eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > 切干大根と大豆のはりはり漬け

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      切干大根と大豆のはりはり漬け

      腸内環境

      レシピトップページへ戻る

      切干大根と大豆のはりはり漬け

      • 時間
      • 調理時間:15分
      • 漬け込む時間を除く
      • カロリー
      • カロリー:177kcal

      火を使わない小鉢レシピです。切干大根は細く切った大根を天日で干して乾燥させたもので、昔から日本人に親しまれてきた保存食です。食物繊維が豊富に含まれているので、コレステロールを体外へ排出したり、便秘を解消する効果があります。切干大根は自宅でも簡単にできるので、余った大根の皮を利用して手作りしてもいいでしょう。

      材料(4人分)

      切干大根(乾燥):30g
      切り昆布:2g
      水煮大豆:1袋
      しょうが:10g
      輪切り唐辛子:1本分

      《調味料》
      しょうゆ:大さじ2
      砂糖:大さじ1と1/2
      みりん:大さじ1/2
      酢:大さじ2
      水:大さじ1
      ごま油:少々

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      切干大根は塩をつけて水でよく揉み洗いをします。2〜3回程度水をかえながら洗ったら、水分をしっかりと切り、酢大さじ1(分量外)を加えてさらに洗います。最後にもう一度水分をしぼっておきます。
      作り方1
      ボールに《調味料》を合わせ、切り昆布、しょうがの千切り、輪切り唐辛子を加えたところに(1)と水煮大豆を入れて混ぜ合わせ、漬け込みます。

      ワンポイントアドバイス

      切干大根は戻るとかさが増えるので気をつけましょう。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 177 kcal
      カリウム 712 mg
      カルシウム 96 mg
      コレステロール 0 mg
      ビタミンA 5 μg
      脂質 6.9 g
      炭水化物 17.2 g
      たんぱく質 11.8 g
      鉄分 2.2 mg
      ビタミンB1 0.17 mg
      ビタミンB2 0.09 mg
      ビタミンC 0 mg
      食物繊維 6.8 g
      食塩相当量 1.2 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ