eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > スタミナ補給“本格プルコギ”

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      スタミナ補給“本格プルコギ”

      疲労回復

      レシピトップページへ戻る

      スタミナ補給“本格プルコギ”

      • 時間
      • 調理時間:約20分
      • 牛肉を漬け込む時間を除く
      • カロリー
      • カロリー:559kcal

      にんじん、青ねぎ、にらと緑黄色野菜がたっぷり摂れ、香ばしい香りとピリッとした辛味が食欲をそそる一品です。
      ごまに含まれるセサミノールはコレステロールを下げ、抗酸化作用もあるので、アンチエイジングにも欠かせない栄養素です。

      材料(4人分)

      牛肉(すき焼き用):400g

      《つけダレ》
      おろしにんにく:大さじ1
      砂糖:小さじ1
      しょうゆ:大さじ4
      酒:大さじ2
      煎りごま:大さじ1
      塩、こしょう:各少々
      りんご(すりおろし):1/4カップ
      ごま油:小さじ1

      にんじん:150g
      青ねぎ:2本
      にら:1束
      しめじ:1パック
      玉ねぎ:1個
      ごま油(炒め用):大さじ1

      《調味料》
      コチュジャン味噌:大さじ5
      白すりごま:大さじ2
      しょうゆ:大さじ1/2
      ごま油:大さじ1

      《盛り付け用》
      糸唐辛子:適量

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      牛肉は食べやすい大きさに切り、つけダレを加えて軽く揉み込み、最後にごま油をまぶして半日おきます。
      作り方1
      にんじんは4cm長さの短冊切り、青ねぎとにらも4cm長さに切りそろえます。しめじは石突を取って小房に分け、玉ねぎは5mm幅にスライスしておきます。
      作り方1
      鍋にごま油をひき、(1)の牛肉を鍋の中央で焼き、周りに野菜を入れて炒めていきます。
      作り方1
      牛肉に火が通ったら、野菜と混ぜ合わせるようにして炒め、調味料を加えて混ぜ合わせ、味を整えます。
      作り方1
      仕上げに糸唐辛子を上に乗せます。

      ワンポイントアドバイス

      つけタレに漬け込んだ牛肉は、強火で炒めると焦げやすいので、火力を調節しながら焼いていきましょう。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 559 kcal
      カリウム 672 mg
      カルシウム 81 mg
      コレステロール 82 mg
      ビタミンA 288 μg
      脂質 44.3 g
      炭水化物 14.7 g
      たんぱく質 17.6 g
      鉄分 1.9 mg
      ビタミンB1 0.17 mg
      ビタミンB2 0.24 mg
      ビタミンC 13 mg
      食物繊維 4 g
      食塩相当量 2.57 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ