ホーム > スクープ > これは楽しい!本格バーベキュー酒場が大阪・福島に誕生!バーベキュー酒場「pit master VAMOS」

関西グルメスクープ

アクセスランキング関西グルメスクープ

アクセスランキング総合

ニューオープン
これは楽しい!本格バーベキュー酒場が大阪・福島に誕生!バーベキュー酒場「pit master VAMOS」
2016年08月18日

これは楽しい!本格バーベキュー酒場が大阪・福島に誕生!バーベキュー酒場「pit master VAMOS」

この記事の担当ガイド:高田 強

福島のJR高架下にできたバーベキュー酒場「pit master VAMOS」はやりすぎ満載!

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

大阪の呑べえ達が夜な夜な集まるポケスポット、いえ「呑みスポット・福島」。キタ方面では天満と人気を二分するこちらは、立ち食い焼肉や海老バルはもちろん、それ以外に鯖バー、蟹バル、鰯バルなど個性的な店がそろうことで知られています。そんな人気エリアに2016年7月1日に誕生したのが、バーベキュー酒場。JR高架下の雰囲気を活かして作った内装はそのまんまバーベキュー場か、ドラマの海の家のセットのようです。今回はそんな超こだわりの酒場に突撃~!

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

店があるのは、JR環状線の高架下。JR福島駅から線路の高架に沿って西へ約5分のあみだ池筋を越えたあたり。
元々は倉庫だったところが徐々に飲食店に変わっていくところなので、雰囲気はバツグンにマッチしています。

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

この写真、ちょっと違和感を感じませんか? 正解は…反対側の壁がないのです。北側の通りと南側の通りの両方から入店できます。そして、内装はコンクリートの内壁のほか、コンクリートブロックや木の質感のままのカウンターなど、確かにバーベキュー場のよう。 もうちょっと細かく店内を見て回ります。

店内チェック

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

南側の入口を入るとドリンクを作るカウンター。こちらで生ビールを注いだり、カクテルを作ったりします。

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

こちらは、食材の管理や下ごしらえをするカウンター。

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

トイレの前の洗面台もバーベキュー場さながらの本格仕様。 さてさて気になるキッチンに、注目してみます。

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

キッチンなのですが、こちらもオシャレ系のバーベキュー場の焼き場のよう。

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

コンロ代わりに置かれているのが、アメリカで60%以上のシェアを誇るバーベキューグリルメーカー weber社製のバーベキューグリル。

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

このように焼いていきます。

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

「このグリルは温度調節ができ、ふたを閉めることで包み込むように加熱することができるのがいいんですよ」と言いながら焼いているのは、この店の代表を務める杉本昌義さん。

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

またコンロの前には食材の展示ケースがあり、日替わり食材が並べられます。 ということで、杉本さんにおすすめのメニューをいくつか作ってもらうことにしました。

おすすめメニュー

「牛肉 バーベキュー串」バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

牛肉 バーベキュー串1,080円
看板メニューのひとつ。じっくり焼かれるためキレイに火が通るのでふんわり食べやすくなります。ジューシーさが外に逃げ出さず肉にキープされるのも魅力。

「淡路島タマネギ 2時間ロースト」バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

淡路島タマネギ 2時間ロースト540円
ほくほくの甘い味わいをまるごとサイズで楽しみます。想像以上の甘さ!

「飯盒炊飯」バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

飯盒炊飯(はんごうすいはん)378円
約30分かかりますが、味わいが格別な飯ごう炊飯。炭と一緒に炊く米は秋田から直送しています。

「海老炭火焼き」バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

海老炭火焼き1人前624円(写真は2人前)
海鮮系の人気メニュー。自分で焼くとカチカチになってしまいがちなエビですがプロが焼くとプリプリ。大ぶりなのもうれしい。

「シカ肉のロースト」バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

シカ肉のロースト648円
福知山の猟師・中島さんが捕獲した鹿肉の燻製。加工が難しいため現地でスモークされたものが送られてきます。ギュッと旨みが詰まった味わいでハイボールなどにぴったりです。

「ロングカルビ」バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

ロングカルビ1,080円
飼料からこだわった牛肉を使用。一晩漬け込んでいるため、噛むと口の中にじゅわーっとタレと肉の旨みが広がります。

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

せっかくなので、このバーベキュー酒場のpit master(BBQ料理人)でもある杉本さんに、お店のことを聞いてみます。

これまでになかったタイプのお店ですね。
これまで、調理の仕事をしてきて、福島でも働いたことがあったんで独立するなら福島で出店したいという希望が強かったんです。コンセプトは素材にこだわった牛や豚、鶏などをグリルするお店を出したいと思ってました。
それで、どうしてこんなやりすぎなお店に…。
出会ってしまったというか、みつけた物件が高架下で2面が入口に使えるところだったんで、肉を焼く店なんだからいっそのことバーベキュー場にしちゃおうと(笑)。内装もデザイナーに相談したらノッてくれて。あえてテーブルも特注。フォークリフト用のパレットで作ってしまいました。ちなみに壁の棚にもパレットは使っています。
キッチンもコンロではなく本気のバーベキューグリル。
アメリカのバーベキューグリルは最高です!温度管理がしっかりできて、グリルごと覆いかぶさるフタが付いているので熱の入れ方が自在でかなり使い勝手がいいんです。しかも、プロの厨房器具としては安上がりといいことずくめ。仕入れと調理時間の関係で予約のコースでしかできないのですが、バーベキューファンに人気の「ビア缶チキン」もすごくおいしくできあがります。

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

ビア缶チキンはビールで身がやわらかくなっておいしいですよね。
1時間くらいかけて焼いているんですが、鳥取からの朝引きの鶏を使っているのもおいしさの秘密です。ほかのメニューでも、牛肉はあえてオーストラリア産をセレクト。飼料にこだわった牛ハラミは、グリル料理にあっているんです。イベリコ豚のソーセージなど、どれも素材には自信があります。
飯盒炊飯など、細かなところまでこだわってますよね。
やるからには、とことんこだわります。飯盒炊飯は30分近くかかりますが、秋田から送ってもらった米を、炭と一緒に入れて炊くのでめっちゃおいしいですよ。ほかにビールもバーベキューを意識してプラカップなんですが、473cc入るんで普通のお店の中ジョッキより、ずいぶん多いんです。

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

-----ほかにやりすぎちゃってることってありますか?
2階ですね(笑)。基本的に貸し切りや宴会で使用しているんですが、階段を上るとキャンプ場みたいになっています。

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

床に人工芝を敷いているので靴を脱いで、利用していただくと想像以上にリラックスできるんですよ。貸し切りのお客さんは、みなさんかなりの確率で盛り上がりますね。4,000円~飲み放題付でコース料理を用意しているので、ぜひご利用ください。

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

確かに2階だと、今流行のグランピングのような気分にもなります。

こだわりまくりのバーベキュー酒場は、まだまだ、オープンしたばかり。これからメニューも増やしていくとのことで、お客さんが増えて盛り上がっていけば、福島の名物のひとつになりそうな予感がします。

バーベキュー酒場 pit master VAMOS(ピットマスター バモス)

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。