ホーム > スクープ > 必食!京橋ランチ 街角グルメスペシャル! 前編

関西グルメスクープ

アクセスランキング関西グルメスクープ

アクセスランキング総合

ご当地・B級グルメ
京橋グルメ よ志幸 海鮮丼
2017年12月19日

必食!京橋ランチ 街角グルメスペシャル! 前編

この記事の担当ガイド:高田 強

ホンマにええとこ! がっつり食べたい注目ランチをご案内!

関西のうまいもんを求めて日々駆け回るeoグルメ取材チーム。新店や話題のグルメを取材しつつ、時折思うのは地元に愛されるお店も紹介したいこと。

そこで今回は、キタやミナミほど多くは無いけれど、たくさんの飲食店が集まる京橋に注目。おいしいランチをフードライターの高田 強が探してきました。

地元で愛されるとんかつ専門店や牛肉にこだわる洋食店など、前編では男性に人気のがっつり食べることができるお店を中心にご案内します。

店舗ラインナップ

  • ・とんかつ三谷
  • ・BEEF KITCHEN グリル松井
  • ・よ志幸

2種のブランド豚を使い分ける!大阪屈指のトンカツ専門店とんかつ三谷

とんかつ三谷 外観

京橋駅そばの有名なレジャービル「グランシャトー」の向かいに店を構えるトンカツ専門店が「とんかつ三谷」。雑誌などでもしばしば取り上げられる注目店です。

こちらの大きな特徴が宮崎産と山形産の2種の豚をメインに取り扱っていること。ヒレは山形豚のみですが、ロースは宮崎産と山形産の2種が用意されています。1997年の創業時から、ロースには“味のしっかりわかる”宮崎ブランドポークを使用。その後、味比べができるよう“あっさりめで柔らかい”山形豚をラインナップに加えたそうです。

また、昼から夜までの通し営業なので利用しやすいのも魅力。特にランチはお手ごろなものからブランド豚まで多彩です。

いろいろ楽しめてしかもお値打ち!「ミックス定食」850円

とんかつ三谷 ミックス定食

ランチ(~15:00)のみのサービスメニュー。こちらは、店のメニューの中から日替わりで3種がのります。この日は、約70gのロースカツにひと口ヒレカツ、豚肉のアスパラ巻き。トンカツもおいしいのですが、アスパラ巻きはジューシーで食感も楽しくかなりおすすめです。これで850円は超お得。ただし、1日15食限定です。

王道のうまいトンカツ!「宮崎ブランドポークロースとんかつ(130g)定食」1,200円

とんかつ三谷 宮崎ブランドポークロースとんかつ定食

山形豚と人気を2分するが、「宮崎ブランドポークの方が噛んだ時の旨味の広がり方がいい」と店主。しっかりした肉質と旨味の深さが魅力です。カリッと軽い衣に包まれたロース肉は心地よいしっかり感。その後に旨味がしっかりやってきます。チェーンのトンカツ屋さんでは味わえない本物のおいしさ。

旨さの秘密!

胃への負担が少ないサラダ油で揚げる!

とんかつ三谷 とんかつ

カツは中目のパン粉を使用。食後の胃への負担が少ないサラダ油を使い、通常は170~175℃で揚げています。軽い衣は、女性客や年輩客が多いこともあって好評。

セットのごはんを選べる!

とんかつ三谷 ごはん

定食にセットで出されるごはんは、白米、十六穀米、ゆかりご飯から選べます。不足しがちなビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富な十六穀米は、特に女性に人気。ゆかりご飯をよろこぶ年配客も多いそう。

ごはんは特注の羽釜で炊きあげる!

とんかつ三谷 羽釜

ごはんを炊くのは、店長が「この釜だと失敗が無いんですよ」という特注の羽釜。1度に3升炊け、1日に8回以上炊くことも多いとか。米は季節などに合わせ国産米をブレンドして使用しています。

とんかつ三谷 店内

大阪にはあまりトンカツ文化がなく、最近増え始めたチェーン系のトンカツ店以外の専門店が少ないんです。希少なトンカツ専門店でもあるので、ぜひ一度食べてみて丁寧に作られたトンカツのおいしさを体感してみてください。

超人気もつ鍋店の最新店は洋食!BEEF KITCHEN グリル松井

BEEF KITCHEN グリル松井 外観

芸能人御用達の店として1999年のオープン時から絶大な人気を誇るもつ鍋店「牛もつどて鍋 まつい亭」、歴史ある「立ち飲み・酒房 まつい」なども運営するこちらの最新店が洋食店です。

もつ鍋店の前身が焼肉店でもある牛肉のプロフェッショナルらしく、メニューは大阪産のなにわ黒牛がメイン。当然看板メニューはなにわ黒牛100%のハンバーグです。エビフライを置いていない潔さも頼もしさを感じさせます。こちらの名物ランチは、ナポリタン。もちろん牛肉入りです。さらに、牛肉づくしのミックスプレートも好評。

牛肉入りでちょっと贅沢!「懐かしの鉄板ナポリタン」800円

BEEF KITCHEN グリル松井 懐かしの鉄板ナポリタン

店のイチ押しメニューがこちら。アツアツの鉄板でジュウジュウさせながら登場します。歯応えのある太めの麺がこちらのナポリタンの特徴。ケチャップではなくしっかりとしたトマトソースが絡められています。具材は、玉ネギ、マッシュルーム、ニンジン、ピーマン、そして和牛。牛肉は細かく刻まれながらもしっかり存在感をアピールしています。こちらにメンチカツをトッピングする常連さんも多いそう。

ええとこどりのお値打ちメニュー!「ミックスグリルプレート」1,600円

BEEF KITCHEN グリル松井 ミックスグリルプレート

ハンバーグ、メンチカツ、牛すじクリームコロッケ、ソーセージがワンプレートに盛られたセットメニュー。希少ななにわ黒牛100%のハンバーグはもちろん、和牛のメンチカツからソーセージまで全て牛。ハンバーグは、肉の味わいが強くハンバーグとステーキのええとこどりな印象です。粗挽き肉のメンチなど全ての仕事が丁寧。1日5食限定のため、早いときは12時過ぎに売り切れるそうなので、あればぜひ注文すべきです。

旨さの秘密!

ナポリタンは注文を受けてから作る!

BEEF KITCHEN グリル松井 懐かしの鉄板ナポリタン

ナポリタンは、注文を受けてから、牛肉をタマネギやマッシュルーム、ニンジン、ピーマンと共にフライパンで炒めます。力強い火力でフライパンを振ります。

味の決め手は自家製トマトソース!

BEEF KITCHEN グリル松井 自家製トマトソース

ナポリタンを焼いている途中にも、仕上げにもたっぷり使用するのが、ケチャップではなく自家製トマトソース。酸味はもちろん、甘味がしっかりあるのも特徴です。

仕上げは鉄板で!

BEEF KITCHEN グリル松井 懐かしの鉄板ナポリタン

フィニッシュは、アツアツに熱した鉄板を用意。フライパンからスパゲティを移し、ここでもさらに炒めつつ玉子を落とすスペースを作ってのせます。さらにパルメザンチーズやトマトソースをかけて、アツアツ状態でテーブルへ。

BEEF KITCHEN グリル松井 店内

昭和レトロな印象を与えつつ、シックで上品な雰囲気を持った店内で食べる牛肉洋食は、ちょっと贅沢な気持ちにさせてくれます。ひと手間、ふた手間かけた洋食は、「もっといろんな料理を食べてみたい!」という気持ちにさせられます。

京橋を代表する海鮮ランチの人気店よ志幸

よ志幸 外観

現在の店主・新宮一夢さんが四代目という創業86年を超える京橋の海鮮料理店。JR京橋駅南口の海鮮丼と北海丼が名物の店として知られています。冬期であれば夜はよせ鍋、てっちりなどが定番。飲み放題など、リーズナブルな価格でそろえています。

とはいえ人気なのはランチ。大阪ビジネスパークが目の前と言うこともあり、盛りの良さが好評などんぶりを求め、たくさん会社員が訪れます。そのため、どんぶりや歴史あるうなぎ丼など、ランチメニューを常時10種以上用意。また座敷の個室もあることから、ランチ会合や家族連れの利用も多いそうです。

多彩な魚介がのった贅沢丼「海鮮丼」980円

よ志幸 海鮮丼

マグロのほかエビ、タコ、穴子などその時々の旬魚介が10〜11種のる名物メニュー。かける醤油もオリジナルです。丼のセットとして付くのはみそ汁、漬物、きんぴらなどの小鉢。どれも優しい味わいが魅力で周辺サラリーマンに大人気です。ウニ、イクラ、サーモン、イカ、カニ、ホタテといった北海の魚介を盛った北海丼も人気。

食べ応えがあり人気急上昇中!「大エビフライ定食」980円

よ志幸 大エビフライ定食

「もともとエビフライを出していたけど、このエビが気に入って」と店主がほれこんだ天然の足赤海老のエビフライは、超大ぶり。半分に開いたものでもかなり肉厚です。和食店らしいしっとりとしたきめ細かな衣に包まれて提供。プリッとした力強い歯応えは、1度食べるとヤミツキになるらしくリピーターが多いそうです。

旨さの秘密!

市場や産地から届く新鮮食材!

よ志幸 海鮮丼

海鮮丼には、通常10〜11種のネタがのります。マグロや白身魚など、ネタとなる魚介は鶴橋の市場のほか、ご主人が懇意にしている伊勢の漁港から直送されます。

あたたかいごはんにネタをのせる!

よ志幸 海鮮丼

店主の新宮さんが「漁師さんのランチをイメージして作った」ことから、海鮮丼は酢飯ではなくあたたかいごはん。自分好みで醤油にわさびを溶いて食べるのがこちらのスタイルです。

有名人も多数訪問する!

よ志幸 有名人サイン

川を越えるとすぐに読売テレビがあることから関係者の利用も多いです。故やしきたかじんさんも打ち上げなどでこの店を利用していたよう。お忍びで訪れるよ志幸ファンの芸能人もいるそうです。

よ志幸 店内

周辺で働く会社員であればたいていが知っている超有名店。価格も長く据え置きで、たくさんの常連さんに愛されています。「ランチに来ていただけるのはうれしいけど、夜の魚介もええもんそろえているのでぜひ!」ということなので、多彩な鍋も試してみたいですね。

必食!京橋ランチ 街角グルメスペシャル!後編へ

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。