eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > 大和芋のおとし焼き

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      大和芋のおとし焼き

      高血圧予防 疲労回復

      レシピトップページへ戻る

      大和芋のおとし焼き

      • 時間
      • 調理時間:25分
      • カロリー
      • カロリー:210kcal

      ひとくちサイズでつくる大和芋の落とし焼きです。大和芋に多く含まれるカリウムは、ナトリウムの排出を促し、血圧を下げる効果が期待できます。また、ぬめり成分のムチンは滋養強壮に優れています。

      材料(4人分)

      大和芋:200g
      木綿豆腐:1/2丁
      ぎんなん(水煮):8個
      生しいたけ:2枚
      洗いごぼう:50g
      桜海老:10g
      青のり粉:適量
      焼きのり:1枚

      塩・こしょう:各適量
      サラダ油:適量

      《つけだれ》
      しょうゆ:大さじ2
      酢:大さじ2
      水:小さじ1
      砂糖:少々
      練り辛子:適量

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      大和芋は皮をむいて酢水にさらし、すりおろします。
      作り方1
      豆腐は軽く水を切り、粗くつぶしておきます。ぎんなんは2等分に切っておきます。
      作り方1
      生しいたけはスライスにし、洗いごぼうは細めのささがきにして軽くゆでて冷ましておきます。
      作り方1
      ボールの中に(1)〜(3)を入れ、塩、こしょうをして混ぜ合わせておきます。
      作り方1
      フライパンにサラダ油を引き、(4)をスプーンですくい落とし、表面を平らに整えた上に桜海老と青のり粉を中心に散らして焼きます。
      作り方1
      焼き上がったら、焼きのりを貼り付けます。
      作り方1
      《つけだれ》を合わせて用意します。

      ワンポイントアドバイス

      大和芋をすりおろす際、手のかゆみが心配ですが、もち手の部分だけ皮をむかずにおくと防ぐことができます。乾いた手ですりおろすことがポイントです。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 210 kcal
      カリウム 473 mg
      カルシウム 240 mg
      コレステロール 13 mg
      ビタミンA 20 μg
      脂質 11.7 g
      炭水化物 19.5 g
      たんぱく質 7 g
      鉄分 1.7 mg
      ビタミンB1 0.11 mg
      ビタミンB2 0.07 mg
      ビタミンC 5 mg
      食物繊維 2.7 g
      食塩相当量 1.5 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ