eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > たっぷり夏野菜の玄米パスタ

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      たっぷり夏野菜の玄米パスタ

      美肌

      レシピトップページへ戻る

      たっぷり夏野菜の玄米パスタ

      • 時間
      • 調理時間:25分
      • カロリー
      • カロリー:191kcal

      夏バテで食欲がないときにおすすめしたいメニューです。ビタミンを多く含む野菜と、たんぱく質糖質の多いお米めんを組み合わせました。たくさんの栄養素をバランスよく摂取することができ、ボリュームがあるのにヘルシーです。

      材料(4人分)

      なす:1本
      きゅうり:1本
      オクラ:8本
      かぼちゃ:200g
      パプリカピーマン:1個
      粒コーン:1/2カップ
      お米めん(発芽玄米めん):80g

      しそ:4枚

      《トマトゼリー》
      板ゼラチン:3g
      トマトジュース:200cc
      塩・こしょう:各適量
      砂糖:少々
      EXVオリーブオイル:小さじ1

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      なす、きゅうりは一口大の乱切りにし、塩(分量外)を振って軽く揉んでしばらくおき、水洗いしておきます。
      作り方1
      オクラは塩ゆでにして2〜3等分に切っておきます。
      作り方1
      かぼちゃは食べやすい大きさにスライスしておきます。
      乱切りにしたパプリカピーマン、粒コーンと共にサラダ油で炒めておきます。
      作り方1
      お米めんはゆでてオリーブオイル(分量外)をふりかけておきます。(ゆで時間は袋の表示に従ってください。)
      作り方1
      しそは細切りにしておきます。
      作り方1
      板ゼラチンは冷水で戻し、湯煎にかけて溶かします。
      作り方1
      ボールにトマトジュース、塩、こしょう、砂糖、オリーブオイルを混ぜ合わせ、溶かしたゼラチンを加えて冷やし固めます。
      作り方1
      (1)〜(3)の野菜、お米めんを混ぜ合わせたところに、冷え固めたトマトゼリーをスプーンなどで崩して加え、軽く合わせます。
      作り方1
      器に盛り付けて、しそを上から散らします。

      ワンポイントアドバイス

      板ゼラチンは冷水で戻すようにしましょう。水が温かい場合、ゼラチンが溶けて分量が変わってしまいます。
      湯煎は、60℃位のお湯の中に容器を浮かべてゼラチンを溶かすようにします。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 191 kcal
      カリウム 721 mg
      カルシウム 65 mg
      コレステロール 0 mg
      ビタミンA 254 μg
      脂質 1.5 g
      炭水化物 40.4 g
      たんぱく質 6 g
      鉄分 1.2 mg
      ビタミンB1 0.17 mg
      ビタミンB2 0.22 mg
      ビタミンC 120 mg
      食物繊維 6.5 g
      食塩相当量 0.6 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ