eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > チキングリーンカレー

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      チキングリーンカレー

      冷え性

      レシピトップページへ戻る

      チキングリーンカレー

      • 時間
      • 調理時間:30分
      • カロリー
      • カロリー:201kcal

      エスニック料理を代表するグリーンカレーの香辛料のひとつである唐辛子は、体を芯から温め、新陳代謝をアップさせる作用があります。辛味成分のひとつで>あるカプサイシンが、発汗作用を促して脂肪燃焼を助けてくれるため、冷え症対策に効果的。ココナッツミルクは必須脂肪酸を含み、高エネルギーで消化によいので、体力増強や老化防止にも役立ちます。

      材料(4人分)

      鶏もも肉:250g

      《鶏もも肉の下味》
      塩、こしょう:各適量

      かぼちゃ:100g
      水煮たけのこ:100g
      にんじん:80g
      なす:1本
      赤ピーマン:1個

      《グリーンカレーソース》
      ココナッツミルク(400ml缶):
      1と1/2缶
      グリーンカレーペースト:30g
      水:2カップ
      ナンプラー:大さじ3〜4

      塩、こしょう、砂糖:各少々

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      鶏もも肉は一口大に切って塩、こしょうし、かぼちゃ、水煮たけのこ、にんじん、なす、赤ピーマンはそれぞれ1p角に切り揃えておきます。
      作り方1
      鍋にココナッツミルクを1/2缶分入れて弱火〜中火で熱します。ココナッツオイルが浮いてきたら、グリーンカレーペーストを入れてよく混ぜ、鶏もも肉と残りのココナッツミルク、水を加えて一度沸かします。
      作り方1
      沸いてきたら(1)の野菜とナンプラーを入れ、弱火〜中火でしばらく煮込み、野菜が柔らかくなったら塩、こしょう、砂糖で味を調えて仕上げます。

      ワンポイントアドバイス

      かぼちゃは煮崩れしやすいので、弱火〜中火で煮ましょう。グリーンカレーは煮汁をサラッと仕上げる料理なので、鍋底を木ベラなどで頻繁に混ぜる必要はありません。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 201 kcal
      カリウム 3 mg
      カルシウム 34 mg
      コレステロール 62 mg
      ビタミンA 25 μg
      脂質 9.2 g
      炭水化物 17 g
      たんぱく質 12.9 g
      鉄分 0.8 mg
      ビタミンB1 0.11 mg
      ビタミンB2 0.22 mg
      ビタミンC 68 mg
      食物繊維 2.8 g
      食塩相当量 2.9 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ