eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > ドライフルーツときくらげのシロップマリネ

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      ドライフルーツときくらげのシロップマリネ

      ダイエット 腸内環境

      レシピトップページへ戻る

      ドライフルーツときくらげのシロップマリネ

      • 時間
      • 調理時間:35分
      • (きくらげの戻し時間、浸ける時間は除く)
      • カロリー
      • カロリー:113kcal

      低カロリーで食物繊維を多く含むきくらげを、ひんやりスイーツにアレンジしました。ぷりぷりした食感が楽しめる一品です。

      材料(4人分)

      白きくらげ:20g
      ドライクランベリー:10g
      ドライプルーン:4個
      パイナップル:60g
      キウイフルーツ:1/2個

      《杏露酒シロップ》
      砂糖:50g
      水:2カップ
      杏露酒:大さじ1
      レモン:1/4個

      《盛り付け用》
      ミントの葉:8枚

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      白きくらげは水につけて戻し、石付き部分をカットして取り除き、一口大にします。ドライプルーンは食べやすく切り、きくらげ、ドライクランベリーと共にサッとゆでます。
      作り方1
      パイナップル、キウイフルーツを一口大に切ります。
      作り方1
      鍋に白きくらげと砂糖、水をあわせ、弱火で30分ほど煮込みます。
      白きくらげが柔らかくなったら火を止め、ドライクランベリー、ドライプルーン、杏露酒、レモンの輪切りを加えて冷まします。
      作り方1
      (3)をビニール袋に入れ替えます。空気を抜きながら口をしばり、全体がシロップに浸かるようにして味を含ませます。
      作り方1
      味がなじんだら器に盛りつけ、パイナップルとキウイフルーツを加え、最後にミントの葉を飾ります。

      ワンポイントアドバイス

      きくらげは弱火で煮込むと殺菌にもなり、また柔らかくもなります。シロップの水分量が、1/4くらいになるまで煮詰めましょう。
      冷蔵庫で1週間ほど保存がききますが、レモンを取り出さないと苦味が出る時があります。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 113 kcal
      カリウム 138 mg
      カルシウム 14 mg
      コレステロール 0 mg
      ビタミンA 12 μg
      脂質 0 g
      炭水化物 25 g
      たんぱく質 0.6 g
      鉄分 0.2 mg
      ビタミンB1 0.02 mg
      ビタミンB2 0.01 mg
      ビタミンC 21 mg
      食物繊維 1.7 g
      食塩相当量 0 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ