eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > 鶏団子のシャキシャキごぼう鍋

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      鶏団子のシャキシャキごぼう鍋

      ダイエット 腸内環境

      レシピトップページへ戻る

      鶏団子のシャキシャキごぼう鍋

      • 時間
      • 調理時間:40分
      • カロリー
      • カロリー:144kcal

      ごぼうとれんこんを使った食物繊維たっぷりお鍋です。アクセントにこしょうをピリッときかせています。腸内の環境を整える作用がある繊維質の野菜は、食べごたえがあってダイエットにもおすすめです。さらに、鶏団子にれんこんを加えてカロリーをおさえました。

      材料(4人分)

      れんこん:40g
      鶏ミンチ:200g

      《鶏ミンチ味付け》
      卵:1/2個
      塩:小さじ1/4
      こしょう:少々
      片栗粉:大さじ1
      にんにく:5g
      しょうが:10g

      ごぼう:100g
      にんじん:40g
      しいたけ:4枚
      舞茸:50g
      春菊:50g
      太もやし:100g
      黒こしょう:適量

      《煮汁》
      出し汁:3.5カップ
      田舎味噌:50g
      砂糖:大さじ1
      みりん:大さじ1
      薄口しょうゆ:大さじ1/2

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      れんこんはきれいに洗ってから皮をむいて粗めのみじん切りにします。
      作り方1
      ボールに鶏ミンチとれんこんを入れて調味料で味付けし、よく混ぜ合わせておきます。その後8等分にします。
      作り方1
      ごぼう、にんじんは粗めのささがきにします。しいたけは石づきをとり半分に切っておきます。舞茸は石づきをとり、ほぐしておきます。春菊は4cmの長さに切ります。
      作り方1
      鍋に煮汁の材料を入れて煮たて、(2)の鶏団子、ごぼう、にんじんを入れて煮ます。
      作り方1
      団子に火が通ったら、しいたけ、舞茸、太もやし、春菊を入れて煮ます。
      作り方1
      器に盛り付け、好みで黒こしょうをふります。

      ワンポイントアドバイス

      ごぼう、にんじんはピーラーでささがきにすると簡単です。鶏ミンチはよく練って粘りを出すと形くずれしません。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 144 kcal
      カリウム 561 mg
      カルシウム 52 mg
      コレステロール 67 mg
      ビタミンA 147 μg
      脂質 5 g
      炭水化物 10.9 g
      たんぱく質 14.4 g
      鉄分 1.4 mg
      ビタミンB1 0.16 mg
      ビタミンB2 0.29 mg
      ビタミンC 10 mg
      食物繊維 3.4 g
      食塩相当量 1.9 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ