早くできる。

 寿司のにぎりも手早いので、JR天王寺駅改札に近いというメリットを十分生かした、スピーディーな寿司タイムを過ごせる。

おすすめメニュー

  • すしまる

    「シェルカキ」は1個216円。タバスコ、岩塩、わさびドレッシング、トマトソース、+108円でボウモア(ウイスキー)の5種のソースで味わえる

  • すしまる

    2貫ずつの価格で中トロ432円、鯛216円、ボタンエビ432円、ウニ432円、うなぎ432円。注文は2貫ずつになる

  • すしまる

    料理やドリンクは、カウンターのチップをスタッフに渡して注文。寿司メニューは30種類以上用意される

内観・外観

  • すしまる

    店にイスはなく、スタンディングのカウンターのみ

  • すしまる

    特別な入口はないので、ふらりと立ち寄りやすい

  • すしまる

    注文を受けると、職人が寿司をにぎってくれる

店舗情報

店名 牡蠣とワイン 立喰い すしまる
住所 大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-48 天王寺ミオ プラザ館 M2F
電話番号 06-6718-5268
営業時間 11:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日 施設に準じる(年5回程度)
座席数 スタンディング約20人
禁煙・喫煙 禁煙
交通アクセス 電車:JR天王寺駅直結、Osaka Metro各線すぐ、近鉄あべの橋駅すぐ
駐車場台数 約390台(当日合計3,000円以上(税込)の利用で2時間、15,000円以上(税込)の利用で3時間無料)
公式サイト すしまる(フジオカンパニー)
クレジットカード JCB VISA MasterCard アメックス
備考

ICOCA、Suica、PiTaPa、WAON、nanaco、ALIPAY、WeChatPay利用可能

※ALIPAY、WeChatPayは2019年4月ごろから利用可能予定

(更新日 2019年03月12日)

お知らせください!

掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。