× 閉じる

ライブレポートライブレポート live report

みるきーうぇい

ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】
  • ライブレポート 【みるきーうぇい】

撮影:河上 良 / 森 好弘

セットリスト
  1. 1)朝焼け
  2. 2)地獄で会いたい
  3. 3)十代とエレキ
「音楽で苦しくなって悲しくなるのに、結局音楽に救われる」
3年前のファイナルステージ出場を経て、さらなる進化を遂げた「みるきーうぇい」が夢の舞台へとかえってきた。大阪発・大人になることをやめた伊集院香織(Vo,Gt)と安福尚光(Ba)の二人組ロックバンド。昨年リリースしたファーストシングル「カセットテープとカッターナイフ」はオリコンインディーズランキング5位を記録。伊集院香織の実体験から生まれる魂の叫びが、若い世代を中心に絶大な支持を集めている。
ライブレポート 【みるきーうぇい】
1曲目に披露したのは今年7月にリリースの新作ミニアルバム「地獄で会えたらキスしてね」に収録する「朝焼け」。朝がくることを怖がり、夜を待ち侘びる日々を過ごすなか、音楽がいつもそばにあった彼女の学生時代を想像させる歌詞が印象的なナンバーだ。続いて「前に付き合っていた彼氏にふられて作った曲を演奏します」と話し、「地獄で会いたい」を熱唱。“真っ黒なウエディングドレスを着て 結婚式がしたい”という彼女ならではの想いを表現する言葉が、まっすぐなロックナンバーにのって心に突き刺さる。
ライブレポート 【みるきーうぇい】
「3年前は傷つけられた人を見返したいとか、そんな気持ちばっかりだったけれど、今は誰かに傷つけられたり、傷つけたりしたときも、いつも見守ってくれる音楽がそばにあったことに気付きました。悔しさも悲しさも、それでも頑張り続ける勇気を、eo Music Tryというコンテストが教えてくれました」と目を潤ませながら語り、前回のファイナルステージでも披露した「十代とエレキ」を歌いあげた。暗闇を知っている彼女だからからこそ希望の光を歌うことができる、みるきーうぇいにしか表現できない音楽世界をみせつけるステージだった。
ライブレポート 【みるきーうぇい】

文:西川 有紀  撮影:河上 良 / 森 好弘

※ このサイトに掲載の写真・文章の無断転載を禁じます。

アーティスト別ライブレポート

PAGE TOP