eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > 絶品りんごソースのヨーグルトパンケーキ

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      絶品りんごソースのヨーグルトパンケーキ

      美肌 腸内環境

      レシピトップページへ戻る

      絶品りんごソースのヨーグルトパンケーキ

      • 時間
      • 調理時間:20分
      • カロリー
      • カロリー:298kcal

      腸内環境を整える乳酸菌、美肌効果が期待できるビタミンやミネラルが豊富なヨーグルトを使い、ヘルシーでフワフワに焼き上げたパンケーキです。食物繊維ビタミンCなど、美容や健康に欠かせないリンゴソースと、ヨーグルトソースの2つをかけて、体の中から美しくなりましょう。

      【腸活】【菌活】

      材料(4人分)

      クリームチーズ:50g
      ヨーグルト:100g
      砂糖:30g
      卵:1個
      薄力粉:80g
      ベーキングパウダー:大さじ1

      ≪リンゴソース≫
      リンゴ:1個
      レモン:輪切り1枚
      砂糖:30g

      ≪ヨーグルトソース≫
      ヨーグルト:大さじ4
      生クリーム:大さじ1
      砂糖:大さじ1

      メープルシロップ:大さじ2
      粉糖:1g
      ミント:1枝

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      ボールにクリームチーズを入れ、泡だて器でよく練り、ヨーグルト、砂糖、卵の順に合わせてよく混ぜておきます。
      作り方1
      薄力粉、ベーキングパウダーを合わせてふるっておきます。
      作り方1
      (1)に(2)を加え、ゴムベラでさっくり混ぜます。粉気がなくなれば、しばらく寝かします。
      作り方1
      フライパンを中火に熱し、(3)をお玉に半分くらいずつ落として焼きます。きれいな焼き色がつけば裏返します。
      作り方1
      リンゴは皮をむき、いちょう切りにし、レモンは輪切りにします。フライパンに砂糖、リンゴ、リンゴの皮、レモンを入れて中火で加熱し、透明になるまでリンゴを煮ます。レモンとリンゴの皮を取り出しリンゴソースの完成です。
      作り方1
      ヨーグルト、生クリーム、砂糖を混ぜて、ヨーグルトソースを作ります。
      作り方1
      皿に(4)を盛り、(5)と(6)の2つのソースを掛けます。メープルシロップと粉糖を掛け、ミントを飾って出来上がりです。

      ワンポイントアドバイス

      (1)を合わせるとき、1つの材料がよく混ざってから、次の材料を入れないとダマができやすくなります。
      粉を混ぜすぎると生地が固くなりますので、ゴムべらでさっくりと混ぜてください。
      少し生地を寝かせると、しっとりとします。

      フライパンはフッ素加工を使い、油をひかない方が、きれいに焼けます。温めたフライパンは、一度濡れ布巾の上でジュッと冷ますと加熱ムラがなくなります。

      リンゴの皮を一緒に煮るときれいなピンク色になり、レモンは味を引き締めます。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 298 kcal
      カリウム 273 mg
      カルシウム 139 mg
      コレステロール 74 mg
      ビタミンA 78 μg
      脂質 8.7 g
      炭水化物 48.8 g
      たんぱく質 5.7 g
      鉄分 0.3 mg
      ビタミンB1 0.07 mg
      ビタミンB2 0.15 mg
      ビタミンC 2 mg
      食物繊維 0.9 g
      食塩相当量 0.6 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ