ホーム > スクープ > チュロスの概念が変わる!?日本初上陸!本場スペインのチュロス専門店が神戸にオープン!

関西グルメスクープ

アクセスランキング関西グルメスクープ

アクセスランキング総合

ニューオープン 専門店
Original Churros チュロス
2017年12月12日

チュロスの概念が変わる!?日本初上陸!本場スペインのチュロス専門店が神戸にオープン!

この記事の担当ガイド:グルスク2号(モトクニ・ケイ)

スペインから直輸入される本場のチュロスを神戸で!

チュロス、といえばみなさんどんなイメージですか? 砂糖がまぶされた甘いスイーツ…ですよね? その常識を覆す新店が神戸にオープン! ヨーロッパで3,000以上のカフェやレストランで愛されている本場スペインの人気店。日本初上陸です。甘いものだけでなく、チーズなどアルコールに合うチュロスもラインナップされているというから見逃せません! 甘いものが苦手…というアナタもここなら安心。早速、本場のチュロスを味わいに神戸へ飛んでみましたよ!

Original Churros 外観

神戸の中心地、元町。様々な店舗が立ち並ぶ高架下の商店街に2017年11月オープンしたのが「Original Churros(オリジナルチュロス)」さんです。これは南側から見た入り口。黄色の看板がひときわ目立っています。

Original Churros 入り口

高架下側からはこんな感じ。こぢんまりとしたお店から、おいしそうな香りが漂ってきます。

Original Churros メニュー

Original Churros メニュー

メニューを見てみましょう。自家製のチョコレートソースであるチョコラータをメインに、チュロスをソースにディップして食べるのがこちらのスタイル。チョコラータにフルーツソースなどを合わせるものから、チーズまであります。チュロスにチーズ…どんな感じか想像できません!

オリーブオイルで揚げた香ばしい味わいです

Original Churros スタッフ

ここでスタッフの小野さんにお話をお聞きします。

こちらのチュロスは甘くないんですね?
「日本でチュロスといえばシナモンシュガーなどでコーティングされたものをイメージされることも多いのですが、スペインではそうではなく、小麦粉と塩、水で作った生地をフレッシュなオリーブオイルで揚げた、塩気のある味わいなんです」
チュロスはどこから仕入れていますか?
「バルセロナにある1962年創業の本店から急速冷凍したものを直輸入しています。それをトースターで焼いて提供しているんですよ。焼き立てのアツアツをたくさんのテイストがそろったディップにつけて食べるのが、ここのスタイルです」
ディップにはどんな味があるんでしょうか?
「チョコラータという自家製のチョコレートソースをベースにドライフルーツなどを合わせたもの、チョコラータに生クリームとフルーツソースを加えたもの、そしてチーズをベースにしたもの、大きく分けて3つのタイプを用意しています」
テイクアウトのみですか?
「店のカウンターで食べていただくことも可能です。ドリンクと合わせると100円オフになるセットも用意していますよ」

本場スペインから直輸入されたチュロスをひとつ味見させていただくと、確かに塩味が程よく効いた初めての味わい。何もつけなくてもパクパク食べられそうです。「スペインでは朝食として食べられています。チョコラテにつけたり、中にチョコクリームなどが入ったものもあるんですよ」と小野さん。チュロスを朝食にするとは知りませんでした!

選べるディップは全部で19種類!

Original Churros ドライフルーツ

Original Churros ドライフルーツ

こちらがディップに合わせるドライフルーツです。例えば、パッションフルーツのテイストが楽しめる「トロピカル・チョコラータ」にはマンゴー、「ブラッディオレンジ・チョコラータ」にはオレンジピールなど、チョコラータのテイストによってトッピングするドライフルーツが変わります。

Original Churros ドライトマト

こちらはチーズソースに合わせるドライトマト。なんだか見るからにおいしそ〜です!

Original Churros チュロス トースター

チュロスはこうやって専用のトースターで焼き上げられます。待つことしばし…

Original Churros チュロス ナッツ・チョコラータ

できあがりました! こちらはチュロス3ピースでディップに「ナッツ・チョコラータ」をチョイスした組み合わせ。600円になります。ちなみに2ピースなら500円、チーズソースを選べば100円アップになります。

Original Churros ナッツ・チョコラータ

チョコラータはカカオ分の高いチョコレートを使った自家製。塩気のあるチュロスにぴったりと合います。残ったチョコラータをつけていただくために、マシュマロが添えられています。

Original Churros パッケージ

こんなかわいいパッケージで提供してくれます。

Original Churros テイクアウト

こうやってディップの入ったカップを持つことができるので、テイクアウトしたチュロスを食べながら元町をブラブラなんてこともOK。

Original Churros バジルチーズ

こちらはバジルチーズ。ドライトマトが組み合わされています。チーズのディップは4種のチーズを合わせて作られたもので、これまた焼き立てのチュロスにぴったり。ワインと合わせても間違いナシの味わいです。

Original Churros ストロベリー・クリーム&チョコラータ

イチゴの酸味と甘味が特徴のストロベリー・クリーム&チョコラータ。

Original Churros ラムレーズン・チョコラータ

ラムレーズン・チョコラータには、ゴールデンレーズンがトッピングされます。

テイストは全部で19種類あるので、どれを食べるか迷っちゃいそう。ちなみにチョコラータ、チーズのどちらに合わせてもぴったりの生ハチミツには、ハワイNo.1の銘柄が使われていて、そちらも人気が高いとのこと。

Original Churros チュロス

本場スペインからやってきた「オリジナルチュロス」。塩気の効いたチュロスに、好きなディップをつけて食べるという新しいスタイルが新鮮でした。サクッとした歯応えにモチッとした食感のチュロスは一度食べればハマること間違いなし。チョコラータもチーズも、自分好みのテイストを探して、お気に入りを見つけてください!

これからはおみやげ用のパック(1,000円〜)の販売が予定されているほか、クリスマスなどの期間限定メニューの登場も予定されるなど、これからますます目が離せなくなりそうです!

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。