eoイベントレポート

eonet.jp

  
スペシャルランチパーティー「梅花の宴」
2018年2月9日(金)11:30~ ハイアット リージェンシー 京都
ショップチャンネルで人気を博す、京都生まれ京都育ちの「美の伝道師」及川尚輔氏によるビューティートークセッション、京都の伝統芸能の観覧、さらにスペシャルランチやプレゼント抽選会など、内容盛り沢山の宴を開催!

受付開始

  1. 今回のイベントタイトルは「梅花の宴」。受付周辺や会場のテーブルにも梅の花が飾られ、春らしさを演出していました。
  2. 今回、参加された方全員に、あやの小路のがま口ポーチとショップチャンネルのお買い物割引券、番組ガイドなどがプレゼントされました。
  3. さらに受付横で、eoのLINEやfacebookの公式アカウントを登録すると、ディフューザーやハンドタオルなどがもれなくプレゼントされるとあって、こちらも大賑わいです。
  4. イベントスタート前にはほとんどの方が会場内へ。いよいよ梅花の宴が始まります。

イベントスタート

  1. 本日の司会進行、ショップチャンネルキャストの川野美律子さんが登場したあと、まずはケイ・オプティコム執行役員 土岐 尚から主催者挨拶です。参加された皆さまへの感謝のあと、グーグルホームやeoチケット、mineoなどのサービス説明が行われました。
  2. ショップチャンネルの紹介VTR、視聴方法が説明されたあと、いよいよ本日のゲスト、美の伝道師こと及川尚輔氏がステージに登壇。拍手が起こります。

第一部 ビューティートークセッション

  1. 京都で生まれ育った及川氏が美に目覚めたきっかけや、美しくあるためのヒントなど、女性必見のトークが展開されます。
  2. 落ち着いた口調で美についてのためになるトークを聞かせてくれる及川氏。美しくあるためには姿勢、そしてほめる、ほめられることが大切と話します。
  3. 続いては及川氏がプロデュースするブランド「ホワイトディアマンテ」の紹介です。まず「新・ハピエンスリップ パルフェ」を全員にプレゼント! そして卓上に置かれていた美容液「タイムレスビューティプランα」もお試しできるなど、会場は大いに盛り上がります。

ビューティーチェック

  1. 続いてはテーブルごとのコミュニケーションを深める、ビューティーチェックの時間です。ビューティーに関する三択問題が5問出題され、話し合いで決められた各テーブルのリーダーが、正解と思う色の扇子を挙げて、正解数を競います。
  2. 「及川さんが、一番最初に見る女性のチェックポイントは?」「及川さんが毎日就寝前に欠かさず行っているミッションは?」など、それぞれの問題に及川さんが正解の扇子を挙げていきます。思わぬひっかけ問題などもあり、会場は大盛り上がり。
  3. 見事優勝したテーブルには、全員に梅一輪がプレゼントされました。

第二部 梅花の宴スペシャルランチ

  1. まずはオープニングパフォーマンスとして、宮川町の舞妓と芸妓による舞が披露されます。
  2. 舞妓の千賀すずさん、芸妓のとし輝さんの素晴らしい踊りと唄、演奏に会場もあっという間に引きこまれます。
  3. 舞のあとには、お二人の撮影会も行われました。
  4. 続いて及川氏の乾杯の合図で、お待ちかねのランチタイムがスタートです。
  5. お琴の生演奏が流れるなか、ゴージャスなランチが進みます。
  6. 各テーブル、料理を撮影したり、隣の席の方ともトークに花が咲き、和やかな雰囲気です。
  7. 今回のメニューがこちら。真鯛や聖護院蕪、菜の花、万願寺とうがらしなど、京都らしさを感じるもの、旬の味わいを感じるものを使った「梅花の宴 スペシャルランチ」メニューが提供されました。
  8. ランチタイム終盤には、及川氏とのフォトセッションも。希望された方々が各自のカメラで記念撮影を行いました。

お楽しみ抽選会

  1. 食事のあとには、ショップチャンネルの素敵な商品が当たる抽選会も実施されました。
  2. 及川氏がボックスから当選者の番号を引き当てます。
  3. 当選された方はステージ上へ。及川氏から商品を手渡されると、会場からは拍手が起こっていました。そしてイベントもフィナーレ。及川氏は「人生は自分のスタイル、個性美を見つける旅。目標とする美を目指して生きていただきたい」とアピール。最後は参加者の方々がアンケートシートをご記入、イベントは大盛況のうちに終了しました。

参加された方々の声

  1. 「内容が豪華でびっくりしました! 無料でこんなにいいのかなって。また当選して参加したいです」
  2. 「楽しかったです! ショップチャンネルは以前よく見てて、お二人にまさか会えると思ってなかったので、うれしかった!」
  3. 「ビューティートークが楽しかったです。舞妓さんもかわいかったです。これからショップチャンネル見ようと思いました!」
  4. 「舞妓さんが素敵でした。ほかにもいろいろ内容があっておもしろかったです」