eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > 春野菜の美肌鍋

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      春野菜の美肌鍋

      美肌

      レシピトップページへ戻る

      春野菜の美肌鍋

      • 時間
      • 調理時間:約40分
      • カロリー
      • カロリー:435kcal

      牛すじや鶏手羽肉には、細胞と細胞をつないで皮膚を作るコラーゲンとエラスチンを含みます。また、コラーゲンと共に皮膚のみずみずしさを保つために必要なビタミンCは、菜の花やじゃがいもにたっぷり含まれ、菜の花は、赤血球の産生に必要な葉酸を多く含みます。にんじんのカロテンもたっぷりと補える、美肌にぴったりのコラーゲン鍋です。

      材料(4人分)

      牛すじ肉:200g
      ※ゆでたもの
      鶏手羽肉:8本
      塩・酒:適量
      サラダ油:適量

      竹の子:200g
      ※ゆでたもの
      菜の花:2束
      にんじん:100g
      じゃがいも:小4個
      大根:100g

      《だし汁》
      出し汁(昆布とかつお):1.8L
      白湯スープ(顆粒):200cc
      酒:100cc
      みりん:大さじ2
      塩:大さじ1/2
      こしょう:少々
      濃口しょうゆ:大さじ2
      薄口しょうゆ:大さじ1
      しょうが(スライス):10g

      《薬味》
      白ごま(刻み):大さじ4
      ラー油:適量
      青ねぎ(小口切り):大さじ4
      おろししょうが:20g

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      牛すじ肉はサッと熱湯をかけておきます。
      ※臭みが気になるのであれば、もう一度水から炊いて、ゆでこぼしを何度かしてから使用するといいでしょう。
      作り方1
      鶏手羽肉は切り込みを一箇所入れ、軽く塩をし、酒を振りかけてしばらくおきます。
      作り方1
      フライパンにサラダ油を薄く引き、鶏手羽肉の表面がこんがり色付くように焼き付け、取り出しておきます。
      作り方1
      竹の子は縦にスライスしておきます。
      作り方1
      菜の花は下から1〜2cm程の硬い部分を切り取り、きれいに洗ってサッと塩ゆでにし、流水で冷やしてから水分を切ります。
      作り方1
      にんじんは大きめの乱切りにし、じゃがいもは皮をむいておきます。大根は輪切りにしておきます。
      作り方1
      鍋に出し汁と調味料を入れて煮立てます。
      作り方1
      火を弱め、牛すじ肉と鶏手羽肉を入れてアクを取り、じゃがいも、大根、にんじんを入れて弱火でじっくり煮込みます。30分ほど炊いたところで竹の子を加え、竹の子の香りを残しながら煮込みます。
      作り方1
      材料がそれぞれ柔らかくなれば、(5)の菜の花を入れて仕上げます。
      作り方1
      食べる時に鍋のスープを器に注ぎ、お好みで薬味を加え、具材を入れていただきます。

      ワンポイントアドバイス

      少しくせのある牛すじ肉や鶏手羽肉などの下処理は、しっかりしておいた方がスープも野菜もおいしく仕上がります。
      七味や柚子胡椒などの薬味もよく合います。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 435 kcal
      カリウム 1363 mg
      カルシウム 279 mg
      コレステロール 100 mg
      ビタミンA 347 μg
      脂質 18.8 g
      炭水化物 31.4 g
      たんぱく質 34 g
      鉄分 4.7 mg
      ビタミンB1 0.33 mg
      ビタミンB2 0.44 mg
      ビタミンC 137 mg
      食物繊維 8.1 g
      食塩相当量 3.26 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ