憩いの場として多くの来園者が集まる噴水広場
  • 憩いの場として多くの来園者が集まる噴水広場
  • 梅の開花時期は例年2月~3月上旬。梅の種類は約25種
  • バラ園は5月中旬~6月上旬と10月下旬~11月下旬が見ごろ
  • もみじ鑑賞会期間中は毎日もみじのライトアップを開催

もっと
見る

コウベシリツスマリキュウコウエン 神戸市立須磨離宮公園

海を望む緑豊かな公園で四季折々の花を楽しむ

大正3年(1914年)に造営された皇室の別荘「武庫離宮」跡を昭和42年(1967年)に整備した公園。大阪湾が一望できる欧風噴水庭園は約180種4,000株のバラが咲く「王侯貴族のバラ園」をはじめ、四季折々の草花が楽しめることでも知られている。温室や梅園などがある「植物園」など、園内のいたるところで可憐な花を観賞できる。レストハウス、アスレチック()などがあるほか、季節ごとのイベントも盛りだくさん。

※2018年7月の大雨の影響により、一部アスレチックの利用不可

続きを読む

住所 兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1

Googlemapで開く

電話番号 078-732-6688
開園時間 9時~17時(入園は~16時30分)
※イベント時は開園延長、夜間開園、臨時開園あり
定休日 木曜(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
料金 入園 大人(高校生15歳以上)400円、小中生200円
アクセス 電車:山陽電鉄本線月見山駅から徒歩10分
車:阪神高速道路月見山ICから8分
駐車場台数 300(有料:500円/1日)
サイト 神戸市立須磨離宮公園
DATA
  • 身障者補助犬歓迎
  • お子様歓迎
  • デート向き
  • トイレ
  • 休憩コーナー
梅データ 見ごろ:2月中旬~3月上旬
種類:八重寒紅、玉牡丹、道知辺、白加賀など約25種
規模:約160本
屋台あり
イベント 第26回梅見会
開催期間:2019年2月1日(金)~2月27日(水)
料金:イベントにより異なる
内容:期間中には春を感じる展示があるほか、コンサートを開催。植物園 和室での茶室体験にも注目したい。

秋のローズフェスティバル2019
開催期間:2019年10月中旬~11月初旬
内容:バラガイド、コンサートも開催。

第17回もみじ観賞会
開催期間:2019年11月中旬~12月初旬
内容:モミジのライトアップを実施するほか、お茶席などを開催。
バラデータ 見ごろ:5月中旬~6月上旬、10月下旬~11月下旬
紅葉データ 見ごろ:11月中旬~12月上旬
種類:イロハモミジ、カツラなど
規模:約600本

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    兵庫/神戸市
    ジャンル
    名所/花・植物
    公園
    紅葉
    更新日
    2019年02月05日

    TOP