4月には辺り一面が100万本のチューリップで埋め尽くされる
  • 4月には辺り一面が100万本のチューリップで埋め尽くされる
  • チューリップまつりでは、チューリップの鉢植えや切花の販売も行われる
  • 8月には50万本ものひまわりが見ごろを迎える
  • ひまわりの期間中、摘み取りは無料で楽しめる

もっと
見る

タントウハナコウエン たんとう花公園

四季折々の花が盛大に咲き誇る、自然豊かな公園

コウノトリで有名な自然溢れる豊岡市。その源流域に位置する里山では、季節の花々が楽しめる。4月は100万本のチューリップが、8月には50万本ものひまわりがあたり一面を花の海に変える。それぞれ見ごろを迎えるとイベントが開催され、「10万本のフラワーアート」で知られるチューリップまつりでは、毎年テーマが変わる70×30メートルの巨大アートが必見。遠方からも多くの人が訪れるほどの風物詩となっている。ほかにもひまわりの時期には、ひまわりの摘み取りが無料で実施されたりと各シーズンに訪れたい花のスポットだ。

続きを読む

住所 兵庫県豊岡市但東町畑山

Googlemapで開く

電話番号 0796-54-0500
開園時間 ひまわり:2018年8月10日(金)~8月中旬
チューリップ:例年4月中旬~下旬
9時~17時(受付は~16時30分)
※チューリップ、ひまわりの見ごろ終了次第閉園
定休日 期間中無休 ※チューリップ、ひまわりの見ごろ終了次第閉園
料金 周辺自由
チューリップの期間中は高校生以上700円
ひまわりの期間中は高校生以上300円
※中学生以下は無料
アクセス 車:舞鶴若狭道福知山ICから車で1時間、京都縦貫道与謝天橋立ICから車で30分
駐車場台数 170(無料 ※休日は750台)
サイト 但東シルクロード観光協会
DATA
  • 身障者補助犬歓迎
  • お子様歓迎
  • デート向き
  • ペット同伴
  • トイレ
ひまわり情報 種類・数:50万本
見ごろ:例年 8月上旬~8月下旬

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    兵庫/但馬
    ジャンル
    名所/花・植物
    公園
    更新日
    2018年05月22日

    TOP