eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > サーモンのタルタル キラキラゼリー

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      サーモンのタルタル キラキラゼリー

      美肌

      レシピトップページへ戻る

      サーモンのタルタル キラキラゼリー

      • 時間
      • 調理時間:30分
      • カロリー
      • カロリー:265kcal

      美肌食材として注目されているサーモンとオレイン酸たっぷりのアボカドを組み合わせた最強の美肌レシピ。鮭にはビタミンEの1000倍もの抗酸化作用があるとされるアスタキサンチンが多く含まれています。クラッシュした土佐酢ゼリーでアクセントをつけて、おしゃれな演出も楽しみましょう。

      材料(4人分)

      お刺身用生鮭:200g

      《鮭の下味》
      しょうゆ:大さじ1
      レモン汁:大さじ1/2
      オリーブオイル:大さじ1

      アボカド:1個
      レモン汁:大さじ1/2
      玉ねぎ:1/8個
      塩、こしょう:各少々

      《土佐酢ゼリー》
      板ゼラチン:2g
      酢:大さじ1
      しょうゆ:大さじ1
      砂糖:大さじ1
      だし汁:大さじ4
      かつお節:3g

      ライ麦パン:1個(100g)
      イタリアンパセリ:4枝
      グリーンリーフ:2枚
      プチトマト:4個

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      生鮭は5ミリ角に切り、鮭の下味を加えてよく混ぜます。
      作り方1
      アボカドは皮と種を取り除き、5ミリ角に切り、レモン汁をからめておきます。玉ねぎはみじん切りにして水にさらします。
      作り方1
      土佐酢ゼリーをつくります。
      板ゼラチンは氷水でふやかしておきます。鍋にその他の調味料をあわせ、ひと煮立ちさせてから漉しておきます。土佐酢が熱いうちに、ふやかしたゼラチンを加えて溶かします。
      作り方1
      (3)を冷蔵庫で冷やし固めます。
      固まったら、フォークでそいでクラッシュゼリーにしておきます。
      作り方1
      (1)の鮭と(2)アボカドと玉ねぎをあわせ、塩、こしょうで味を整えます。スライスしたライ麦パンにのせ、土佐酢ゼリーとイタリアンパセリを添えます。皿に盛りつけたら付け合せにグリーンリーフとプチトマトを添えます。

      ワンポイントアドバイス

      生鮭の下味は、しょうゆから絡めたほうが味がよくなじみます。
      アボカドは皮が黒くなって、完熟しているものを使ってください。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 265 kcal
      カリウム 666 mg
      カルシウム 28 mg
      コレステロール 31 mg
      ビタミンA 42 μg
      脂質 13.4 g
      炭水化物 21.3 g
      たんぱく質 16.2 g
      鉄分 1.4 mg
      ビタミンB1 0.18 mg
      ビタミンB2 0.25 mg
      ビタミンC 15 mg
      食物繊維 4 g
      食塩相当量 2.1 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ