ホーム > スクープ > アウトドアが気持ちいい!公園カフェ続々登場!(大阪高槻・吹田)

関西グルメスクープ

アクセスランキング関西グルメスクープ

アクセスランキング総合

トレンド
都市型パークカフェ 大阪
2019年04月23日

アウトドアが気持ちいい!公園カフェ続々登場!(大阪高槻・吹田)

この記事の担当ガイド:グルスク2号(モトクニ・ケイ)

ヒーリング&リラックスの公園カフェへ

緑あふれる公園は、心身ともにリラックスできる癒やしスポット。そんな公園内でおいしいグルメメニューが楽しめるカフェ&レストランが最近続々オープンしています。今回は大阪府高槻市・安満遺跡公園の「SUNDAY’S BAKE 569(サンデーズ ベイク ゴーロクキュー)」、大阪府吹田市・千里南公園の「PARK in CAFE bird tree(パークインカフェ バードツリー)」に足を運んでみました。さらに京都府城陽市「LOGOSLAND (ロゴスランド)」の「ロゴスファミリーレストラン」もご紹介。普段の生活をちょっと忘れて、緑を眺め、おいしい料理を楽しむ、素敵な時間を過ごせる公園カフェ&レストラン、早速行ってみましょう!

<美しく整備された公園で開放的なティータイム> サンデーズ ベイク569(大阪府高槻市)

高槻 安満遺跡公園

こちらは大阪府高槻市にある安満遺跡公園。2019年3月に一次開園、2021年に全面開園が予定されています。

安満遺跡公園 ボーネルンドPark Center

人工芝で整備された「ボーネルンドPark Center」は、シャワーやロッカーを完備したランニングステーションや多目的スタジオなどがある、公園の中心的な施設。

高槻 安満遺跡公園

ほかにもたくさん広場や農業用水を利用した「せせらぎ」などを設置。開園以来、多くの人が足を運ぶ憩いの場となっています。

サンデーズベイク569 外観

そしてこちらが2019年3月23日にオープンした「SUNDAY’S BAKE 569(サンデーズ ベイク ゴーロクキュー)」。店名の569というのは高槻市の郵便番号なんですよ。

サンデーズベイク569 テラス席

1階のオープンテラス席。この開放感、なかなかほかでは味わえません。左手の黄色いキッチンカーではテイクアウトメニューが販売されます。

サンデーズベイク569 店内

店内も窓が大きく、天井も高く、開放感にあふれた造りになっています。

サンデーズベイク569 店内

1Fにはカーテンで仕切る個室も完備。開放的な空間をキープしつつ、仲間内で盛り上がることができます。

サンデーズベイク569 テラス席

2階は全面テラス席。公園を一望できる抜群のロケーションを堪能できます。

サンデーズベイク569 ハーブガーデン

2階には自家製ハーブガーデンも。ローズマリーやフェンネルなど10種以上のハーブを育て、料理やドリンクなどに使用しています。

開放的な雰囲気を楽しんでください

サンデーズベイク569 店長

ここで店長の貞方直也さんにお話をお聞きしましょう。

お店の特徴を教えてください
「開放的な空間を楽しんでもらえるよう1、2階合わせて約220席のテラス席を設けています。ビアガーデンプランや手ぶらでできるBBQプランも楽しんでいただけますよ」
お料理はどんなものを提供されていますか?
「誰もが訪れる公園内ということで、年齢を問わず楽しめるイタリアンベースのメニューを提供しています。2階のハーブガーデンは食育という意味も込めて設置したもの。料理やドリンクで口にするハーブがどうやって育てられているのか、間近に見ることができるようになっています」
おすすめは?
「もちろんどれもおすすめですが、ピッツェイオーロが薪窯で焼き上げるピッツァは人気ですね。これからは子供向けのピッツァ教室『バンビーノピッツァニア』も開催予定です」

彩り豊かなメニューがそろう!

サンデーズベイク569 サラダスープランチ
「ニース風サラダと選べるスープランチ」 1,200円

色鮮やかなニース風サラダは自家製ツナと野菜がたっぷりでヘルシー。ボリュームもしっかりあるので満足感がありますね。

サンデーズベイク569 エンゼルフードケーキ ハーブティーソーダ
「エンゼルフードケーキ バニラキャラメル」 540円
「自家菜園のハーブティーソーダ」 702円

ボリューム満点の人気メニューが「エンゼルフードケーキ バニラキャラメル」。たっぷりの生クリームが使われていますが、軽い食感が特徴。ティーソーダはハーブの香りがたまりません。

サンデーズベイク569 マルゲリータ
「マルゲリータ」 950円

薪窯で焼き上げるピッツァは全部で16種類。ランチタイムには、単品の値段でサラダとスープがセットになるからお得ですよ!

サンデーズベイク569 ピッツァ窯

1階に設置された薪窯。高温で焼くピッツァは香ばしい香りもポイント。カウンター席でスタッフが焼き上げる様子を見ているのも楽しいですよ。

自慢のピッツァはテイクアウト用も用意されているので、かわいいキッチンカーでピッツァをゲットして青空の下で食べる、というのもおすすめです。今後は子供向けピッツァ教室「バンビーノピッツァニア」のほか、定番16種に加えて、その季節や時期などに合わせたピッツァも提供予定とのこと。美しく整備された公園でのんびりと過ごせる開放感たっぷりのレストラン、おすすめですよ!

<地元に愛される公園内のニューフェイス> パークインカフェ バードツリー(大阪府吹田市)

千里南公園

大阪府吹田市にある千里南公園は、市民の憩いの場所として多くの人たちが足を運ぶスポット。

千里南公園

園内には広々とした牛ケ首池や釣り堀があり、周囲をジョギングやウォーキング、散歩の人々が行き交います。

千里南公園 フムトラーク

玉石を敷き詰めた健康歩道「フムトラーク」。靴を脱いで素足で歩くと足裏のツボを刺激してくれるという仕組み。一回裸足で歩いてみたいような…。

パークインカフェ バードツリー 外観

この公園に2019年2月27日にオープンしたのが「PARK in CAFE bird tree(パークインカフェ バードツリー)」です。

パークインカフェ バードツリー

まずお店の外で目を引くのがカウンタースタイルの座席。屋根がありますが、開放感は抜群。緑を眺めながらティータイムが楽しめます。

パークインカフェ バードツリー テイクアウト

こちらはテイクアウト専用のスペース。これまたオシャレに作られてますね!

パークインカフェ バードツリー 店内

1フロアの店内は天井も高く、広々とした雰囲気。大勢のお客さんで賑わっています。

パークインカフェ バードツリー ソファー席

ラグジュアリーなソファ席も用意されていますよ。これはくつろげそう!

パークインカフェ バードツリー 店内

外に近いスペースはより開放的。ビニールシートを開放すれば、オープンエアになるのもポイントです。

自分の家のようにくつろげる空間です!

パークインカフェ バードツリー 店長

オープン以来、高い人気を誇るこちら。店長の柊木誠己さんにお話をお伺いします。

こちらのコンセプトを教えてください
「店名のバードツリーはやどり木という意味もあり、周辺住民の方たちのやどり木のようなお店になれるような店作りを心がけました。我々の系列店の“かっこいい”“クール”というイメージではなく、ナチュラルでくつろげるリビングルーム、自分の家に友達を呼んで楽しむという雰囲気になっていると思います」
地元の人が多いのですか?
「公園に散歩や遊びに来られた地元の方はもちろん、遠方から足を運んでくださる方もたくさんいらっしゃいます。フライヤーがすぐ無くなってしまうなど、開店前からお客さまの期待値の高さを感じていましたが、想像以上にご来店いただいていますね」
メニューはどんなものを出されていますか?
「基本はカジュアルイタリアンです。お子さま向けのキッズランチやテイクアウト用メニューなど、ランチからカフェ、ディナーまで、たくさんのメニューをご用意してお待ちしています」

見た目に楽しく、食べておいしいメニューがずらり

パークインカフェ バードツリー 一汁六菜イタリアン前菜ランチ
「一汁六菜イタリアン前菜ランチ 但馬鶏のもも炭火焼き〜完熟トマトとガーリックソース〜」 1,922円

ランチは、ミートコース、パスタコースがあり、ミートは鶏、豚、牛から、パスタはトマト系、オイル系、クリーム系の3種からチョイス。それに本日の前菜6種とパン、スープがセットになっていて、ボリューム抜群です。

パークインカフェ バードツリー スイートポテトパフェ
「安納芋ときなこのスイートポテトパフェ」 788円(テイクアウト734円)

種子島の契約農家から仕入れた安納芋を使った人気のパフェ。自然な甘さがたまらない安納芋はほかにプリンも用意されています。

パークインカフェ バードツリー ドリンク
「フルーツジュエル スパークリング ルビー」 842円

その名の通り、宝石のように美しいアルコールドリンク。ほかにマンゴーを使ったゴールド、キウイを使ったエメラルドもあり。ノンアルコールの「フルーツジュエル スプラッシュ」も用意されていますよ。

パークインカフェ バードツリー オープンキッチン

店内はオープンキッチンのスタイルなので、スタッフが手際よく料理を作っていく様子を見ることもできます。

オープン以来、行列必至の人気を誇る「パークインカフェ バードツリー」。ランチは11時、11時30分のみ予約を受け付けているとのこと。今後はイベントの開催やバーベキューのスタートを予定しているとのこと。開放的な昼間とがらりと変わって、夜はムーディーな雰囲気になるらしいので、カップルにはそちらもおすすめです。自然に囲まれた公園でリラックスタイムを過ごせるこちら。一度足を運べば、人気の高さも納得ですよ!

<ほかにもある公園レストラン> ロゴスファミリーレストラン(京都府城陽市)

プラムイン城陽 外観

京都府城陽市とアウトドアブランド「LOGOS」がコラボレートしたテーマパークが「LOGOS LAND(ロゴスランド)」。東京ドーム約2個分の敷地内にさまざまな施設を展開しています。上の画像はホテル「プラムイン城陽」。

ロゴスファミリーレストラン 外観

こちらがその1階にある「ロゴスファミリーレストラン」です。ちなみに3階にはバーベキューなどを楽しめるテラスも完備。

ロゴスファミリーレストラン 店内

店内はウッディーで落ち着ける雰囲気。イタリアンベースの本格アウトドア料理を楽しむことができます。

ロゴスファミリーレストラン 牛フィレ肉のロッシーニ仕立て

「牛フィレ肉のロッシーニ仕立て マルサラソース」などのほか、アウトドアで使うダッチオーブンやスキレットなどで作るメニューがそろっています。

2019年夏にはカフェもオープン予定。年齢問わず楽しめる「LOGOS LAND」は、アウトドア好きはもちろん、ビギナーでもたっぷり楽しめる施設になっています。

LOGOS LAND

住所:京都府城陽市寺田大川原24-4
電話:0774-58-0010
営業時間:施設により異なる(ロゴスファミリーレストランは7:00~9:00、11:00~21:00)
ホームページ:https://logosland.jp/ ※外部サイトへ移動します

時間を忘れてくつろげる都会のオアシスへゴー!

サンデーズベイク569 テラス席

開放感抜群の公園に作られたカフェ&レストラン、いかがでしたか? 実際に足を運べばわかりますが、その気持ちよさはやはり街中のお店とは段違い。青空の下、緑を眺めながら過ごす時間は、リラックス&リフレッシュできること間違いなしです。普段の食事が何倍も楽しくなる公園レストラン&カフェ、おすすめですよ!

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。