お坊さんに天使!?増殖し続ける「飛び出し坊や」、発祥の地を訪ねてみた。

デカい!世界最大のBIG飛び出し坊やに遭遇

飛び出し坊や

見通しのよい道。飛び出し坊やがいないと、物足りないというか、不安になってきます。
もしや、飛び出し坊や中毒?

飛び出し坊や

あっ、いました!
農作業をする年配者の方々を想い、子どもたちがつくった看板だそうです。
さすが発祥の地。キッズにまで看板製作が根づいています!

飛び出し坊や

裏面は配色も表情も違います。見通しがよいぶん、スピードを出す車もいるのだとか。

飛び出し坊や

街中には他にも、フリーキーなタッチのフレンチっぽい坊や。

飛び出し坊や

笑顔の女の子。このタイプは定番のひとつだそうです。

飛び出し坊や

アルミとプラスチックの合板タイプ。これも定番です。

飛び出し坊や

男の子と女の子でリバーシブルになっています。

飛び出し坊や

あれ、なんか大きくないですか?

飛び出し坊や

デーンと180cm!
山頂で撮る記念写真きどりでパシャリ。

飛び出し坊や

場所は市原野町の幹線道路沿い。顔ハメ看板もあり、人気スポットなのです。

飛び出し坊や

とりあえずパシャリ。もう少し横を向いたほうが雰囲気がでるでしょう。