eonet.jp

eo光チャンネル

KANSAIジュニアサッカースタジアム-R

 
TOPチーム紹介 ≫ チーム紹介詳細

チーム紹介詳細

玉川フットボールクラブ

玉川フットボールクラブ

2019年5月1日公開

大阪府高槻市で活動するチーム

玉川フットボールクラブ

あなたのチームはどんなチームですか?






大阪府高槻市の玉川小学校と、その近隣の小学校の生徒を中心に構成しているチームです。
全学年で、約40人程の少ない人数ではありますが、元気に活動しています。

サッカーを通じて元気な子供たちを育成し、チーム・仲間を大切にする子供たちを育成する。また、個人技術の習得・向上(出来なかったことを出来るように)、チームプレーの意識向上(誰のために)を実現するための習練場所を提供することを理念として活動しています。

普段の練習メニューはどのようなものですか?


 
基礎練習を中心におこない、覚えた個人技は、ミニゲームで実践しています。
また、土・日はできるだけ対外試合を組んで、ゲームの中でいろいろと学ぶようにしています。

日々の練習の中で心がけていることは何ですか?


 
まずは楽しんで、サッカーに慣れることを心がけています。
クラブチームのように、練習時間が満足に取れる訳ではないので、練習できる時は、各個人がボールに触れる時間をできるだけ多く取れるよう、指導陣も努力しています。

チームの指導方針は何ですか?


 
学年毎に担当コーチがいるので、各学年のカラーを大切に育てることを大事にしています。
6年生に関しては、できるだけ蹴らず、走ってワンタッチでつなぐサッカーを目指しています。

チーム作りで大切にしていることは何ですか?


 
人数が少ない分、各学年が合同で練習したり、試合をしたりすることも多くあります。
そんな中でチームプレーを行うには、普段から厚い上下関係が必要です。指導員だけがそれを教えるのではなく、6年生が5年生、5年生が4年生と、先輩が後輩の面倒をみたり、教えたりしていくことが大切だと考えています。
また、OBもよくコーチングに来てくれているので、そういった垣根を越えた関係が必要だと思います。

サッカーが上達するために一番大切だと思うことは何ですか?


 
まずは「近い将来にどうしたいのか?」を考える
⇒それを達成するには「今現在、何が必要なのか?」
その考えを、各個人が持ち続けるよう、普段から指導しています。

子供たちにどんなサッカー選手になってほしいですか?


 
サッカーにずっと携わっていて欲しいです。
たとえ選手を引退しても、サッカーに関係する仕事に……。
そして、どこかのタイミングでチームに戻ってきて、子どもたちにいろいろと教えてあげて欲しいです。

今後のチームの目標や課題は何ですか?


 
「負けても良いや」など思わずに、貪欲に勝ちを求めるメンタルを持ち、ライフカップやMUFGといった、大阪の中央大会出場を目指したいです。

最後に監督から一言お願いします。


 
終わりは作らず、常に目標を持ち続けながら、一緒にサッカーを楽しんでいきましょう!

http://www.team-web.jp/tamaf/index.php

リンク
 

チーム紹介TOPへ
pageup