ホーム > スクープ > 【関西SA/PAグルメ&お土産】加西サービスエリア(下り)

関西グルメスクープ

アクセスランキング関西グルメスクープ

アクセスランキング総合

ご当地・B級グルメ
ポップコーンはもう卒業!?新スタイルの映画館フード登場!「MOTION DINER KYOTO(モーション ダイナー キョウト)」
2016年09月11日

【関西SA/PAグルメ&お土産】加西サービスエリア(下り)

この記事の担当ガイド:中野純子

加西SA下りには激ウマメニューが目白押し! 兵庫のグルメはここにおまかせ!

今年の夏は暑かったから、お出かけする気も失せていたという皆さん、いよいよ行楽シーズン、秋! 秋といえば…そう食欲!! さらに気候がいいと“おでかけ”もしたくなって、ドライブにもぴったりのシーズンなのでございます。というわけで今回は、海、山ともにおいしいものがてんこ盛りの兵庫県の中ほどにある、加西サービスエリア(下り)にゴー。どんなメニューが待ってくれているのかしら!

「おみやげコーナー」加西SA(加西サービスエリア)下り

早速やってきました、加西サービスエリア(下り)。こちらは1階のショッピングコーナー。いろいろなご当地みやげを取り揃えております。

「神戸おみやげ」加西SA(加西サービスエリア)下り

神戸……

「京都おみやげ」加西SA(加西サービスエリア)下り

京都……

「大阪おみやげ」加西SA(加西サービスエリア)下り

大阪……で、出た! おみやげ三都物語!ここにくれば地元兵庫はもちろん、大阪、京都のおみやげもゲットできるのです。加西から西へ帰ろうという人で、おみやげを買い忘れたうっかりさん、ここに立ち寄ってください!

「フードコート」加西SA(加西サービスエリア)下り

こちら1階のフードコートです。わかりやすいメニューサンプルが置かれているのもいい感じ。ちなみに…。

「カツめし、ぼっかけ丼など、兵庫県のご当地グルメ」加西SA(加西サービスエリア)下り

ほれ! カツめし、ぼっかけ丼など、兵庫県のご当地グルメが並んでおりますよ。

「焼きたてのパン」加西SA(加西サービスエリア)下り

こちらのもうひとつのポイントが、焼きたてのパン!店内で焼き上げるパンが常時30種以上ラインナップされています。

加西SA(加西サービスエリア)下り

ここでスタッフの高井さんにお話をお聞きしましょう。

ショッピングコーナーもフードコートも盛り沢山ですね。
「そうですね、地産地消をうたっていますので、兵庫県産、地元産の素材を使ったメニューを多く取り揃えています」
ベーカリーも充実していますね。
「常時30種以上のパンを販売していて、焼きたてのものを随時店頭に出すようにしています。1番人気は黒豆パンですね。季節ごとの商品も提供しており、これからの季節は栗などを使ったパンも並ぶ予定です」
レストランはいかがですか?
「フードコートと同じく、地元産のものを使ったメニューがそろっています。2016年7月からは但馬、摂津、丹波、淡路、播磨の"ひょうご五国"をテーマにしたメニューの販売もスタートしたんですよ」

「レストラン」加西SA(加西サービスエリア)下り

さらに高井さんからお聞きすると、但馬牛や瀬戸内産の鯛、丹波の山の芋を使ったものなど、おいしそうなキーワードが出るわ出るわ!そんな気になるメニューが目白押しの2階レストランがこちら。階段とエレベーターが用意されているので、車椅子でのご利用ももちろん可能です。

「レストラン」加西SA(加西サービスエリア)下り

開放的な店内。席数は全部で180席。窓も大きく取られ、開放的な雰囲気のなかお食事が楽しめますよ。それでは早速、1階のフードコート&2階レストランのグルメメニューにご登場いただきましょう!!

「ビーフカツめし」(1階・フードコート)

「ビーフカツめし」加西SA(加西サービスエリア)下り

こちら「ビーフカツめし」780円です。加古川のご当地B級グルメとして愛されているメニューですよね。ビーフカツにたっぷりかけられたデミソースがうまそ〜!

「ビーフカツめし」加西SA(加西サービスエリア)下り

ごはんの上にデミソースがたっぷりのビーフカツ、そして付け合せとしてキャベツがトッピングされています。少し甘目のデミソースはこのカツめし専用のもの。24時間オーダーOKっていうこともうれしいところです。

「播州ラーメン」(1階・フードコート)

「播州ラーメン」加西SA(加西サービスエリア)下り

これまた播州地方のご当地グルメ「播州ラーメン」620円です。播州ラーメンの特徴である、甘めのスープが染みますなぁ〜。

「播州ラーメン」加西SA(加西サービスエリア)下り

麺は細麺。トッピングは大きめの薄切りチャーシューと、モヤシ、ネギ、海苔となっております。甘めのスープと細麺をズズズッとすすれば、あっという間に完食です!

加西へらへとバーガー(1階・ベーカリーコーナー)

「加西へらへとバーガー」加西SA(加西サービスエリア)下り

これがこちら加西サービスエリアの名物「加西へらへとバーガー」590円です。平成22年に開催された地元加西市主催の「加西ご当地バーガー選手権」の優秀賞を受賞した一品。こだわりが詰まりまくったその中身とは!?

「加西へらへとバーガー」加西SA(加西サービスエリア)下り

バンズは加西でとれた米を使って作った米粉パン、野菜は加西で水耕栽培されたサンチェ、そしてこちらが古代米を使って薄く作られた焼きおにぎり。これで食べ応え大幅アップ!

「加西へらへとバーガー」加西SA(加西サービスエリア)下り

パティには兵庫県産雪姫ポークを使用。ジューシーで豚肉の旨味をたっぷり感じられます。さらにソースも加西のゴールデンベリーAやハリマ王にんにくを使うなど、とにかく地元にこだわったバーガーです。11時から14時までの限定販売なので、ゲットしたいならお早めに!

黒田庄和牛の石焼き丼(2階・レストラン)

「黒田庄和牛の石焼き丼」加西SA(加西サービスエリア)下り

続いては、2階レストランのメニューから。「黒田庄和牛の石焼き丼」1,580円です。地元兵庫県産の黒田庄和牛のロースとカルビを堪能できるこちら。食感、味わいの違う2つの部位をしっかり楽しめます。

黒田庄和牛の石焼き丼加西SA(加西サービスエリア)下り

トッピングのネギとニンニクチップもいい仕事しとります。石焼き丼の名前どおり、底から豪快にかき混ぜてお召し上がりください! さらに、こちらの丼にはお楽しみがありまして…。

黒田庄和牛の石焼き丼加西SA(加西サービスエリア)下り

コレーッ!なんとこの石焼き丼、別添えの薬味を載せ、お出汁をかけて食べるという、ひつまぶし的楽しみ方も可能なのです。ほうじ茶で香りづけしたお出汁と黒田庄和牛のマリアージュはまさに絶品!これはたまりません!!提供時間は10〜20時までです。

山芋の味とろろめしご膳(2階・レストラン)

「山芋の味とろろめしご膳」加西SA(加西サービスエリア)下り

トリを飾るのはこちら! 「山芋の味とろろめしご膳」1,280円。このボリューム、腹ペコ男子も大満足間違いなしでございます。丹波の山の芋に麦飯、蕎麦、さらに黒田庄和牛鍋ときたもんだ!!

「山芋の味とろろめしご膳」加西SA(加西サービスエリア)下り

黒田庄和牛鍋は、あえてのあっさり出汁で作られていて、肉本来の甘さ、旨さがお口にダイレクトイン! これだけでもご飯どっさり食べられるっちゅーのに〜!?

「山芋の味とろろめしご膳」加西SA(加西サービスエリア)下り

どうですか、この粘り! 山の芋&麦飯のゴールデンコンビは、食べれば元気になれること請け合い。これに牛肉、さらに蕎麦と、まさにオールスターキャストのこちら。“ひょうご五国”メニューとして人気を集めています! 提供時間は10時〜20時まで。 いや〜、充実しておりました、加西サービスエリア(下り)。さらに、最後にスタッフが気になった一品を紹介いたしましょう。

「塩パンソフトクリーム」加西SA(加西サービスエリア)下り

なんか変わったコーン…じゃなくて、こちらはベーカリーで焼かれた塩バターパンにバニラアイスを載せた「塩パンソフトクリーム」360円なのです。去年から登場したというこのメニュー。バニラアイスに赤穂の塩を振りかけるという隠しワザでおいしさをアップ。ボリュームもたっぷりです。

「塩パンソフトクリーム」加西SA(加西サービスエリア)下り

ベーカリーコーナーで販売されているこの塩パンソフトクリームですが、塩バターパンが無くなり次第販売終了とのことで、食べたいならお早めに! 兵庫県産、加西産のおいしいものがてんこ盛りだった今回の加西サービスエリア(下り)。紹介した以外にも、まだまだおいしそうなメニューがたくさんあったんですよ〜。ここのメニューを食べるために車を走らせる、そんなこともしたくなっちゃうほど充実しておりました。秋のおいしさを満喫できるグルメドライブへ、さあアナタも出かけてみましょう!

加西サービスエリア(下り)

住所:兵庫県加西市畑町2276-7 電話:0790-42-4003 営業時間:7:00〜20:00(2階レストラン、10:00まではモーニングメニューのみ)、24時間(1階フードコート)、7:00〜18:00(ベーカリーコーナー) 休日:なし

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。