里山と梅林が織りなす美観に心酔
  • 里山と梅林が織りなす美観に心酔
  • 斜面一帯を白く可憐な梅花が覆う

もっと
見る

キシュウイシガミタナベバイリン 紀州石神田辺梅林

すり鉢状に梅の絨毯が広がる

梅の産地、和歌山でも指折りの名所として知られる梅林。標高約300メートルの高い山地にあり、そこからすり鉢状に梅の木々が連なる。約100メートル上に設けられた「大蛇峰展望台」からは、紺碧の太平洋と梅畑を一緒に見渡すことができる。梅が見ごろを迎える2月上旬から3月上旬までは、地元の山菜や手作りの逸品を販売する「石神市」をはじめ、多彩なイベント(2018年は2月3日(土)~3月4日(日))を開催。

続きを読む

住所 和歌山県田辺市上芳養5057-2

Googlemapで開く

お問い合わせ窓口 紀州田辺観梅協会(0739-26-9931)
開園時間 2018年2月3日(土)〜3月4日(日) 9時~17時
定休日 期間中無休
料金 入園無料
アクセス 車:JR紀伊田辺駅から車で30分
駐車場台数 80(無料)
サイト 紀州石神田辺梅林
DATA
  • 身障者補助犬歓迎
  • お子様歓迎
  • デート向き
  • ペット同伴
  • 売店
  • トイレ
  • 休憩コーナー
梅データ 見ごろ:2月中旬
種類:南高梅(白)、皆平梅、古城梅、紅梅、白梅
本数:約3万本
イベント 紀州石神田辺梅林の梅祭り
期間:2018年2月4日(日)、11日(日)、12日(月)、18日(日)、25日(日)、3月4日(日)
内容:開催日によって餅まき、野点など多数イベントが行われる。

施設情報をメールする このページを印刷する

    • 家族と行きたい

    • 一人で行きたい

    • 友達と行きたい

    • 絶対に行きたい

    お知らせください!

    掲載内容は取材当時の情報です。情報に誤りがございましたら、恐れ入りますがこちらからご連絡ください。

    エリア
    和歌山/南部
    ジャンル
    名所/花・植物
    更新日
    2018年02月02日

    TOP