eonet.jp > 健康 > 健康レシピ > 豚肉竜田揚げ すぐきあん

rss

カラダにおいしい健康レシピ

      豚肉竜田揚げ すぐきあん

      疲労回復 腸内環境

      レシピトップページへ戻る

      豚肉竜田揚げ すぐきあん

      • 時間
      • 調理時間:25分
      • カロリー
      • カロリー:609kcal

      すぐきに含まれるラブレ菌は乳酸菌の一種で、生きたまま腸に届いて免疫力をアップさせる効果が高いと言われています。また、豚肉には糖質の代謝をスムーズにしてくれるビタミンB1が多く含まれています。にんにくやニラ、ねぎに含まれるアリシンはビタミンB1と結合して体内への吸収をよりよくしてくれるため、食材としてベストな組み合わせです。

      材料(4人分)

      豚肉ももスライス:350g

      《A》
      生姜汁:小さじ2
      にんにくのすりおろし:小さじ1/3
      しょうゆ:大さじ2
      みりん:大さじ1
      酒:大さじ1
      青ねぎ(みじん切り):1本

      柿の種:2/3カップ
      片栗粉:大さじ2
      揚げ油:適量

      すぐき:30g

      だし汁:120ml
      砂糖:60ml
      酢:60ml
      薄口しょうゆ:大さじ1強

      片栗粉:適量

      《盛り付け用》
      白ごま:大さじ1
      糸唐辛子:適量
      グリーンリーフ:2枚

      材料を携帯に送る

      作り方

      作り方1
      豚肉は4〜5cm幅に切り、《A》の調味料を加え、10分程度漬け込みます。
      作り方1
      (1)の漬け汁を切り、砕いた柿の種と片栗粉を混ぜたものをまぶし、170℃の揚げ油でカリッと揚げます。
      作り方1
      すぐきは薄切りにしておきます。
      作り方1
      鍋にだし汁を沸かし、砂糖、酢、薄口しょうゆ、すぐきを加えて味を整え、水溶き片栗粉でとろみを付けて仕上げます。
      作り方1
      器にグリーンリーフを敷き、豚肉の竜田揚げを盛り付け、(4)のすぐきのあんを上からかけ、白ごま、糸唐辛子をお好みでかけます。

      ワンポイントアドバイス

      豚肉に調味料を揉み込むようにすると味がよく付きます。
      柿の種は大きすぎてもはがれやすいので、3mm程度に砕きましょう。

      栄養価

      栄養価のグラフ

      ※30〜49歳男女の1日分の栄養価摂取基準を100とし、レシピの栄養価を示したものです。

      ※基準値は厚生労働省の発表に基づいた値です。

      このメニューの栄養価(一人前あたり)

      エネルギー 609 kcal
      カリウム 421 mg
      カルシウム 48 mg
      コレステロール 63 mg
      ビタミンA 29 μg
      脂質 43.5 g
      炭水化物 18.6 g
      たんぱく質 19.7 g
      鉄分 1 mg
      ビタミンB1 0.82 mg
      ビタミンB2 0.22 mg
      ビタミンC 4 mg
      食物繊維 0.8 g
      食塩相当量 2.35 g
        レシピトップページへ戻る

        ページの先頭へ