eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > パイナップルの美肌スムージー

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      パイナップルの美肌スムージー

      美肌 腸内環境

      レシピトップページへ戻る

      パイナップルの美肌スムージー

      • 時間
      • 調理時間:15分
      • 冷凍時間を除く
      • カロリー
      • カロリー:141kcal

      パイナップルに含まれる栄養の特徴は、βカロテンビタミンCカリウム食物繊維です。また、タンパク質分解酵素を含むため、食後のデザートとして食べると、消化を助けてくれる嬉しい効果があります。ただし、果糖も多く含まれるので、食べすぎには注意しましょう。

      材料(4人分)

      パイナップル:400g
      (皮や芯を取った状態)
      黄桃:半割1個
      プレーンヨーグルト:100cc
      ハチミツ:小さじ1
      水:50〜100cc
      砂糖:適量

      《白玉団子》
      白玉粉:25g
      砂糖:5g
      水:22g

      ミント:適量

      お好みでマラスキーノやコアントローを追加

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      ボウルに白玉粉、砂糖を入れ、水を加えてよく練り混ぜ、耳たぶくらいの弾力になるまで手でこねます。
      作り方1
      鍋にたっぷりのお湯を沸かし、(1)を丸めながら鍋の中に入れ、3分程度茹でます。白玉団子が浮いてくれば水に取り、冷やしてから水分を拭きます。
      作り方1
      パイナップルは1cm角位に切り、冷凍しておきます。
      作り方1
      黄桃は粗めのみじん切りにします。
      作り方1
      ミキサーに凍ったままのパイナップルと黄桃、ヨーグルト、ハチミツ、水を加えてミキサーにかけます。
      ※ミキサーの回転が上手く回らないようであれば、スイッチをショットで回しながら、様子を見て水を少し足します。
      作り方1
      容器にパイナップルのスムージーを入れ、白玉団子を加えてミントを飾ります。

      ワンポイントアドバイス

      ヨーグルトの代わりに牛乳または水でも代用できます。
      また、フルーツは冷凍したイチゴやブルーベリー、スイカなどに替えても美味しくいただけます。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 141 kcal
      カリウム 221 mg
      カルシウム 41 mg
      コレステロール 3 mg
      ビタミンA 11 μg
      脂質 1 g
      炭水化物 32.3 g
      たんぱく質 2.1 g
      鉄分 0.4 mg
      ビタミンB1 0.09 mg
      ビタミンB2 0.07 mg
      ビタミンC 28 mg
      食物繊維 2 g
      食塩相当量 0.03 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ