eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > ざく切りキャベツとミンチの洋風鍋

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      ざく切りキャベツとミンチの洋風鍋

      ダイエット むくみ対策 腸内環境

      レシピトップページへ戻る

      ざく切りキャベツとミンチの洋風鍋

      • 時間
      • 調理時間:1時間30分
      • カロリー
      • カロリー:361kcal

      キャベツはビタミンCを多く含み、じゃがいも、きのこ類は食物繊維カリウムを含んでいますので、多く摂取することで余分な水分を排出し、むくみにも効果的。心と身体を同時にほっこりさせる美味な一品です。

      材料(4人分)

      キャベツ:1/2玉
      小玉ねぎ:8個
      にんにく:1個
      プチトマト:8個
      まいたけ:1/4パック
      ブロッコリー:120g
      ソーセージ:6本
      じゃがいも:中1個

      ≪詰め物≫
      玉ねぎ:1/4個
      にんにく:1/2片
      パセリ:20g
      にんじん:30g
      セロリ:20g
      鶏ミンチ:300g

      ≪煮汁≫
      ブイヨン:4カップ
      塩、こしょう:各少々

      オリーブオイル:大さじ1

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      キャベツはくし切りにしておきます。小玉ねぎ、にんにくは皮をむき、プチトマトはヘタを取ります。まいたけ、ブロッコリーは小房に分けます。
      作り方1
      ソーセージは半分に切っておきます。じゃがいもは皮をむき、一口大に切ります。
      作り方1
      詰め物用の玉ねぎ、にんにく、パセリ、にんじん、セロリはみじん切りにし、フライパンで炒めます。炒め終わったら鶏ミンチと合わせて、よく練ります。
      作り方1
      くし切りのキャベツの葉の間を押し広げ、(3)を塗りつけるように詰めていきます。2〜3カ所同じようにして詰めます。
      作り方1
      鍋にオリーブオイルを引き、にんにく、小玉ねぎ、まいたけ、ソーセージを炒め、(4)も加えて表面を焼きます。ブイヨンをそそぎ、プチトマト、ブロッコリー、じゃがいもを加えて1時間ほど煮込みます。
      作り方1
      具が煮えれば、塩、こしょうで味を整えます。

      ワンポイントアドバイス

      詰め物の中の野菜はよく炒めて甘みを引き出し、鶏ミンチと合わせてよく練っておかないと煮込む間にばらばらになってしまいます。

      キャベツに詰め込んだら、はみ出た詰め物は取り除き、しっかり押さえて密着させます。

      キャベツが煮汁から出ている場合は、クッキングペーパー等で落し蓋をするとよいでしょう。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 361 kcal
      カリウム 1160 mg
      カルシウム 112 mg
      コレステロール 73 mg
      ビタミンA 103 μg
      脂質 19 g
      炭水化物 22.4 g
      たんぱく質 27.2 g
      鉄分 2.9 mg
      ビタミンB1 0.38 mg
      ビタミンB2 0.48 mg
      ビタミンC 109 mg
      食物繊維 6.5 g
      食塩相当量 1.9 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ