ホーム > スクープ > フードホール戦国時代!なんばのど真ん中に「FOOD HALL BLAST! OSAKA」が堂々オープン!

関西グルメスクープ

アクセスランキング関西グルメスクープ

アクセスランキング総合

ニューオープン
FOOD HALL BLAST! OSAKA フードホールブラスト オオサカ
2019年02月26日

フードホール戦国時代!なんばのど真ん中に「FOOD HALL BLAST! OSAKA」が堂々オープン!

この記事の担当ガイド:高田 強

日本初登場のファストカジュアルメニューも!

FOOD HALL BLAST! OSAKA フードホールブラスト オオサカ 外観

最近流行りの……なんてことを言っているうちに、すっかり市民権を得た感のあるフードホール。これまでeoグルメでもご紹介した大阪は阪神百貨店の「スナックパーク」や阪急三番街の「梅田フードホール」、神戸マルイの「マルイマルシェ」を始め、今ではいろいろなところで見かけることができます。

そんな群雄割拠のフードホール界に、またまた新たなツワモノが飛び込んできました! 大阪を代表する繁華街、なんばの一等地に現れたのが「FOOD HALL BLAST! OSAKA(フードホールブラスト オオサカ)」。東京・渋谷の店舗と同時オープンとなるこちら。日本初登場店やファストカジュアルメニューを揃えるなど、強力な布陣が自慢です。

「FOOD HALL BLAST! OSAKA」3つのポイント!

1.ファストカジュアルメニューを用意!

FOOD HALL BLAST! OSAKA フードホールブラスト オオサカ

ファストフードとカジュアルレストランが融合したスタイルとして注目を集めているのが「ファストカジュアル」。ファストフードの低価格で気軽な使い勝手はそのままに、質の高さも付加したものですが、こちらでは「CUCINOVA(クチノバ)」や「CHRONIC TACOS(クロニック タコス)」といった店舗がファストカジュアルメニューを提供してくれます。ちなみに写真の「CUCINOVA」のパスタは店内の製麺機で作られた生パスタ!

2.なんばのど真ん中でオープン!

FOOD HALL BLAST! OSAKA フードホールブラスト オオサカ 外観

御堂筋沿い、しかも難波の交差点からすぐというアクセス抜群の場所にオープン。地元大阪の人はもちろんですが、このエリアは特に観光客で毎日賑わっているところ。国内初登場店もあるなど、大いに注目を集めること確実です。

3.キャッシュオン&タブレットでオーダー!

FOOD HALL BLAST! OSAKA フードホールブラスト オオサカ タブレット

基本は各店舗のカウンターでオーダーするキャッシュオンのシステム。ただ外国人観光客も多い場所柄、地下フロアのオーダーは、日本語、英語、中国語、韓国語の4ヶ国語が使用できるタブレットを用意。店員さんを呼んでオーダーをする手間が省けるのもうれしいところ。

いかかがでしょうか? 行ってみたくなったでしょ。今回は内覧会に突撃して、「FOOD HALL BLAST! OSAKA」内の全6店舗とそのおすすめメニューをご紹介しちゃいます!

日本1号店となるファストカジュアルピッツァ <CUCINOVA(クチノバ)/1F>

FOOD HALL BLAST! OSAKA CUCINOVA

まずは1階の「CUCINOVA(クチノバ)」から。こちらはアメリカで人気のピッツァ店「Sbarro(スバーロ)」の新業態店で、「ファストカジュアル」のピッツァレストラン。24種以上の具材、4種のソース、3種のチーズから好きな組み合わせを選ぶことができます!

FOOD HALL BLAST! OSAKA CUCINOVA ピザ窯

店奥に用意されているこの石窯で、オーダーが入るごとに職人がピッツァを焼き上げていきます。

FOOD HALL BLAST! OSAKA CUCINOVA ピッツァ
「海の幸たっぷりのシーフードグラタン」1,980円

店内で作りあげる生地はもっちり! そして、具材もたっぷりでこれ1枚でお腹いっぱいになるほどのボリューム。ちなみにカスタムピッツァは1枚10インチ1,280円(税別)からオーダー可能です。

FOOD HALL BLAST! OSAKA CUCINOVA パスタ
「ポルチーニとたっぷりきのこのクリームラグー」1,280円

パスタも店内の製麺機で打った生パスタを使用。もちもちとした生パスタの食感がたまりません!

アメリカ、カナダで大人気のメキシカン <CHRONIC TACOS(クロニックタコス)/1F>

FOOD HALL BLAST! OSAKA CHRONIC TACOS

アメリカ、カナダで50店舗以上展開しているというファストカジュアルのメキシカンがこちら。店名の「CHRONIC」は“病みつき”の意味とのことで、一度食べればハマるメキシカンメニューを提供しています。

FOOD HALL BLAST! OSAKA CHRONIC TACOS タコス ブリトー

見てください、このボリューム、そして美しさ。“映え”的要素もバッチリのメニューがそろっています。トルティーヤでたっぷりの具材をサンドするタコスは390円から、ソフトなフラワートルティーヤで具材を巻いたブリトーは790円からスタンバイ。野菜が豊富なのもうれしいですね!

FOOD HALL BLAST! OSAKA CHRONIC TACOS タコライス

ほかにもサラダやボウリトー(タコライス)など、本格メキシカンメニューが豊富に取り揃えられていますよ。メニューはカスタム可能なので、ベジタリアン対応の注文もOK!

朝7時からのモーニング使いOK <Greenberry’s COFFEE Roastery CO./1F>

FOOD HALL BLAST! OSAKA Greenberry’s COFFEE Roastery CO.

フードホール内で唯一朝7時から営業しているのがこちらの「Greenberry’s COFFEE Roastery CO.(グリーンベリーズ コーヒー ロースタリー)」。アメリカを中心に、世界20カ国以上で展開し、“少量焙煎とクラフトフード”が特徴。ここ「FOOD HALL BLAST! OSAKA」の店舗は、ブランド初となる、焙煎機併設型の店舗。よりフレッシュなコーヒーを味わえるというわけですね。

FOOD HALL BLAST! OSAKA Greenberry’s COFFEE Roastery CO. スコーン

コーヒーはショート、トール、グランデの3サイズ。日替わりや水出し、ニトロなどのほか、ラテやフローズン、フレッシュジュースなどもスタンバイ。そしてもうひとつ注目なのが、フードメニュー。自家製スコーンはテイストも豊富に用意されていますよ。

FOOD HALL BLAST! OSAKA Greenberry’s COFFEE Roastery CO. サンドイッチ

ほかにも自家製サンドイッチやアップルパイなどは、セットメニューも用意。朝だけでなく、昼も夜も通いたくなるラインアップとなっています。

肉好きにはたまらないメニューがずらり! <BLAST BBQ/1F>

FOOD HALL BLAST! OSAKA BLAST BBQ

溶岩石と備長炭のグリラーを使って、豪快に肉を焼き上げる肉バルがこちら「BLAST BBQ(ブラストバーベキュー)」。肉好き垂涎のボリュームたっぷりな肉メニューがそろっています。

FOOD HALL BLAST! OSAKA BLAST BBQ バックリブ

でか~い! 名物メニューのバックリブのミートキャンディのフルサイズがこちら。このボリュームなら、4,980円(税別)という値段も納得できるはず。

FOOD HALL BLAST! OSAKA BLAST BBQ バックリブ

1名向けのサイズでも、しっかりボリュームあり。甘辛いオリジナルバーベキューソースと、ジューシーなお肉で満足度もピカイチです!

FOOD HALL BLAST! OSAKA BLAST BBQ ブラストバーベキューコンボ

「ブラストバーベキューコンボ」3,980円(税別)もオーダーしたい一品。ハラミ200g、ソーセージ1本、バックリブ2ピース、チーズフォンデュソースなど、こちらもこれでもか! のフルボリュームでお肉が楽しめますよ。

カジュアルにロゼワインを楽しめる! <BAR LIT./1F>

FOOD HALL BLAST! OSAKA BAR LIT.

ピンクを全面に押し出した店構えのこちらは、ロゼワインをカジュアルに楽しめるバー。1杯500円(税別)からロゼワインを楽しむことができます。

FOOD HALL BLAST! OSAKA BAR LIT. ロゼワイン

ロゼワイン、ロゼ・スパークリングは常時30種以上を提供。フルボトルも手頃な価格で提供されているので、ロゼデビューにぴったり。こちらは金曜、土曜のみ深夜営業予定なので、シメの一軒として覚えておきたいところ。

クラフトビールに樽生ワイン、シードルも! <DRAFT PUB Bevvy/B1>

FOOD HALL BLAST! OSAKA DRAFT PUB Bevvy

地下フロアにあるパブがこちら「DRAFT PUB Bevvy(ドラフト パブ ベビー)」。テーブル席が用意されていて、ゆっくり食事を楽しむことができます。ここにタブレットが用意されているので、ほかの店のオーダーも簡単にできるというわけ。

FOOD HALL BLAST! OSAKA DRAFT PUB Bevvy クラフトビール

こちらでは地元大阪のクラフトビール10種のほか、樽生ワイン10種、さらに樽生シードル5種をラインアップ。ずらりと並んだサーバーが圧巻です。

FOOD HALL BLAST! OSAKA DRAFT PUB Bevvy 黒板メニュー

店内にはひと目でテイストがわかるよう、黒板も掲示されているので、迷ったらコレを見て選べばOKです。

FOOD HALL BLAST! OSAKA DRAFT PUB Bevvy クラフトビール飲み比べ

クラフトビールは飲み比べセットも用意されているので、たくさんの種類を楽しみたいならこれもおすすめです。ちなみにここ「DRAFT PUB Bevvy」も金曜、土曜は深夜営業予定なので、要チェック。

カジュアルなスタイルながら本格的なフードやアルコールが楽しめる“ファストカジュアル”な「FOOD HALL BLAST! OSAKA(フードホールブラスト オオサカ)」、いかがでしたか? なんばのど真ん中でこの使い勝手の良さは、大きな話題を集めること間違いなし。1人でも2人でも、グループでも使える新スタイルのフードホール、一度足を運べばハマります!

▼「フードホール」関連記事もどうぞ!

立ち飲みの聖地に進化した阪神百貨店『スナックパーク』を全店紹介!

梅田 阪急三番街にグルメエリア『ウメダフードホール』誕生!フードライターが食べて選んだおすすめ7店!

神戸マルイにフードストリート『マルイマルシェ』がオープン!注目の店舗が大集結!

梅田のルクア大阪『バルチカ』が拡大リニューアル!ライターおすすめの厳選6店!

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。