eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > 豚ロースのグリル〜ソーセージと菜の花添え〜

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      豚ロースのグリル〜ソーセージと菜の花添え〜

      疲労回復

      レシピトップページへ戻る

      豚ロースのグリル〜ソーセージと菜の花添え〜

      • 時間
      • 調理時間:約30分
      • カロリー
      • カロリー:546kcal

      豚肉に含まれるビタミンB1は、糖質からエネルギーを作るのに必要な栄養素で、不足すると疲労が溜まりやすくなります。また、ビタミンB1は、にんにくやねぎ類に含まれるアリシンと一緒に摂ることで体内への吸収がよくなります。

      材料(4人分)

      豚ロース肉:4枚

      《下味》
      塩、こしょう:各適量
      白ワイン:大さじ2
      しょうゆ:小さじ1
      にんにくオイル:大さじ2
      (漬け込みのにんにく:2片)

      ソーセージ:5本
      小たまねぎ:4個
      菜の花:1束
      オリーブオイル:適量
      白ワイン:小さじ1
      塩、こしょう:各適量

      卵:3個
      バター:15g

      《卵の味付け》
      牛乳:大さじ3
      塩、こしょう:各適量
      モッツァレラチーズ:1/2個

      いちご:8個

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      豚ロース肉は筋を切り込み、下味を付けてよくすり込んでおきます。
      作り方1
      漬け込みのにんにくを潰して(1)の肉の上に塗り、グリルの中火で約10分焼きます。
      作り方1
      ソーセージは斜め輪切りにしておきます。
      作り方1
      小たまねぎは4等分に切っておきます。
      作り方1
      菜の花は、適当な長さに切り揃え、塩茹でにします。
      作り方1
      フライパンにオリーブオイルをひき、たまねぎを焼き付けるように火を通し、ソーセージを炒め、最後に菜の花を入れて炒めます。
      作り方1
      白ワインを振り入れ、塩、こしょうで味を付けます。
      作り方1
      卵を割りほぐし、味付けの材料を混ぜ込みます。
      作り方1
      フライパンにバターを溶かし、(8)を流し入れてスクランブルエッグを作ります。
      作り方1
      お皿に焼き上がった豚ロース肉を盛り付け、(7)と(9)を添えていちごを乗せて仕上げます。

      ワンポイントアドバイス

      柔らかいスクランブルエッグを作るには、丁度よい状態で火を止めるのではなく、半熟でまだもう少しという時に火を止め、余熱を利用して火を通していきます。
      お好みでマヨネーズを少し加えてからスクランブルしても柔らかく仕上がります。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 546 kcal
      カリウム 685 mg
      カルシウム 124 mg
      コレステロール 247 mg
      ビタミンA 174 μg
      脂質 40.3 g
      炭水化物 7.2 g
      たんぱく質 33.8 g
      鉄分 1.6 mg
      ビタミンB1 0.93 mg
      ビタミンB2 0.47 mg
      ビタミンC 61 mg
      食物繊維 1.9 g
      食塩相当量 1.96 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ