空襲で焼失した連立式天守を昭和33年(1958)に復元
  • 空襲で焼失した連立式天守を昭和33年(1958)に復元
  • 最上階にある展望室からは市街地を360度見渡せる
  • 春の和歌山城(写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟)
  • 紅葉渓庭園(写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟)

もっと
見る

ワカヤマコウエン(ワカヤマジョウ) 和歌山公園(和歌山城)

「日本100名城」に選ばれた風格漂う城

緑豊かな「虎伏山(とらふすやま)」にそびえる天守閣が美しい風格を漂わせる「和歌山城」は「日本100名城」のひとつにも選定。天守閣に登れば和歌山市街を眼下に望めるほか、紀の川のゆったりした流れも見渡せ、見物客から好評を得ている。桜が満開になる時期は「桜まつり」も開催され、22時まで約600本の桜がライトアップされている。

続きを読む

住所 和歌山県和歌山市一番丁3

Googlemapで開く

お問い合わせ窓口 和歌山城整備企画課(073-435-1044)
開園時間 入園自由(天守閣は9時~17時30分、入館は~17時)
定休日 春季無休
料金 入園無料(天守閣入館 高校生以上410円、小中生200円)
アクセス 電車:JR和歌山駅よりバスで7分「公園前」または「市役所前」下車すぐ
車:阪和道和歌山ICより約15分
駐車場台数 58(有料:200円/1時間、350円/2時間、以降200円/1時間)
サイト 和歌山城
DATA
  • 身障者補助犬歓迎
  • お子様歓迎
  • デート向き
  • 売店
  • トイレ
  • 休憩コーナー
桜データ 見ごろ:3月下旬~4月上旬
種類:ソメイヨシノ、ボタンザクラ、シダレザクラなど
本数:約600本
花見宴会OK/屋台あり/ライトアップあり
桜ライトアップ 開催期間:2018年3月下旬~4月上旬
開催時間:日没~22時
桜イベント 桜まつり
開催期間:2018年3月下旬~4月上旬
料金:無料(天守閣は有料、17時以降は入場不可)
内容:約50軒の露天が出店し、多くの花見客で賑わう。桜まつり期間中は、日没から22時までぼんぼりが灯され、夜桜見物も楽しめる。

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    和歌山/北部
    ジャンル
    花見
    更新日
    2018年03月28日

    TOP