秋のゾーンを中心にホタルが飛び交う
  • 秋のゾーンを中心にホタルが飛び交う

もっと
見る

ウジシショクブツコウエン 宇治市植物公園

昼は花、夜はホタルが飛び交う植物公園

宇治市の南西部の丘陵地に広がる、自然あふれる植物公園。10ヘクタールという広々とした園内には、日本有数の規模を誇るタペストリー立体花壇のほか、春・夏・秋と季節をあらわしたゾーンが設けられているので、のんびりと歩きながら散策したい。また同園ではホタルの育成も行っており、5月下旬からは園内で育ったホタルがモミジ林の中を飛びかう姿を見ることができる。その時期に合せてナイター営業が実施される。

続きを読む

住所 京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1

Googlemapで開く

電話番号 0774-39-9387
営業時間 9時~17時(入園は~16時)
ホタルナイター開園:2019年5月24日(金)~6月9日(日) ~21時30分(入園は~21時)
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月4日
料金 入園 大人600円、子供300円
(ナイター営業期間中の16時以降の入園は大人360円、子供180円)
アクセス 電車:JR奈良線宇治駅から京都京阪バスで約10分、京阪宇治線宇治駅、近鉄京都線大久保駅から京都京阪バスで15分、植物公園下車すぐ
駐車場台数 200
備考 ・宇治市内在住の70歳以上の方、及び介添人は無料(公的機関が発行した証明書(コピー可)をご提示ください)  
・車椅子対応
・ホタル鑑賞区域ではフラッシュの有無に関わらず夜間撮影、携帯電話の使用は禁止
サイト 宇治市植物公園
DATA
  • 身障者補助犬歓迎
  • お子様歓迎
  • デート向き
  • シニア割引
  • トイレ
  • 休憩コーナー

ホタル情報

観賞期間 「第14回蛍ナイター」開園期間
2019年5月24日(金)~6月9日(日) ~21時30分(入園は~21時)
※月曜定休
観賞できる種類 ゲンジボタル

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    京都/山城中部
    ジャンル
    植物園
    更新日
    2019年05月14日

    TOP