eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > バラエティおやきパン

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      バラエティおやきパン

      腸内環境

      レシピトップページへ戻る

      バラエティおやきパン

      • 時間
      • 調理時間:1時間30分
      • 生地の発酵時間を除く

      フライパンでつくる3種のおやき風パンです。
      全粒粉は小麦を皮ごと粉砕した小麦粉です。通常の小麦粉に比べ食物繊維がたくさん含まれているため、腸の働きを活発にし、体内の酸化を防止する作用が期待できます。

      材料(4人分)

      《生地》
      強力粉:260g
      全粒粉:40g
      ベーキングパウダー:2g
      砂糖:20g
      水:190cc
      ドライイースト:4g
      塩:4g
      バター:20g

      《大根あん》
      大根:200g
      ベーコン:1枚
      白ねぎ:10cm
      塩:小さじ1/2
      ごま油:小さじ1/2

      《エビあん》
      エビ:2尾
      たけのこ:20g
      玉ねぎ:25g
      エリンギ:10g
      しょうが:3g

      《エビあん:Aの材料》
      オイスターソース:大さじ1
      塩:少々
      こしょう:少々
      酒:小さじ1/2
      しょうゆ:小さじ1/2
      ごま油:小さじ1/2
      片栗粉:小さじ1

      《リンゴあん》
      リンゴ:1/2(120g)
      にんじん:40g
      砂糖:大さじ2
      水:50cc

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      生地の材料を全て混ぜ合わせ、よくこねます。なめらかな生地になったら、40分ほど発酵させます。
      作り方1
      発酵を待つ間に包みこむ具材を用意します。
      《大根あん》
      大根はマッチ棒状に切り、塩をしてしっかり水気を絞ります。ベーコン、白ねぎをみじん切りにして合わせ、調味料を混ぜておきます。
      《エビあん》
      エビは殻と背わたを抜き、みじん切りにします。その他の食材もみじん切りにします。フライパンで食材を炒め、Aの調味料で味とトロミを加えます。
      《リンゴあん》
      リンゴは皮をむいて、5mmの厚さのいちょう切りにし、にんじんはすりおろします。鍋にリンゴ、にんじん、砂糖、水を加えて柔らかくなるまで煮ておきます。
      作り方1
      (1)の発酵した生地を12等分して丸めなおし、生地をのばして各あん(具)を包み込みます。油をぬったフライパンに6個づつ並べ、蓋をしてさらに30分発酵させます。
      作り方1
      (3)の生地を取り出し、フライパンで焼いていきます。ごく弱火で軽く焦げ目がつくまで焼き、裏返します。裏面も同じように色が付くまで焼き上げます。約8分〜10分程度で焼きあがります。

      ワンポイントアドバイス

      生地は乾燥しやすいので必ず蓋をして発酵させましょう。

        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ