eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > おもちのピッツァ 3種味噌

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      おもちのピッツァ 3種味噌

      骨を丈夫に

      レシピトップページへ戻る

      おもちのピッツァ 3種味噌

      • 時間
      • 調理時間:30分
      • カロリー
      • カロリー:570kcal

      おもちの上に様々な具材をのせて、たんぱく源や野菜も一緒に摂れる和風ピッツァに仕上げました。おもちは消化がよく、主成分はエネルギー源として重要な炭水化物です。また、具材に納豆を加えたことで、おもちに足りない必須アミノ酸の「リジン」をプラスできました。

      材料(4人分)

      《肉味噌》
      生姜みじん切り小さじ:1/2
      豚ミンチ:50g
      酒:小さじ1
      ごま味噌(合わせ味噌):50g
      サラダ油:適量

      《具》
      オクラ:2本
      ちりめんじゃこ:20g
      納豆:1パック

      なす:1/2本
      かぼちゃ:50g

      小玉ねぎ:1個
      粒コーン:小さじ4
      シーチキン:40g
      プチトマト:2個

      おもち(角):12個
      ピザ用チーズ:適量

      《薬味トッピング》
      大葉:2枚
      刻み海苔:適量

      みょうがの甘酢漬け:4個

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      鍋にサラダ油を薄くひいて生姜のみじん切りを炒め、豚ミンチを加えて中火で炒めます。酒を少々加え、そぼろ状になったらごま味噌を加えてよく炒めて混ぜ合わせ、肉味噌を作ります。
      作り方1
      オクラは塩揉みをしてさっと熱湯で茹で、冷水につけてから小口切りにしておきます。
      作り方1
      ちりめんじゃこは軽く乾煎りしてカリッとさせておき、(2)と納豆とちりめんじゃこを混ぜ合わせます。
      作り方1
      なすはおもちの幅に合わせて半月切りにし、かぼちゃも同様の大きさに切りそろえ、軽くグリルで焼いておきます。
      作り方1
      小玉ねぎは薄くスライスし、粒コーンとシーチキン、4つ割りにしたプチトマトを軽く混ぜ合わせておきます。
      作り方1
      おもちはグリル又はオーブンで8割ほど焼いておきます。
      作り方1
      軽くふくらみを押さえて平らにしたおもちの上に肉味噌をぬり、それぞれの具を盛り付けてピザ用チーズを散らし、もう一度、チーズがとろけるまで焼き上げます。
      作り方1
      焼き上がったらお好みの薬味をトッピングして仕上げ、みょうがの甘酢漬けなどを添えます。

      ワンポイントアドバイス

      おもちはくっつきやすいので、サラダ油を薄く塗ったアルミホイルの上に乗せてから、具材やチーズを乗せましょう。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 570 kcal
      カリウム 430 mg
      カルシウム 197 mg
      コレステロール 51 mg
      ビタミンA 123 μg
      脂質 12.6 g
      炭水化物 82.4 g
      たんぱく質 20.2 g
      鉄分 1.3 mg
      ビタミンB1 0.23 mg
      ビタミンB2 0.22 mg
      ビタミンC 8 mg
      食物繊維 3.3 g
      食塩相当量 1.39 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ