eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > 野菜とチーズのケークサレ

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      野菜とチーズのケークサレ

      血液サラサラ 骨を丈夫に

      レシピトップページへ戻る

      野菜とチーズのケークサレ

      • 時間
      • 調理時間:60分
      • カロリー
      • カロリー:407kcal

      「ケークサレ」とは、フランス生まれの惣菜ケーキで、甘くない塩味のケーキのこと。豊富な栄養素を含む野菜をたっぷり使い、ちょっとおしゃれなランチメニューとしても楽しめるヘルシーな一品です。

      【ブランチメニュー】

      材料(4人分)

      (パウンド型1台分)

      フルーツトマト:1/2個
      ズッキーニ:60g
      なす:60g
      パプリカ黄:20g
      モッツアレラチーズ:50g
      生ハム:20g
      プロセスチーズ:30g
      オリーブオイル(炒め用):小さじ1

      バジル:1枝
      パセリ:1枝

      卵:2個
      塩:2g
      こしょう:少々
      オリーブオイル:50g
      生クリーム:大さじ2
      薄力粉:110g
      デュラムセモリナ粉:40g
      ベーキングパウダー:4g

      チャービル:適量

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      フルーツトマト、ズッキーニ、なすは飾り用として、半量を薄い輪切りに切って取り分けておきます。残りのフルーツトマト、ズッキーニ、なす、パプリカ、モッツアレラチーズ、生ハム、プロセスチーズは、それぞれ1センチ角程度に切り揃え、オリーブオイルで炒めます。バジル、パセリは飾り用としてみじん切りにしておきます。
      作り方1
      卵をボールに割りほぐし、塩、こしょうを加えて混ぜ、オリーブオイル、生クリームも少しずつ加えて混ぜます。次に(1)の炒めた材料も加えて混ぜ合わせます。
      作り方1
      薄力粉、デュラムセモリナ粉、ベーキングパウダーを合わせてふるい、(2)に加えてゴムベラでさっくりと混ぜます。
      作り方1
      (3)を型に流し込み、飾り用の野菜を並べて180度のオーブンで40分焼きます。
      作り方1
      焼き上がれば切り分けて皿に盛り、チャービルを飾って出来上がりです。

      ワンポイントアドバイス

      ケークサレに入れる野菜は好みのものでもかまいませんが、加熱してから加えましょう。

      デュラムセモリナ粉が入っているので軽い食感になりますが、なければ全て薄力粉で代用してもかまいません。

      焼き上がりは竹串などでついてみて、生地が引っ付いてこないことを確認しましょう。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 407 kcal
      カリウム 254 mg
      カルシウム 104 mg
      コレステロール 124 mg
      ビタミンA 104 μg
      脂質 23 g
      炭水化物 30.4 g
      たんぱく質 10.1 g
      鉄分 0.8 mg
      ビタミンB1 0.13 mg
      ビタミンB2 0.19 mg
      ビタミンC 15 mg
      食物繊維 1.4 g
      食塩相当量 1.1 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ