ホーム > スクープ > 伊丹空港がリニューアル!新しくなったレストランのおすすめグルメ8店!

関西グルメスクープ

アクセスランキング関西グルメスクープ

アクセスランキング総合

ニューオープン
伊丹空港グルメ
2018年04月26日

伊丹空港がリニューアル!新しくなったレストランのおすすめグルメ8店!

この記事の担当ガイド:高田 強

伊丹空港 中央エリア リニューアルオープン

18店が新規&リニューアル! 大阪の玄関口にグルメが集合!

伊丹空港 中央エリア リニューアルオープン

約50年ぶりの大規模なターミナル改修工事中の「大阪国際空港」。「伊丹空港」という名称の方がなじみのある空港が段階的に新しくなっています。2020年にグランドオープンするこのターミナルの中央と屋上部分が2018年4月18日に先行オープン。商業施設が様変わりし、リニューアルを含む約30店舗が新しく登場! 飲食店も18店がお目見え。大阪の玄関口であり、忙しく飛び回る人たちのおなかを満たすための工夫や心配りされたお店がそろいました。

今回は、4月14日に行われた内覧会に潜入。実際に食べてチェックし、選んだおすすめのお店をご紹介!

アカデミー賞で出されるピザを味わえる!「WOLFGANG PUCK PIZZA(ウルフギャングパックピザ)」(1F)

伊丹空港 中央エリア WOLFGANG PUCK PIZZA

アメリカを代表するスターシェフのひとりがウルフギャング・パックさん。毎年LAで行われるアカデミー賞授賞式公式シェフとしても有名で、アフターパーティーの料理総責任者をしています。

ラスベガスやLAなどに行くとたくさんお店があります。20年ほど前にラスベガスのお店に行ったことがありますが、かなりの待ち時間でした。

伊丹空港 中央エリア WOLFGANG PUCK PIZZA メニュー

ウルフギャング・パックさんがプロデュースするカジュアルレストランのひとつが、「WOLFGANG PUCK PIZZA(ウルフギャングパックピザ)」。常時約8種、900~1,600円のピザのほか、ハンバーグやサンドウィッチ、サラダなどを用意しています。ドリンクも充実していて、なかにはウルフギャングパック シャルドネ(白ワイン)680円も。

これを食べて!

伊丹空港 中央エリア WOLFGANG PUCK PIZZA スモークサーモンピザ
スモークサーモン(ピザ) 1,600円

アカデミー賞のアフターパーティーで出されるピザを少しアレンジ。注文を受けてから目の前で生地を広げ焼きます。スモーク感のある肉厚なサーモンがピザの上にびっしり。生地は、耳の部分がふんわりですが、中心部分はクリスピーで2種の生地の食感を同時に楽しめます。生地とサーモンの間に塗られたクリームソースが見事で、ほのかに感じさせるハーブと共に上品なおいしさに仕上がっています。

伊丹空港 中央エリア WOLFGANG PUCK PIZZA トリプルベリースムージー
トリプルベリー(スムージー) 580円

ほどよい酸味でベリーの味をしっかり感じられます。シェイブされたアイスだけでなく、クリーミーさをしっかり備えたスムージー。飲み応えもあり満足できます。

伊丹空港 中央エリア WOLFGANG PUCK PIZZA ピザ窯

ピザが焼き上がるのは5~10分。待って食べる価値ありです。

「『WOLFGANG PUCK PIZZA』はアメリカでも空港に多いんです。それで、日本でも空港に出店したいと考えていて、今回いいお話が来たので出店しました」と広報担当の中澤さん。なるほど、注文ごとに焼くのですぐに出るわけではありませんが、ピザとしてはかなり早いほう。大きすぎないサイズ感もよく、乗り継ぎや飛行機の待ち時間でも本格ピザが楽しめます。

伊丹空港 中央エリア WOLFGANG PUCK PIZZA 店内

「WOLFGANG PUCK PIZZA(ウルフギャング パック ピザ)」

6:30~21:30(L.O.21:00) 76席(テラス席含む)

本場のバルのような気分で利用できる!「バル・カフェMassa(マッサ)」(1F)

伊丹空港 中央エリア バル・カフェMassa 外観

誰もが気軽に楽しめるバルを目指す「バル・カフェMassa(マッサ)」。本場のように夜だけでなく、朝や昼も利用者のニーズに合わせて楽しめるメニューがたくさんあります。

そのためバルと言いつつもカウンターだけでなく、ファミリーでも利用しやすいテーブル席も用意。しかも、店内は天井も高めで窓も大きく開放感たっぷり。店頭にはテラス席も備えています。

伊丹空港 中央エリア バル・カフェMassa 店内

朝(6:30~11:00)は、コーヒーなどのドリンクやゆで卵、ヨーグルト付きのクロワッサントースト 500円やカルボナーラトースト 630円のモーニングセットが楽しめます。ランチ(11:00~15:00)は、チキンカレー 780円やチキンミートパスタ 780円などを用意。

もちろん夜はバルらしいメニューを用意。480円の生ビールや、480円~のワインのお供として、ラタトゥイユ 480円や山盛りフライドポテト 480円、海老ときのこのアヒージョ 680円など、おつまみメニューが多彩にそろいます。

これを食べて!

伊丹空港 中央エリア バル・カフェMassa バルセット
バルセット 1,000円

ビールやハイボール、ワインなどの1ドリンクと日替りのタパス3種のセットメニュー。この日は、ベーコンたっぷりのアリオリポテトとイタリアンオムレツのミートソースがけ、生ハムの3種だったので、バルらしくサングリアの赤をチョイス。どれもお酒に合うしっかりとした味付け。

伊丹空港 中央エリア バル・カフェMassa 生ハム

生ハムもギュッと身の詰まったスペイン産。

お店は、バス乗り場の前。出張帰りで空港に着いてバスに乗る前に、ちょっと一杯やりたいという時にピッタリ。スーパーのレジ横で、ついついガムを買うようなひょいと飲める感覚で利用しやすいのも魅力です。

伊丹空港 中央エリア バル・カフェMassa 店内

「バル・カフェMassa(マッサ)」

6:30~21:30(L.O.21:00) 59席(テラス席含む)

大阪らしい牛肉メニューが充実!「肉が旨いカフェNICK STOCK(ニックストック)」(2F)

伊丹空港 中央エリア 肉が旨いカフェNICK STOCK 外観

京都発の「肉が旨いカフェNICK STOCK(ニックストック)」。こちらで14店舗目となる人気の肉カフェです。注目はハンバーグランチ 1,490円やステーキランチ 2,138円、牛すじカレーランチ 1,188円といったランチだけでも多彩な肉カフェメニュー。ちなみにランチにはサラダとスープがセットになります。

もちろんランチ以外にも、モーニングのホットドッグセット 950円やディナーの熟成牛ハンバーグ 1,382円など、朝から晩まで肉々しいメニューがそろいます。

また、牛の串カツが3本のった大阪串カツカレー 1,188円のような伊丹空港限定のメニューも用意しています。

伊丹空港 中央エリア 肉が旨いカフェNICK STOCK コーヒー

コーヒーが1杯302円で飲めるのもうれしいですね。

これを食べて!


ダブルチーズバーガー 1,274円 + ポテト 216円

2つパテに2種類のチーズをサンド! パテをかじった瞬間に肉汁があふれます。食べ応えもバツグンで旨味をギュッと凝縮。軽めのバンズは、バターとほんのり甘さを感じさせ、パティとのコントラストが楽しい相性を実現しています。

伊丹空港 中央エリア 肉が旨いカフェNICK STOCK テイクアウト

ハンバーガーはテイクアウトもOK。肉々しい空弁としても楽しめます。

バーガーだけでなく、極太ホットドッグ 950円などのホットドック類もテイクアウトが可能。人気の肉カフェメニューを空港でも食べられるのはうれしいですね。

伊丹空港 中央エリア 肉が旨いカフェNICK STOCK 店内

「肉が旨いカフェNICK STOCK(ニック ストック)」

6:30~21:30(L.O.21:00) 38席

大阪・梅田の大阪欧風カレー店の2号店!「ダイヤモンドカリー」

伊丹空港 中央エリア ダイヤモンドカリー 外観

他地域に比べて突出したブームとなっている大阪のカレーシーン。2016年3月、歴史ある欧風カレーを看板メニューに開店し、話題を集めたのが「ダイヤモンドカリー」。

1964年に大阪地下街の名物として生まれたカレーをルーツとするカレーライスが名物。大阪駅前第3ビルで周辺会社員のおなかを満たすオアシスとして利用されています。

この梅田のカレー専門店が2号店の出店場所として選んだのが伊丹空港。本店よりさらに牛肉を増量し、パワーアップした改良版のルーが味わえます。

伊丹空港 中央エリア ダイヤモンドカリー 券売機

また、「エビフライ」、「カラアゲ」、「チーズ」など、本店同様多彩なトッピングも用意。ルーとごはんが最初から混ぜ合わされた「まぜカレー」や名古屋のご当地麺をアレンジした「あんかけスパゲティ」など、個性的なメニューも楽しめます。

伊丹空港 中央エリア ダイヤモンドカリー クラフトビール

お店の提案としては、ビールとカレーの組み合わせを楽しんで欲しいということで8種のクラフトビール(ボトル)各700円も用意されています。

これを食べて!

伊丹空港 中央エリア ダイヤモンドカリー 本格ビーフカレー
本格ビーフカレー 1,080円

コクとスパイス感に和牛の旨味が加わったルーが特徴。大阪欧風カレーらしい最初は少し甘くて、後からやってくるスパイシー感がちゃんと楽しめます。付け合わせのキャベツのピクルスなど抜かりのない、大阪のカレーライス。牛肉がたっぷり60g入っているのもうれしいですね。

伊丹空港 中央エリア ダイヤモンドカリー ジューシーカツカレー
ジューシーカツカレー 880円

サクッと軽やかに揚げられたカツがのったカツカレー。豚肉のジューシーな脂身とカレーの組み合わせだけでなく、衣とカレーにごはんが加わった味わいも最高です。

出張帰りのサラリーマンが仕事を終えて帰宅前に、ビーフカレーとクラフトビールで疲れを癒やすという姿が浮かびそうなお店です。意外に“仕事がうまくいくように”と朝からカツカレーをほおばるサラリーマンも多いかもしれませんね。

伊丹空港 中央エリア ダイヤモンドカリー よなよなエール

出張で仕事がうまくいった帰りにでも飲みたい、よなよなエール(樽生)大は850円。

伊丹空港 中央エリア ダイヤモンドカリー 店内

「ダイヤモンドカリー」

6:30~21:30(L.O.21:00) 15席(カウンターのみ)

豊中で人気の中華料理店が海鮮に挑戦!「海キッチンKINOSAKI(キノサキ)」(3F)

伊丹空港 中央エリア 海キッチンKINOSAKI 外観

豊中や箕面で中国料理店を数店運営する「チャイナダイニン 浪曼路 (ローマンルー)」が地元である伊丹空港に出店。創業350年の城崎・老舗旅館「山本屋」とコラボレーションすることで、メインの食材で使用する兵庫県の北部・香住漁港から新鮮な魚介が届きます。ほかにも全国から旬の魚介が到着。一品ものや定食として味わえます。また、野菜も箕面などにある農家10数軒と契約。兵庫県内生産者の顔がわかる食材が味わえるのが魅力です。

ハタハタやアジ、ノドグロなど日本海の魚介を使った燻製定食 1,998円や契約農家野菜と海鮮炒め定食 2,052円など、地元食材を使った海鮮料理が中心。

伊丹空港 中央エリア 海キッチンKINOSAKI 山本屋クラフトビール

出店のきっかけのひとつでもあるのが「山本屋」のクラフトビール。創業約350年の城崎の老舗旅館が自身で醸造しています。写真の大阪エアポートビール 864円は、伊丹空港のために造られたものでこちらのお店か城崎でしか飲めません。ラガーとエールの中間のような味わいで、ほんのりとした甘味とコクがありながら後味はスッキリしています。ほかに3種のクラフトビールを用意。

これを食べて!

伊丹空港 中央エリア 海キッチンKINOSAKI 海の幸たっぷり丼
海の幸たっぷり 1,944円

この店の人気ナンバーワンになりそうなのが、この海鮮丼。具材とごはんがセパレートになっています。

伊丹空港 中央エリア 海キッチンKINOSAKI お造り

器の上に橋のようにかけられたすだれ、その上にはその日届いた日本海産を中心に常時6種ほどのお造りがのります。

器の中には、カニのほぐし身と釜揚げシラスがちりばめられた酢飯。

伊丹空港 中央エリア 海キッチンKINOSAKI 海鮮丼

これを自分で海鮮丼に仕上げるもよし、そのままお造りの定食として楽しむこともできます。

伊丹空港 中央エリア 海キッチンKINOSAKI 但馬PR

店頭でも但馬地域のPR。地元産の海鮮を食べたいという観光客や出張族にぴったりです。シーズンになれば「松葉カニ・香住カニ」なども、産地から直送。11月頃の解禁時には特別メニューを用意する予定だとか。

伊丹空港 中央エリア 海キッチンKINOSAKI 店内

「海キッチンKINOSAKI」

11:00~23:00(L.O.22:00) 36席

NYの名物料理や洋風総菜が充実!「大阪エアポートワイナリー」

伊丹空港 中央エリア 大阪エアポートワイナリー 外観

今回の目玉店舗のひとつがこちらの「大阪エアポートワイナリー」。イタリアンを中心とした料理をつまみにワインが楽しめるワインバーなのですが、なんと店内でワインを醸造しています。

伊丹空港 中央エリア 大阪エアポートワイナリー ワイン醸造タンク

店内奥には醸造用のタンクが設置され、すでにワインを醸造中。産地から送られてきたぶどうがここでワインになるそうで、今醸造しているものは6月ごろに飲めるようになるそうです。

伊丹空港 中央エリア 大阪エアポートワイナリー ワイン

現在は本店にあたる「深川ワイナリー」で作られたワインや関西を中心とした地元ワイナリーのワイン8種がスタンバイ。

伊丹空港 中央エリア 大阪エアポートワイナリー ワイン

樽で届けられ新鮮な状態のものがグラスに注がれます。

これを食べて!

伊丹空港 中央エリア 大阪エアポートワイナリー セット
本日のタップ3種類テイスティンググラスとオードブル3種セット 1,382円

各40㎖のお店おすすめの3種のワインとそれぞれに合うオードブルの小皿を組み合わせたセットメニュー。この日は、左から深川ワイナリー東京 コンコード(赤)、河内ワイン デラウェア(白)、カタシモワイナリー アッサンブラージュ(赤)に合わせて、生ハム(プロシュート)、鱈のエスカベッシュ、カポナータが用意されていました。

伊丹空港 中央エリア 大阪エアポートワイナリー エスカベッシュ

しっかりコクのあるデラウェアに衣にしっかり旨味のあるエスカベッシュがマッチしていました。

伊丹空港 中央エリア 大阪エアポートワイナリー 店内

「大阪エアポートワイナリー」

6:30~23:00(L.O.22:00) 42席

神戸のラグジュアリーホテルの味を空港で!「ル・パン神戸北野 伊丹空港店」(2F)

伊丹空港 中央エリア ル・パン神戸北野 外観

空港のなかでもひときわラグジュアリーな空間が「ル・パン神戸北野 伊丹空港店」。それもそのはず、神戸の人気ホテル「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」直営のブーランジェリー&パティスリーの2号店です。

伊丹空港 中央エリア ル・パン神戸北野 パン

こちらは、大型のオーブンを備えホテルメイドのパンやケーキを製造し販売。湯種食パンと夢前町産“七福卵”の玉子サンドウィッチや“播州百日どり”のクラブハウス サンドウィッチなど、本店同様キュイジーヌ・テロワール(地産地消)にこだわり兵庫県産の食材を中心に厳選された食材から生み出します。また、季節のフルーツを使ったケーキも用意。伊丹空港限定で、枡に入った日本一の酒どころ「灘五郷」銘酒の酒粕ベイクドチーズケーキを販売しています。

伊丹空港 中央エリア ル・パン神戸北野 ケーキ

また、こちらでラグジュアリー感をたっぷり振りまいているのが、併設のカフェ。ホテルのカフェをそのまま持ってきたようなシックで上品なスペースとなっています。もちろんサービスや料理もホテルと同様。ホテル・ラ・スイート神戸 ブレンドコーヒー 540円やアールグレイ 594円のほか、ビールとソーセージのセットなども用意されています。

これを食べて!

伊丹空港 中央エリア ル・パン神戸北野 ラ・スイート アフタヌーンティー
ラ・スイート アフタヌーンティー 3,024円

王道のお皿が三段に配されたスタンドに、それぞれが小ぶりなケーキやスコーン、サンドウィッチなどが美しく並べられて登場。これをお茶とともに味わいます。これがイギリスの伝統的なお茶のスタイル。

伊丹空港 中央エリア ル・パン神戸北野 ラ・スイート アフタヌーンティー

バーニャカウダのニンジンに泉州産、レタスに淡路産を使用するなど、ル・パン流のアフタヌーンティーは、やはり地産地消。丹波産イノシシのパテなどはグッと旨味を突きつけられるようなおいしいさ。

伊丹空港 中央エリア ル・パン神戸北野 ラ・スイート アフタヌーンティー

真ん中のパンナコッタをはじめ、どれも上品なおいしさです。ドイツの最高級ブランド「ロンネフェルト」の紅茶ともよく合います。

伊丹空港 中央エリア ル・パン神戸北野 日本一の朝食ベーカリーセット
日本一の朝食ベーカリーセット 1,080円

楽天トラベルが主催する2015年の朝食コンテストで1位に輝いたパンをセットにして販売。

伊丹空港 中央エリア ル・パン神戸北野 日本一の朝食ベーカリーセット

バター感がしっかりしたクロワッサンなど8種がセットに。機内で食べても、お土産にしてもいいですね。

伊丹空港 中央エリア ル・パン神戸北野 店内

「ル・パン神戸北野 伊丹空港店」

6:30~21:30(L.O.21:00) 42席

スペシャルスポット

「せっかく空港にいるんだから飛行機が見えるところで食事したい!」という要望はあって当然。また、飛行機を利用しなくても空港を楽しみたいというニーズもありますよね。そんな人にピッタリのお店があります!

飛行機を眺めながら食事が楽しめる!「NORTHSHORE(ノースショア)」(4・5F)

伊丹空港 中央エリア NORTHSHORE 外観

伊丹空港の4階の屋上テラス横にできたカフェは、大阪・北浜などで人気のカフェ「NORTHSHORE(ノースショア)」。フルーツをたっぷり使ったパンケーキや野菜満載のサンドウィッチなど、ヘルシーでしかもフォトジェニックなカフェメニューがそろい、どの店舗も大人気です。

川沿いの北浜や海近くの神戸など、ロケーションのよい場所に店があるのが特徴だったのですが、ついに飛行機が見える場所にできました。

伊丹空港 中央エリア NORTHSHORE 店内

広々とした店内には、たくさんの植物が配され、スタイリッシュながらナチュラルな癒やし感がたっぷり。

伊丹空港 中央エリア NORTHSHORE フリフリグリルチキン

食べ応え十分なランチのフリフリグリルチキン 1,188円。

伊丹空港 中央エリア NORTHSHORE パンケーキトロピカル

フルーツがカラフルに配されたパンケーキ トロピカル 1,512円など、どれもが満足度の高いものばかり。

伊丹空港 中央エリア NORTHSHORE 5階

こちらの5階に上がるとテーブル間も広くとられたフロアの窓からは…。

伊丹空港 中央エリア NORTHSHORE 滑走路

滑走路が丸見え!

伊丹空港 中央エリア NORTHSHORE 窓際席

飛行機が見えるように席が配置されています。

伊丹空港 中央エリア NORTHSHORE 窓際席

ファミリーはもちろん、夜にはデート使いもできますね。

伊丹空港 中央エリア NORTHSHORE スプラウトグリルチキンサンド

特におすすめなのがこのスプラウトグリルチキンサンドイッチ 1,296円。5種用意されているサンドウィッチは、ボックスに入っておりテイクアウトが可能。※コールドプレスジュース 702円~は別売りです。

伊丹空港 中央エリア NORTHSHORE テラス

サンドウィッチを購入してテラスから、ダイレクトに飛行機を見ながら食事を楽しめます。

伊丹空港 中央エリア NORTHSHORE 店内

「NORTHSHORE」

7:00~22:00 約183席

伊丹空港 中央エリア 高田強 フードライター

まいどのロングバージョンの記事になってしまいましたが、おいしい店を紹介しておりますので、訪問される際に利用していただければうれしいです。

このリニューアルで空港に登場したお店の大きな特徴としては、どの店もテイクアウトやスピーディーに出てくるメニューを用意しています。これは、乗り継ぎのほか、バスやモノレールなど、すぐに移動する利用客が多いから。みなさんも、利用される際にご自身のそのあたりの状況を考えて、お店のスタッフに相談しながら注文するのがおすすめです。

金額的に、お安い店は少ないのですが、空港にいるというのはテンションが上がりちょっと贅沢してもいい気分の時。だったら、おいしいものを食べて満足した方がいいんじゃないでしょうか。

高田 強/フードライター
関西エリアを中心に雑誌やwebで飲食店やフードトレンドについての記事を執筆。現在は「関西ウォーカー」、「るるぶ大阪」、「おとなの週末」、「SKY WORD」,「関西・中国・四国じゃらん」などの雑誌、情報誌に寄稿。約月1回ペースの関西テレビ「よ~い・ドン!」のほか、ABCテレビ「おはようコールABC」、「おはよう朝日です!」、読売テレビ「朝生ワイド す・またん!」などでグルメ情報のナビゲーターとして出演。

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。