eonet.jp > 健康 > 健康とくらし情報 > ウォーキングの新スタイル・ノルディックウォーキング特集

特集:ノルディックウォーキング特集特集:ノルディックウォーキング特集 2012年4月5日

    さぁ、準備を整えよう!

    ノルディックウォーキング専用ポール

    ノルディックウォーキングで使用するのは、専用のポールです。その形は、スキー用のストックや登山用のトレッキングポールに似ていますが、まったくの別物です。にぎり方、ポールの使い方などにコツが必要で、負荷のかかり方も異なるため、必ず専用ポールを使用しましょう。

    専用ポールのグリップ部分には、手を包み込むような形状のストラップが取り付けられています。全体的に非常に軽くできていますので、女性でも重さが気になることはないでしょう。
    ポールの長さは、「身長×0.68」または「身長−50cm」が基準です。
    ポールを手にして地面に立てたとき、ひじの角度が90°になるように長さを調節します。専門店であれば自分に合った長さに加工してもらえます。

    愛好者が増加しつつあり、注目度も高まっていることなどから、国内メーカーからも販売されていますが、現状では本場の北欧メーカーがオススメ。価格は概ね1万円〜2万円程度です。オプションパーツも不要で、長く使えて経済的です。

    ウエアは動きやすさを重視して

    服装に特別な決まりごとはありませんが、体を動かしやすい服装・ウエアを選びましょう。汗をかきますので、通気性が良いもの、速乾性のあるものを選ぶと、より気持ちよく楽しめます。
    夏は帽子やサングラスで強い陽射しから身を守り、冬は手袋などでの防寒対策を忘れないようにしましょう。靴は、ウォーキングシューズやスニーカーのような、歩きやすいものを準備しましょう。

    ノルディックウォーキングの専用ポール ノルディックウォーキングの専用ポール

    講習会やイベントに参加しよう!

    ノルディックウォーキングの基本を理解し、興味が沸いたら、早速始めてみましょう。とはいえ、正しい姿勢やポールの使い方を身に付けないと、たしかな運動効果を得ることは難しくなりますし、仲間がいるほうがもっともっと楽しくなるはず。まずは、初心者向けの講習会などに参加することをオススメします。
    関西には、JNFA(日本ノルディックフィットネス協会)公認の下記の団体があり、ノルディックウォーキングを楽しく、気軽に体験できる定例会が開催されています。入門者用にポールのレンタルや講習を行っている場合もありますので、気軽に問い合わせてみましょう。団体ごとに、イベントや会合なども積極的に開催しています。

    ノルディックウォーキングを楽しむ皆さんノルディックウォーキングを楽しむ皆さん
    大阪府

    大阪市「アウリンコ大阪」

    吹田市・高槻市「アウリンコ万博」

    泉南郡田尻町「田尻町めっちゃポールクラブ」

    京都府

    京都市「ヴァバウス」

    京田辺市「京たなべノルディック」

    総合型地域スポーツクラブのため、別途会員登録が必要となります。詳しくは「クロス(かんなか事務局)」までお問合せ下さい。
    兵庫県

    西宮市「キルシッカ カベリ」

    神戸市「有馬温泉観光協会」 有馬温泉観光案内所前で毎月定例会を開催。詳しくは有馬温泉観光協会ホームページでご確認ください。
    奈良県
    奈良市「あおによし」 奈良県庁前、奈良公園内登大路広場などで定例会を開催。詳しくは「クロス(かんなか事務局)」までお問合せ下さい。
    滋賀県

    守山市「クラブサンタクロース」

      トップページへ戻る

      ページの先頭へ