万博記念公園
桜と太陽の塔(写真提供:大阪府)
  • 万博記念公園桜と太陽の塔(写真提供:大阪府)
  • 例年開催される「夏のひまわりフェスタ」では、22品種約1万株のひまわりが咲き誇る(写真提供:大阪府)
  • 万博記念公園紅葉シーズンには桜並木や紅葉渓、日本庭園が美しく彩られる(写真提供:大阪府)
  • 写真提供:大阪府梅の花と太陽の塔(写真提供:大阪府)

もっと
見る

バンパクキネンコウエン 万博記念公園

季節の花々が咲き誇る園内を散策

昭和45年(1970年)に開催された日本万国博覧会(大阪万博)の跡地を整備した文化公園。甲子園球場の約65倍の広さに相当する公園には、スポーツ施設や文化施設などが充実。また、花の名所としても名高く、梅や桜に加え、コスモスなどが一面に咲く花の丘もある。 春には「万博記念公園桜まつり」が開かれ、期間中は園内を彩る桜のライトアップが実施される。園内は自転車の乗り入れができないため、安心して遊ぶことができる。週末にはフリーマーケットなどのイベントも開催され、府民の憩いの場として多くの家族連れで賑わう。

続きを読む

住所 大阪府吹田市千里万博公園

Googlemapで開く

お問い合わせ窓口 万博記念公園総合案内所(06-6877-7387)
開園時間 9時30分~17時(桜まつり期間中は~21時)※入園は閉園の30分前までを予定
定休日 水曜(祝日の場合は翌日)※3月20日~GW、および10月、11月は無休
料金 入園料 大人250円、小中生70円(自然文化園・日本庭園共通)
アクセス 電車:大阪モノレール各線万博記念公園駅から徒歩約5分
車:名神高速道路吹田ICからすぐ
駐車場台数 約4,300(有料 ※料金は車種によって異なる)
サイト 万博記念公園
DATA
  • お子様歓迎
  • デート向き
  • トイレ
  • 休憩コーナー
梅データ 見ごろ:2月中旬〜3月中旬
種類:桃山、黄金梅、源平の枝垂梅など
本数:約600本
桜データ 見ごろ:3月下旬~4月上旬
種類:ソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラなど
本数:約5,500本
ライトアップあり/花見宴会OK(火気厳禁)
桜ライトアップ 開催期間:2019年3月20日(水)~4月14日(日)(期間中無休)
開催時間:18時~21時(最終入園は20時30分)
紅葉データ 見ごろ:11月上旬~12月上旬
種類:モミジ、カエデ、ケヤキ、イチョウなど
規模:約20品種・約1万本
イベント 梅まつり
開催期間:2019年2月16日(土)~3月17日(日)
開催時間:9時30分~17時(最終入場16時30分)
料金:イベントにより異なる
内容:日本庭園茶室「汎庵」での呈茶など、さまざまなイベントを開催予定。

万博記念公園 桜まつり
万博記念公園全国大陶器市
開催期間:2019年3月20日(水)~4月14日(日)※期間中無休、気候により変動あり
開催時間:9時30分~21時(最終入園20時30分)

万博記念公園 ひまわりフェスタ(予定)
開催期間:例年7月頃
開催時間:例年9時30分から17時(入園は16時30分まで)
場所:自然文化園 チューリップの花園

万博記念公園 紅葉まつり(予定)
開催期間:例年11月頃
開催時間:イベントにより異なる
内容:未定

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    大阪/北大阪
    ジャンル
    公園
    更新日
    2019年03月05日

    TOP