ホーム > スクープ > 行列人気店「ヨーキーズ ブランチ」が三宮にチーズ料理専門店をオープン!究極のとろとろチーズグルメ「シカゴピザ」を味わう

関西グルメスクープ

アクセスランキング関西グルメスクープ

アクセスランキング総合

ニューオープン
FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR シカゴピザ
2019年05月07日

行列人気店「ヨーキーズ ブランチ」が三宮にチーズ料理専門店をオープン!究極のとろとろチーズグルメ「シカゴピザ」を味わう

この記事の担当ガイド:高田 強

業界に革命が起こっていた! これまでにないチーズ量のピザ

ラクレットチーズが流行り始めた2014年ごろから、何度目かのブームに突入しているチーズ。パルミジャーノ・レッジャーノの器に入ったチーズリゾットや、チーズダッカルビ、チーズドッグ、最近では、パネチキン、バスクチーズケーキなど、まだまだ勢いは衰えない様子。流行のタピオカミルクティーでも、チーズフォームトッピングが人気になっています。

そんななか、次にブレイクしそうなチーズメニューを発見! その名も『シカゴピザ』。

「えっ、それっておじさんの顔がロゴの宅配ピザ屋じゃないの?」というのは、まだまだアマチュア食通。まったく違う『シカゴピザ』が存在するのです。

行列ができるパンケーキで知られる人気カフェのチーズ料理専門店

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR 店内

『シカゴピザ』でWEB検索してみると、関西でもいくつかヒットします。

そんななか今回、シカゴピザを求めて訪問したのは、2019年3月15日、神戸・三宮にオープンしたチーズ料理専門店「FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR(フロマ ヨーキーズ チーズ レストラン アンド バー)」。

こちらの本店は、2014年4月7日、西宮の夙川にオープンし、名物のパンケーキを求めて行列ができることで有名な「YORKYS BRUNCH(ヨーキーズブランチ)」。梅田の三番街や天王寺ミオにあり人気のクレープスタンド「YORKYS Creperie(ヨーキーズクレープリー)」も姉妹店です。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR 店内

さて、こちらですが、チーズ料理の専門店。イタリアンをベースにパスタやリゾットなど、時間帯ごとに内容を変えながら30種以上のチーズを使った料理をそろえます。

ランチのパスタは、スープ、自家製フォカッチャ、ドリンクがついて1,800円(税込)。「なんやちょっと高いくらいやないの?」と言われそうですが、なんと自家製フレッシュチーズ&チーズデリカの盛り合わせが食べ放題。食べ比べもできるので、好評だそうです。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR チーズ工房

店内には、フレッシュチーズ工房も併設。大量生産ができないので、一部になるのですができたてのフレッシュなチーズが味わえます。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR シカゴピザ

このお店の看板メニューとなるのが、「シカゴピザ」。

『シカゴピザ』とは?

ピザの一ジャンル。1940年代、「UNO」というピザ店の当時の料理長、Rudy Malnati氏がレシピを考案し生み出されたと言われているそうです。ケーキのような型を使って作ることで、生地を立体的な容器のようにできることから、たっぷりと具材をのせるというより、詰めることが可能。発祥の地シカゴでは名物のひとつであり、各店が肉などのさまざまな具材やチーズを詰め込んで腕を競っています。

「シカゴピザ」ができるまで!

数種のチーズを使い分け、とろり感と立体感を出す!

ということで、ヨーキーズの「シカゴピザ」を食べる前に作ることから見せてもらうことにしました。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR シカゴピザ

シェフが最初にはじめたのは、生地を延ばすところから。「見た目のインパクトをさらに楽しんでもらいたい」と生地に竹炭を練り込んでいます。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR シカゴピザ

ケーキの型に沿うように生地をおさめます。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR シカゴピザ

生地の中に入れるのは、挽肉の入ったボロネーゼソース。さらにマッシュルームやほうれん草、タマネギなどの具材を入れていきます。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR シカゴピザ

その上に、ゴーダやセルロースチーズなど数種のチーズを細かくしたシュレッドチーズを入れます。こちらはしっかり目のチーズですね。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR モッツアレラチーズ

さらに、モッツアレラチーズ。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR シカゴピザ

具材やチーズがたっぷり入った生地をオーブンに入れて、220℃で8~9分焼きます。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR シカゴピザ

焼き上がったピザを型から抜いて、さらにフォンデュソースをアレンジしたチーズを入れます。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR シカゴピザ

仕上げにバーナーで焼き目を付けて出来上がり。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR シカゴピザ
「ボロネーゼとマッシュルームのシカゴピザ」1,800円(税抜)※ディナーメニュー

ぱっと見はチーズケーキに見えますが、れっきとしたピザ。上の部分がトロトロでその下の部分のチーズは、しっかりしています。ボロネーゼの部分は肉の食感や旨みがあり、トマトソースの酸味があって、わかりやすいエッジの効いた味わい。生地と具材、チーズをバランスよく食べるのがおすすめ。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR シカゴピザ

とはいえ、切った瞬間にドロ~っとチーズが流れ出します。

「シカゴピザ」の秘密を直撃!

数種のチーズを使い分け、とろり感と立体感を出す!

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR 代表

「シカゴピザ」の秘密を代表の板倉洋輔さんに聞いてみました。

まずは、なぜチーズ料理専門店を開くことになったのですか?
「ご存知のように、夙川と元町で『ヨーキーズブランチ』カフェをやっていまして、名物がパンケーキ。このパンケーキの主な材料がリコッタチーズということもあって、チーズに興味を持っていたんです。それで、新店を出すにあたり、いろんな料理に応用できないかと考えました」
しかもチーズ工房まで備えてますね
「熟成が必要なものも多いのですが、フレッシュな状態がすごくおいしいチーズもかなりあるので、それをお客様にも味わっていただきたいと思って作りました。ただ、そんなにたくさん作れないので、これから増やせるようにしていきたいですね」
『シカゴピザ』をメニューにしようと思ったきっかけは?
「イタリアンがベースなのは決まっていましたので、看板メニューになるものを探していたときに出合いました。お客様が喜ぶメニューを出したいと思っていたのでちょうどよかったですね」
メニュー化は大変でしたか?
「作り方はだいたいわかっていましたので、“どうアレンジするか?”をいろいろ考えました。だからシカゴの本家と構造は似ていますが、中身は違います」
具体的には?
「まずは白いチーズとのコントラストを考えて竹炭で色をつけて生地を黒くしました。とろりとしたチーズとの質感を重視しましたが、とろとろだけでは、お皿が大変なことになるので、チーズを数種類組み合わせて、とろりとした部分としっかりした部分ができるようにしました。チーズだけだとくどくなりすぎるので、ボロネーゼで味わいもよくしました」
結果はいかがですか?
「分量的に多いので、グループでの注文がほとんどですが、1日20枚くらい出ますね。土日はもっと出ます。いい滑り出しだと思っています(笑)」

ほかにもチーズ料理がそろう

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR カプレーゼ
「トマトとバジル・ブッラータのカプレーゼ」1,600円(税抜)※ディナーメニュー

皮の中にたぷんと入ったチーズを割いてとろりとした食感を楽しむ、今人気のブッラータチーズのカプレーゼ。旨味の強い赤いトマトと甘みが心地いいグリーントマトの2種のトマトに、甘さと酸味のあるバルサミコ酢のドレッシングを合わせています。モッツアレラチーズの仲間であるブッラータチーズが合わないわけがなく、よりミルキーな味わいが際立っています。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR アヒージョ
「まるごとカマンベールチーズときのこのアヒージョ」1,300円(税抜)※ディナーメニュー

実は温めると旨味がグッと上がるカマンベール。ニンニクをきかせたオリーブオイルのコクも組み合わされて最高のワインのアテになります。エキスを吸ったしめじなど、最後の最後まで箸ならぬフォークが止まらない、やみつき味。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR チーズケーキ
「FROMA特製チーズケーキ」500円(税抜)

砕いて粗挽き状態になったスポンジ生地をまとったレアチーズケーキ。想像以上にふわりと柔らかく、まるで自立するカスタードクリームのような食感です。でも味わいはチーズケーキ、甘すぎずくっきりとした味なので、しっかりした赤ワインにも合いそうな本格派。15:00からの提供なので、ぜひワインと試してほしいです。

情報誌で兵庫県1位になった、パンケーキを生み出した創造力豊かなチームが、アレンジを加えて生み出した『シカゴピザ』はかなりインパクトのあるメニュー。見た目はもちろん、食感や味わいもしっかり研究されているので、“いつもの仲間でちょっと変わったメニューを!”というシチュエーションに、特におすすめです。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR パンケーキ

また、夙川本店の名物である「パンケーキ(プレーン)」850円(税抜)も15:00以降であれば、こちらで味わえます。

メレンゲを生かした信じられないくらいふわふわのスフレタイプ。食べてみると人気の理由を実感できます。

FROMA YORKYS CHEESE RESTAURANT&BAR 入り口

お店があるのは、JR三ノ宮駅から5分もかからない神戸国際会館SOLのB2。

奥に広いけど、間口は小さめの地下の隠れ家のような店なので、秘密の女子会のメニューとして、シカゴピザ、チーズケーキ、パンケーキなどを楽しんでみてはいかがでしょうか。

高田 強/フードライター
関西エリアを中心に雑誌やwebで飲食店やフードトレンドについての記事を執筆。現在は「関西ウォーカー」、「るるぶ大阪」、「おとなの週末」、「SKY WORD」、「関西・中国・四国じゃらん」などの雑誌、情報誌に寄稿。約月1回ペースで登場する関西テレビ「よ~いドン!」のほか、ABCテレビ「おはようコールABC」、「おはよう朝日です!」、「キャスト」、読売テレビ「朝生ワイド す・またん!」などのテレビ番組にグルメ情報のナビゲーターとして出演。 毎年秋に発行される「関西ラーメンウォーカー」では、メインライターを務める。

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。以降に内容が変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。