グランドオークプレイヤーズコース

兵庫県競技志向I.C近い練習場充実

コース攻略ガイド

「グランドオークプレイヤーズコース」の上がり3ホールの攻略法をご紹介。

HOLE No.16

HOLE No.16

  • 約11ヤード打ち下ろしのパー3。比較的距離もあるうえ、風の影響も受けやすいため、番手選びが重要になる。まずは手前の池やバンカーを避け、確実にグリーンセンター狙いで。グリーン周りには複数のバンカーが点在しており、グリーンを外すとバンカーにつかまりトラブルに。
    ピンの位置によっては、ティーショットの距離感や方向性、アプローチでの精度がシビアに要求されるタフなホールだ。
    横に長いグリーンは、微妙な傾斜やアンジュレーションがつけられており、ラインの読みやタッチを合わすのが難しい。
    HOLE PAR HDCP Champ. Back Reg. Ladies
    16 3 10 219 197 176 147
  • HOLE No.16
    • HOLE No.16
    • HOLE No.16
    • HOLE No.16

HOLE No.17

HOLE No.17

  • 右ドッグレッグのパー5。フェアウェイ右サイドのバンカーは、キャリー210ヤードほどで超えるので、ロングヒッターは吹き流し狙い。安全に攻めるなら、正面に見えるフェアウェイ左サイドのバンカー方向狙いで、フェアウェイセンターにティーショットを運びたい。
    セカンドショットでは、グリーン手前の木よりも左サイドを狙い、得意な距離を残して3打目勝負。横幅が狭く縦長のグリーンは、距離の短いアプローチでも油断は禁物。アプローチで少し方向がブレてしまうと、左右のガードバンカーに吸い込まれてしまうので注意が必要。グリーン両サイドからのバンカーショットやアプローチは、グリーンの幅が狭く難易度が高い。
    ピン位置次第だが、縦長のグリーンにはマウンドが効いているので、よく見極めて慎重なタッチのパッティングを。
    HOLE PAR HDCP Champ. Back Reg. Ladies
    17 5 4 557 530 495 447
  • HOLE No.17
    • HOLE No.17
    • HOLE No.17
    • HOLE No.17

HOLE No.18

HOLE No.18

  • 距離のあるパー4。ティーショットでは、右サイド200ヤード付近まで続くOB(池)に注意し、フェアウェイセンターからやや左サイド、クラブハウスの右屋根方向を狙うのがベスト。
    セカンド地点のフェアウェイは、緩やかに左に傾斜していて、引っかけての左の木にも気を付けつつ、グリーン右手前のガードバンカーを避け、広い花道を使って手前からグリーンを狙うのが安全策だ。グリーンの左面はほぼフラットだが、右面は右奥に向かって下り傾斜が入る。どちらにしてもグリーンをオーバーすると左右奥のガードバンカーに吸い込まれてしまうので注意。
    大きなグリーンだが、傾斜をよく読んで絶妙なタッチでカップインしよう。
    HOLE PAR HDCP Champ. Back Reg. Ladies
    18 4 8 452 428 394 354
  • HOLE No.18
    • HOLE No.18
    • HOLE No.18
    • HOLE No.18