eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > 甘酒ごまだれの冷しゃぶサラダ

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      甘酒ごまだれの冷しゃぶサラダ

      疲労回復 美肌

      レシピトップページへ戻る

      甘酒ごまだれの冷しゃぶサラダ

      • 時間
      • 調理時間:30分
      • カロリー
      • カロリー:412kcal

      さっぱりとした甘酒ごまだれでいただく健康豚しゃぶです。米と米麹で作られた甘酒は、疲労回復やダイエット、美肌効果が期待される食品で、カラダの中で糖質エネルギーに換える時に必要となるビタミンB1や、良質なたんぱく質を含む豚肉は、カラダの代謝を助けたり、血行促進にも効果的な栄養素も豊富な食品です。  

      【飲む点滴】

      材料(4人分)

      ≪甘酒ごまだれ≫
      甘酒:200cc
      練りごま:大さじ4
      酢:大さじ2
      しょうゆ:大さじ2
      しょうが:20g
      白ねぎ:1/4本

      サラダ水菜:1束
      貝割れ大根:1パック
      塩ワカメ:50g
      赤玉ねぎ:1/4個
      プチトマト:4個
      レタス:1/4玉

      豚ももスライス:320g

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      甘酒に練りごまを加えてよく混ぜ合わせ、酢としょうゆも加えます。しょうがは皮を取ってみじん切りにし、白ねぎもみじん切りにして加え、更に良く混ぜ合わせます。
      作り方1
      サラダ水菜はざく切りにし、貝割れ大根はスポンジを切り取ります。塩ワカメは塩を洗い流してサッと湯通しし、冷水に落としてざく切りにします。
      作り方1
      赤玉ねぎは薄切りにして水に晒し、プチトマトは1/4に切って、レタスは手でちぎります。
      作り方1
      湯をわかして(1)のしょうがの皮、白ねぎの上の青い部分を加えて香りを出します。豚肉を中火で茹でて、そのまま茹で汁の中で冷まします。
      作り方1
      (2)(3)(4)を器に盛り付け、(1)の甘酢ごまだれを添えて出来上がりです。

      ワンポイントアドバイス

      練りごまは脂分が多いので、最初に甘酒を少しずつ加えて混ぜましょう。

      野菜は好みのものを代用してもかまいません。

      茹で汁にしょうがの皮やねぎを加えることで豚肉に香りが付きます。
      茹で汁の中で冷ますと、豚肉が乾燥せずしっとりと仕上がります。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 412 kcal
      カリウム 641 mg
      カルシウム 64 mg
      コレステロール 57 mg
      ビタミンA 88 μg
      脂質 21.2 g
      炭水化物 28.4 g
      たんぱく質 21.5 g
      鉄分 1.1 mg
      ビタミンB1 0.82 mg
      ビタミンB2 0.27 mg
      ビタミンC 36 mg
      食物繊維 2.3 g
      食塩相当量 1.3 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ