桜の見ごろは3月上旬~4月下旬
  • 桜の見ごろは3月上旬~4月下旬
  • 春には約180品種、500本の桜が園内を華やかに演出
  • 4月上旬には約60品種のチューリップが咲き誇る
  • ソメイヨシノとチューリップのコントラストも美しい

もっと
見る

キョウトフリツショクブツエン 京都府立植物園

さまざまな品種の桜と春を彩る花々の競演

日本最初の公立総合植物園として、大正13年(1924年)に開園。春は桜やチューリップ、秋には紅葉など園内には四季折々の草花が咲き誇る。2022年4月15日(金)~17日(日)に行われる桜散歩では、職員が桜品種見本園を中心に園内の桜を日替わりで案内。江戸時代から京都で栽培された歴史ある品種や、植物園ならではの珍しい桜も観賞できる。また、園内各所で総数約3万株のさまざまな品種のチューリップが楽しめる。チューリップは4月中が見ごろ。

続きを読む

住所 京都府京都市左京区下鴨半木町

Googlemapで開く

電話番号 075-701-0141
営業時間 9時~17時(入園は~16時)
※時期により変動あり、温室は10時~16時(入室は~15時30分)
※2022年3月26日(土)~4月10日(日)は~21時(入園は~20時)まで延長
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、催しや開園時間延長を中止・変更する可能性あり。来園前に公式サイトを要確認。
定休日 休園日:12月28日~1月4日
料金 入園料 一般200円、高校生150円(一般・高校生ともに温室は観覧料別途要)、中学生以下無料
アクセス 電車:京都市営地下鉄烏丸線北山駅から徒歩すぐ
車:名神高速道路京都南・東ICから約30分
駐車場台数 150(有料:300円/1時間 ※最大1,200円/1日)
備考 70歳以上や障害者の方は証明書を提示すれば、入園料・観覧温室料が無料(介護者も含む)
サイト 京都府立植物園
公式Twitter ※見ごろ状況の公開あり
DATA
  • 身障者補助犬歓迎
  • お子様歓迎
  • デート向き
  • シニア割引
  • 売店
  • トイレ
  • 休憩コーナー
桜データ 見ごろ:3月上旬~4月下旬
種類:ソメイヨシノ、ヤエベニシダレザクラなど180種
本数:約500本
桜イベント 桜散歩
開催期間:2022年4月15日(金)~17日(日)
開催時間:13時(最終日は15時30分)植物園会館前集合

サトザクラ展
開催期間:2022年4月15日(金)~17日(日)
開催時間:9時~17時(最終日は~16時)
その他 <コロナ対策お客様へのお願い>
・マスク着用
・手指のアルコール消毒
・来園前の検温(入園時、体温確認を実施)

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    京都/京都市
    ジャンル
    植物園
    花見
    更新日
    2022年03月08日

    TOP