eonet.jp > 健康 > 健康レシピ >効果別レシピ-骨を丈夫に

rss

カラダにおいしい健康レシピ

効果別レシピ

レシピトップページへ戻る

骨を丈夫に

骨や歯の形成に欠かせない、大切なミネラルであるカルシウム。牛乳や乳製品、野菜などに多く含まれ、ヨーグルトやチーズ、大豆、ひじきなどからも効率よくとることができます。また、カルシウムの吸収をよくする、きのこ類などのビタミンDを含む食材と一緒にとるとより効果的です。

きのこのじゃこ炒め
きのこのじゃこ炒め
  • 調理時間
  • 調理時間:15分
  • カロリー
  • カロリー:156kcal
骨や歯の形成に欠かせない重要なミネラルであるカルシウムが豊富な健康メニュー。しらす干し(イワシの稚魚)をさらに干したものをちりめんじゃこと呼び、骨ごと食べられる小魚はカルシウムの供給源として優れています。きのこ類に含まれるビタミンDを一緒にとることで、カルシウムの吸収率を高めましょう。
カルシウムサラダ
カルシウムサラダ
  • 調理時間
  • 調理時間:20分
  • カロリー
  • カロリー:278kcal
アンチョビの風味豊かなドレッシングでいただく、見た目も楽しいヘルシーサラダ。ヨーグルトや牛乳などの乳製品や、ちりめんじゃこに含まれるカルシウムは、骨を形成して骨粗しょう症を防ぐのに効果があるといわれています。ひじきや豆類に含まれるマグネシウムをいっしょにとることで、体内のミネラルバランスを調整し、丈夫な骨の成分となります。
レシピトップページへ戻る

ページの先頭へ