eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > 鶏団子のパワフルにんにくスープ

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      鶏団子のパワフルにんにくスープ

      疲労回復

      レシピトップページへ戻る

      鶏団子のパワフルにんにくスープ

      • 時間
      • 調理時間:約30分
      • カロリー
      • カロリー:178kcal

      鶏のダシとにんにくの風味が、おいしさをひきたたせるヘルシースープです。にんにくに含まれるアリシンは、免疫力を高め、ビタミンB1と結び付いて疲労回復に効果があると言われています。野菜もたっぷり入れて栄養バランスよく仕上げましょう。

      材料(4人分)

      鶏ミンチ肉:250g
      《下味》
      しょうが・にんにく:各小さじ1/2
      青ねぎ(みじん切り):小さじ1
      塩・こしょう:各適量
      酒:小さじ1
      ごま油:小さじ1/2
      片栗粉:小さじ2

      にんじん:30g
      大根:100g
      玉ねぎ:1/2個
      生しいたけ:4枚
      小松菜:1/3束
      しょうが:15g
      にんにく:1片

      サラダ油:適量

      《スープ》
      鶏がらスープ:4カップ
      塩:小さじ3/4
      酒:小さじ2
      しょうゆ:小さじ2
      こしょう:適量

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      鶏ミンチ肉に下味の材料を入れてよく混ぜ、練り合わせます。
      作り方1
      にんじん・大根は4cm長さの短冊に切り、玉ねぎ・生しいたけはスライス、小松菜は4cm長さに切り揃えておきます。
      しょうがは細切りにし、にんにくはスライスしておきます。
      作り方1
      鍋にサラダ油を入れ、すりおろしたしょうが、にんにくを香りよく炒め、次ににんじん・大根・玉ねぎ・生しいたけ・小松菜を炒め、スープを注ぎます。
      作り方1
      (3)が沸いてきたら、(1)の鶏ミンチを団子に丸めながら静かに入れて火を通し、アクをすくいます。
      作り方1
      味を調えて仕上げます。

      ワンポイントアドバイス

      鶏団子をたくさん入れる場合は、一度、熱湯でゆでておきましょう。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 178 kcal
      カリウム 614 mg
      カルシウム 75 mg
      コレステロール 47 mg
      ビタミンA 152 μg
      脂質 8.2 g
      炭水化物 7 g
      たんぱく質 16.7 g
      鉄分 2.7 mg
      ビタミンB1 0.15 mg
      ビタミンB2 0.38 mg
      ビタミンC 17 mg
      食物繊維 2.1 g
      食塩相当量 2.3 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ