ニュース

  • グルメニュース
  • 全国
  • 地域ニュース
加古川

2017年12月27日

加古川のハンバーガー専門店がメニューを一新 新メニュー加え16種類

新メニューのフィッシュバーガー

 加古川のハンバーガー店「グレイトフルバーガー テキサス親父店」(加古川市加古川町、TEL 079-439-9710)が12月、メニューを一新した。

 同店は2012年11月にオーナーの古林宗恵さんが「アメリカの雰囲気が漂う豪快なハンバーガーを加古川の人たちに楽しんでもらいたい」との思いから開店した。席数はカウンター席6席、2人掛けテーブル2席の計10席。

 店長の戸倉遼子さんは「来年からの店舗展開に併せて一新した。変更前に比べて種類は減ったが新たに2種類を加えた16種類を厳選した。チェダーチーズやグリルオニオンなど8種類のトッピングで、ここでしか食べられないオリジナルバーガーも提供したい」と話す。新たに加わったのはフィッシュバーガー(780円)とチキンを使ったアメリカンクラブハウス(980円)。

 「特にお薦めするのはチーズとオニオンを使った人気のバーガー、トップヒュエル(880円)をはじめ、ニューヨークBLT、アメリカンコブ(980円)の3種類」と戸倉さん。「加古川では梅とテリヤキソースを使った『サムライ』や『フジヤマ』も人気。初めてでどれから食べようか迷った時はプレーンからお試しください」と話す。

 戸倉さんは「加古川の飲食店はジャンルを問わず仲が良いので、コラボでイベントを開催するなど、バーガーだけでなく加古川全体で何か楽しいことができれば」と意気込む。「当店は小さいことでとてもフランクなお店なので気軽にふらっと立ち寄っていただけたら」と笑顔を見せる。

 営業時間は、ランチ=11時~15時30分、ディナー=19時~24時。火曜定休。ディナーは金曜・土曜・日曜のみ。

アクセスランキング全国グルメニュース

アクセスランキング関西地域ニュース

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。