eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > ジャンル別レシピ-メインのおかず

rss

カラダにおいしい健康レシピ

ジャンル別レシピ

レシピトップページへ戻る

メインのおかず

ハニージンジャーポーク
ハニージンジャーポーク
  • 時間
  • 調理時間:約30分
  • カロリー
  • カロリー:579kcal
疲労回復 冷え性
ハニージンジャーのしょうがに含まれるたんぱく質分解酵素は、豚肉をやわらかくして消化を助けてくれる効果があります。また、体を温める作用があるため、冷え性の方におすすめです。
お豆がたっぷりチリコンカーン
お豆がたっぷりチリコンカーン
  • 時間
  • 調理時間:約45分
  • カロリー
  • カロリー:477kcal
ホルモンバランスを整える 腸内環境
豆類は食物繊維の宝庫。大さじ2〜3杯の豆をプラスするだけで、1日に必要な食物繊維の1/3が摂れる嬉しい食材です。不足しがちな食物繊維を野菜や芋からだけでなく、豆類からも摂りましょう。
おじゃがと豚バラのハーブオイルソテー
おじゃがと豚バラのハーブオイルソテー
  • 時間
  • 調理時間:20分
  • カロリー
  • カロリー:377kcal
美肌
じゃがいもに多く含まれるビタミンCはでんぷんに包まれているため、加熱しても壊れにくく、効率的に摂ることができます。そのほかにもビタミンB1、B6、葉酸、パントテン酸、食物繊維のほか、ナトリウムの排出を促すカリウムなど、豊富な栄養素を含んでいます。
旬野菜とチキンの全粒粉トルティーヤ
旬野菜とチキンの全粒粉トルティーヤ
  • 時間
  • 調理時間:約35分
  • カロリー
  • カロリー:577kcal
腸内環境
香ばしい全粒粉の手作り生地で、野菜をたっぷり挟みました。全粒粉は表皮、胚芽、胚乳部分も残されているので、精製度の高い小麦粉に比べ、ビタミンB1は2倍、カリウムは3倍、食物繊維は4倍以上も含みます。
うなぎのネバっと三層茶碗蒸し
うなぎのネバっと三層茶碗蒸し
  • 時間
  • 調理時間:約30分
  • カロリー
  • カロリー:282kcal
疲労回復 美肌
うなぎは、たんぱく質、はもちろんのこと、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンEが豊富に含まれているため、 お肌の潤いを保ち、美容効果が期待できるすぐれた食品です。また、ビタミンB1も多く含まれ、疲労回復にも効果もあります。
スタミナ補給“本格プルコギ”
スタミナ補給“本格プルコギ”
  • 時間
  • 調理時間:約20分
  • カロリー
  • カロリー:559kcal
疲労回復
にんじん、青ねぎ、にらと緑黄色野菜がたっぷり摂れ、香ばしい香りとピリッとした辛味が食欲をそそる一品です。ごまに含まれるセサミノールはコレステロールを下げ、抗酸化作用もあるので、アンチエイジングにも欠かせない栄養素です。
蓮根団子のヘルシースープ
蓮根団子のヘルシースープ
  • 時間
  • 調理時間:約40分
  • カロリー
  • カロリー:132kcal
高血圧予防
食塩摂取量が多い人や高血圧が気になる方におすすめのスープです。蓮根に多く含まれるカリウムはナトリウム(塩分)を体外に排出してくれる効果があります。
さんまのコチュジャン焼き
さんまのコチュジャン焼き
  • 時間
  • 調理時間:25分
  • カロリー
  • カロリー:489kcal
冷え性
さんまをコチュジャン味噌でいただく韓国風ヘルシーメニュー。さんまに豊富に含まれるビタミンEは血液の循環をよくする作用があり、ビタミンB12は造血作用、貧血予防にも効果的です。又、コチュジャンに含まれるカプサイシンは、代謝をよくして体を温める効果があるので、冷え性の改善に期待がもてます。
海老と豚肉の生春巻き
海老と豚肉の生春巻き
  • 時間
  • 調理時間:30分
  • カロリー
  • カロリー:373kcal
むくみ対策
ベトナム料理を代表する「生春巻き」をさらに健康的にアレンジしました。塩分のとり過ぎはむくみの原因のひとつ。魚介類や野菜に含まれるカリウムは、水分の代謝を活発にし、香辛料を使うことで塩分のとり過ぎを抑えることもできます。また、疲労もむくみの原因になるので、ビタミンB1を含んだ豚肉と一緒に栄養も摂りましょう。
イワシの変わりパン粉焼き
イワシの変わりパン粉焼き
  • 時間
  • 調理時間:30分
  • カロリー
  • カロリー:145kcal
ホルモンバランスを整える
骨まで食べられ、サックリした食感を楽しむパン粉焼き。イワシに含まれるビタミンはタンパク質の代謝や神経の働きを支える大切な栄養素。不足するとストレスに抵抗するホルモンの分泌が低下し、自立神経が乱れてホルモンバランスは崩れていきます。大豆に含まれるイソフラボンを一緒にとれば、イライラや憂鬱などの不快な悩みに効果が期待できます。
鶏手羽元のポン酢煮
鶏手羽元のポン酢煮
  • 時間
  • 調理時間:25分
  • カロリー
  • カロリー:166kcal
美肌
鶏手羽元をポン酢で煮込んだヘルシーで食べやすい一品です。美肌を保つためにはお肌に潤いを持たせることが大切。鶏肉料理のレパートリーを増やして、コラーゲンをたっぷりとるようにしましょう。
豚しゃぶのアップルソースかけ
豚しゃぶのアップルソースかけ
  • 時間
  • 調理時間:30分
  • カロリー
  • カロリー:412kcal
腸内環境
アップルソースの甘酸っぱさと豚肉の旨味を楽しむヘルシーメニュー。リンゴには水溶性食物繊維「ペクチン」が含まれ、腸内の善玉菌を増やして便通を整えたり、満腹感を得やすくして食べすぎを防ぐ効果もあります。付け合わせのヨーグルトドレッシングに含まれる乳酸菌にも整腸作用があり、悪玉菌の増殖を抑える効果が期待できます。
レバーのラビオリ風ポロネーズ
レバーのラビオリ風ポロネーズ
  • 時間
  • 調理時間:40分
  • カロリー
  • カロリー:431kcal
貧血予防
ラビオリの食感とポロネーズの味わいを楽しむヘルシーイタリアン。レバーに含まれる葉酸、ビタミンB12は、造血をスムーズにして健康な赤血球を作るための不可欠な栄養素です。貧血予防にも効果が期待できます。その他、ビタミンA、B1、B2などのビタミン群も含まれ、体に嬉しい食材です。
チキングリーンカレー
チキングリーンカレー
  • 時間
  • 調理時間:30分
  • カロリー
  • カロリー:201kcal
冷え性
エスニック料理を代表するグリーンカレーの香辛料のひとつである唐辛子は、体を芯から温め、新陳代謝をアップさせる作用があります。辛味成分のひとつであるカプサイシンが、発汗作用を促して脂肪燃焼を助けてくれるため、冷え症対策に効果的。ココナッツミルクは必須脂肪酸を含み、高エネルギーで消化によいので、体力増強や老化防止にも役立ちます。
鶏ささ身の梅じそ磯辺揚げ
鶏ささ身の梅じそ磯辺揚げ
  • 時間
  • 調理時間:25分
  • カロリー
  • カロリー:215kcal
疲労回復
高タンパク低脂肪の鶏ささ身を、梅肉とシソの葉で味にアクセントを付け、カラッとおいしく揚げてみました。梅に含まれるクエン酸は、糖質や脂質、タンパク質をエネルギーに代えてミネラルの吸収を助ける作用があるため、疲れやすい人、肩こりや筋肉痛、倦怠感のある人に効果があると言われています。
アジのアーモンドフライ たらこソース
アジのアーモンドフライ たらこソース
  • 時間
  • 調理時間:30分
  • カロリー
  • カロリー:527kcal
冷え性
揚げ魚の香ばしさをたらこのソースで楽しみます。アジやたらこに含まれるナイアシンは糖質と脂質の代謝に働くビタミンのひとつ。血管が拡張して末梢部まで血液が行き渡るようになるため、血行がよくなり、冷えが気になる方に効果的です。また、くるみに含まれるビタミンEの働きは、血行不良が原因でおこる肩こり改善にも効果が期待できます。
納豆と野菜の一口揚げ
納豆と野菜の一口揚げ
  • 時間
  • 調理時間:20分
  • カロリー
  • カロリー:531kcal
腸内環境
納豆と根菜類を餃子の皮で包んで揚げた、女性に喜ばれる一口揚げです。根菜類に含まれる食物繊維は、腸内環境をすっきり整える効果が期待できます。
厚揚げと帆立の炒め物 たらこ風味
厚揚げと帆立の炒め物 たらこ風味
  • 時間
  • 調理時間:20分
  • カロリー
  • カロリー:287kcal
ホルモンバランスを整える
たらこの風味が効いたスピード健康メニュー。たらこはビタミンB12、ビタミンE、パントテン酸などを多く含み、疲れやイライラ、食欲不振、手足の冷えなどの症状に効果があると言われています。また、ホタテ貝柱に含まれるタウリン、ビタミンB2、鉄、亜鉛は、細胞の代謝を促して生活習慣病の予防にも効果的です。
高野豆腐の揚げ煮
高野豆腐の揚げ煮
  • 時間
  • 調理時間:30分
  • カロリー
  • カロリー:341kcal
骨を丈夫に
揚げた高野豆腐と牛肉を薄味の煮汁で煮込んだ一品です。豆腐を凍らせ乾燥させて作られる高野豆腐は、良質のタンパク質とカルシウム、鉄、ビタミンB12などのミネラルが豊富。丈夫な骨には欠かせない食材です。また、枝豆に含まれるビタミンCの働きが、腸内での鉄の吸収率を高め、免疫力を高める効果も期待できます。
根菜類のオーブン焼き チーズソースがけ
根菜類のオーブン焼き チーズソースがけ
  • 時間
  • 調理時間:30分
  • カロリー
  • カロリー:454kcal
腸内環境
根菜たっぷりオーブン焼きです。根菜類には食物繊維が多く含まれます。さつまいもに含まれる不溶性食物繊維セルロースは便通をスムーズにし、ごぼうに含まれる不溶性(リグニン)と水溶性(イヌリン)の食物繊維の働きが、コレステロールを減らして腸内のぜん動運動を活発にするため、腸内環境の改善に効果が期待できます。
レシピトップページへ戻る

ページの先頭へ