ニュース

  • 地域ニュース
船場

2020年07月01日

船経上半期1位は「10万円特別給付金で区役所混雑」 中華2店ランクイン

10位「M’s KITCHIN 北浜店」のエアーズロック風「豚の角煮カレー」

  船場経済新聞の2020年上半期PV(ページビュー)ランキング1位は、「大阪市中央区役所 10万円給付金請求、住所変更手続きで混み合う」だった。

  ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 大阪市中央区役所 10万円給付金請求、住所変更手続きで混み合う(4/28)

2. 大阪・本町に「しめつけない下着」期間限定店 桜色など10色そろえる(3/23)

3. 大阪・本町に「日本一安い」神戸牛焼き肉店 開店記念でチャンピオン牛も(1/28)

4. 大阪・船場センタービルにすし居酒屋 「毎日食べられる握りずし」目指す(1/27)

5. DiDiがフードデリバリー開始 大阪市内6区対象、本町に拠点施設(4/7)

6. 大阪・本町に点心・広東料理店 1店目好調、2店舗目前倒しオープンへ(2/10)

7. 大阪・堺筋本町に中華料理新店 「ホテル中華の味を街で気軽に」(6/1)

8. 北浜にみそラーメン専門店 つけ麺店の期間限定品が好評、2店目出店に(4/22)

9. 大阪・堺筋本町にコッペパン間借り店 常時10種類提供、季節商品も(2/13)

10. 大阪・北浜にカレー店 守口から進出、豚の角煮は「エアーズロック風」(3/30)

 1位は国民に一律支給が決まった10万円の特別定額給付金に関わるニュース。申請書類は4月27日時点の住所宛に届くため、当日は住民票の変更を求める人で中央区役所が混み合った。6位は配車サービスのDiDiがフードデリバリーサービスを開始したニュース。こちらもコロナ感染拡大を背景に、「3密」や接触を避けられるデリバリーサービスへの関心の高さがうかがえるアクセス結果となった。

 トップ10のうち7つが飲食店のニュースで、中華料理が2店、カレー・ラーメン・すし・焼き肉などがランクイン。ランチで人気の業態に、ビジネス街である船場エリアの特徴がうかがえた。

 緊急事態宣言後も、在宅勤務が定着した企業があるなど、人の流れに変化が生まれた船場エリア。今後も、船場経済新聞ではエリア内の動向をいち早く伝えていきたい。

アクセスランキング関西地域ニュース

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。