× 閉じる

ライブレポートライブレポート live report

Ochunism

ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】
  • ライブレポート 【Ochunism】

撮影:岩本浩伸 / 小林俊史

セットリスト
  1. 1)moove!!
  2. 2)rainy
  3. 3)freefall
「今日のために15分につなげたアレンジを持ってきました」
トップバッターに登場したのはnagito(Vo)、 chuson(E.Gt)、kake(Ba)、ikumin(Dr)、taichi(エレクトーン)、okada(サンプラー)の6人で構成されたジャンル不特定バンドOchunismだ。学生で運営されている企画団体「AGESTOCK」が主催した、学生ミュージシャンの頂点を決める大会「Next Age Music Award2019」でグランプリを獲得。演奏、ライブパフォーマンスに定評がある彼らがBIGCATのステージを熱くさせた。
ライブレポート 【Ochunism】
全身黒の衣装に身を包んで颯爽と登場し、1曲目に演奏されたのは「moove!!」。ネオソウル、フュージョン、アシッドジャズなど様々な音楽がミクスチャーされたサウンドが、Ochunismの手により、時にスタイリッシュに、時にソウルフルに演奏される。そして間髪入れずに2曲目の「rainy」へ。ボーカルnagitoの甘く優しい歌声が会場を包みこむ。中間部ではkakeのキレのあるベースソロも披露し、会場の空気を彼らの色に染めていく。
ライブレポート 【Ochunism】
「rainy」終了後、またもや間髪入れずにラストナンバーの「freefall」へと突入。なんとOchunismは今回のために3曲を立て続けに演奏できるよう、楽曲のアレンジを特別に変更したのだとか。それまでの楽曲では見せなかったnagitoのエモーショナルな歌声が会場に響き、バンドサウンドもそれに呼応するようにどんどん熱を帯びていく。時にスタイリッシュ、時にエモーショナルに様々な側面を見せた今回のライブ。演奏後にnagitoは「普段とは違う空気感だったけど、楽しくやれた」と語り、オンラインで見ていた観客からは「声がきれい」「かっこいい」など反応も見られた。トップバッターながらノンストップで繰り広げられたOchunismショーは観客の脳裏に深く焼き付いたに違いない。
ライブレポート 【Ochunism】

文:マーガレット安井 撮影:岩本浩伸 / 小林俊史

※ このサイトに掲載の写真・文章の無断転載を禁じます。

アーティスト別ライブレポート

PAGE TOP